ハンサム部ブログ

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

カテゴリ: 旅のしおり

P_20170221_130910
パスポートが失効していた黒澤世莉です。TOHOHOです。世界に広めたい日本語、TOHOHO。

写真は大阪九条の松島新地です。九条は新たなカレープレイスであり、夜は歓楽街とカレー屋が隣り合う不思議な町でした。

さて。

最近は月に一度は関西にいくリズムで生きてます。出不精なひとにはつらいかも分かりませんが、わたしは根無し草の放浪者なので、むしろ嬉しいなー、移動楽しいなー、と思って移動してます。

はい。移動する仕事ください。具体的には他地域でのワークショップや講演会ください。

CM終わり。

移動や旅が好きな理由はたくさんあります。その中でも重要な要素に、じっくり考えられる、ていう要素があります。

「そんなん地元でもできるじゃん」

て、思われるかもしれません。

でも、移動した先っていうのは、身体も心も、地元より開放されてるんですね。で、一人でいる時間も長い。

そうなるとどうなるか。心身が軽やかな状態であるがゆえに、普段なら見過ごしてしまっているようなことに気づけたりする。日常のなかで麻痺してしまっている、傷ついた部分を見直せたりする。忙しくって忘れていた、おろそかにしてはいけない事柄を思い出す。

そういうわけで、移動は好きです。

だから、早くくださいパスポート。

その前に戸籍謄本取ってこないとな。。。あれ?本籍地ってどこだっけ?わたくし。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ2/20,21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52397683.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

IMG_20161025_132020
食べることだけが人生の愉しみ、黒澤世莉です。

と、いうわけで、今日は下北沢500円ランチ特集[2016]です。トップの写真は川本直人さん、株式会社ネクステージの同僚です。

みなさんご存知か分かりませんが、下北沢はおシャレタウンです。オシャレボーイズアンドガールズあんどシックな紳士淑女のみなさまが闊歩しております。関係ないけど前髪ぱっつんで歩いてる大人の女性かっこいいなって思いました。

そんなシャレオツシティ下北沢、飲食店のプライスもシャレオツプライスです。まずカフェが多い、いやさカフェしか無い。しか無いってのは嘘ですけど、他の街より飲食店のカフェっぽさ比率の高さは派手なもんだと思います。

で、そういう街柄もあってか、ランチも高い。1,000円はふつーです。平均価格は1,000円弱、800円なら安い方、そんな街です下北沢。ザギンじゃねーんだからさ、どんな観光地だよ、と。(ザギンとは銀座の古い人間どもの言い方です。良い子のみんなは真似しちゃダメだよ)

さて、本題。
そんな恐怖政治で統治されたシモキタの街で働くレジスタンスこと我々株式会社ネクステージの面々は、日夜下北沢の安くて美味しいランチを開拓するべく、血道を上げておるのです。

かれらは隠れていますが、確実にこの街に根付き、息づいているのです。そう、リズナボーでワンダホーなランチスポットの数々が。

その成果を惜しげもなく皆さんと共有しましょう。そして12月の観劇三昧下北沢店オープンには、ぜひ起こしください。

価格は全て税込みです。最新情報を載せていますが、いつまでやってるか分からないので、ご自分で確認してくださいね


500円編
まずは500円で食べられるスポットをご紹介。500円玉だけ握り締めていても追い返されない、教会みたいな場所の数々です。

KIMG0093
海鮮丼ランチ500円(お味噌汁おかわり自由)
大庄水産 下北沢北口店
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13133278/
まずは大庄水産。夜は居酒屋です。演劇や映画のフライヤースペースがある辺り、下北沢の居酒屋の面目躍如ですね。
500円で海鮮丼が食べられます。お味噌汁はおかわり自由。これだけでもう十分ですね。
日替わりの700円もオトクです。ごはんお味噌汁おかわり自由。
わたしおかずの味より、お米と味噌汁の味のほうが気になっちゃうんですけど、大庄水産チェーンの居酒屋でしょ、て侮ってましたが、ちゃんと美味しいです。広くて入れないこと無いし、仲間と行けば結構ちゃんと喋れます。オススメ。
昔踏切だった、スーパーオオゼキの向側にあります。


IMG_20161003_132341
パッタイ500円タピオカ・スープ付き
バーン・キラオ 下北沢店
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13001839/
カオパットも食べられるんだけど、電子レンジなので、パッタイがオススメ。ちゃんとタイ料理です。なにげにタピオカココナッツミルクが嬉しい。
IMG_20161003_132327
川本さんもお気に入りです。北口の入り組んだところにあります。セガフレード・ザネッティの向かいの2階くらい、といって分かる人はもう知ってるだろうな。
IMG_20161007_131424
個人的にはここでは、600円だして幅広面を食べたほうが絶対美味しい。700円出せばカレーなんかもあるので、色々楽しめます。タイ気分のときはここ。


IMG_20160811_130133
豆カリー499円
ラワットさんの店 モエツカリー
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13129930/
泣く子も黙るカレーバカこと黒澤世莉ですが、ここのカレーとナンはちゃんとしてます。正直、ランチは毎日ここのダルカレーでいい。それくらい納得満足。うどん屋で言えば素うどんを食べる感じだね。蕎麦屋で言えばもりそば。モエツカリーでは豆カリー。そんな通向けのメニュー。ふつうのひとは物足りなく感じるかもね。でも499円だよ。下北沢でも安いランチナンバーワンです。
ただし、こちらは平日のみなので、週末行く人は要注意ね。週末は1000円落としていって、いろんなカレーと飲み物を楽しんでくださいな。


IMG_20160914_131238
ハンバーグパスタカレー500円ドリンク付き
パラッツォ (PALAZZO)
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13022347/
下北沢で安いカフェと言えばここ。立地も南口駅前劇場からすぐといいので、めっちゃ混んでる。味はまあ、それなりですが、ドリンク付き500円であればなんでも許せる。
焼きカレーなんかも地味に500円だったり、600円出せば選択肢が増えたりするので、洋食でいろいろ迷いたい人はいいと思います。店内は賑やかで、男女で行ってもまあ許される感じです。ケーキとコーヒーでもいいと思いますよ。
IMG_20160914_131042
色々あるよのメニュー
IMG_20161018_131614
焼きカレー500円


IMG_20160915_135436
豆カレー500円
ナンステーション
北口の弊社の近所にあります。少なくともここで豆カレー食べるならモエツカリーに行ってほしいよ。リンクさえ貼らない手抜き感。高いカレーは美味しいかもしれん。


501円~702円編
普通に考えても安いランチ。下北沢では特別その存在が光りますね。そう、まるで闇夜の北極星のように。字数を稼いでいます。
image

IMG_20160805_131732
スペシャル580円カレーナンごはんサラダラッシー付き
印度 下北沢店
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13163326/
特段何か言うべきことのないふつうのカレー。ただコスパは抜群にいい。ただでさえ安いのにスタンプカード5回で500円割引になるから、実質500円くらいで食べられる。
限定20食といいつつ、断られたことがない不思議なお店。
ヴィレッジヴァンガードの向かい。ちなみに観劇三昧下北沢店は、ここの2階になる予定。


IMG_20160916_132101
日替わり定食回鍋肉550円
一心
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13150917/
北口の大庄水産にほど近い路地にある居酒屋。
汁物とごはんがいまいちなんだよね。それで大庄水産に行っちゃう。おかずはまあまあ。


IMG_20161025_132000
アラビアータ、マルゲリータ702円ドリンク付き
cafe & bar sharuru 下北沢店
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13192766/
ちゃんとしたオシャレカフェです。コーヒー付きで650円で、ちゃんとしたアラビアータとかマルゲリータとか食べられます。税込み702円ですが、オシャレ代だと思えば圧倒的に安いです。デートで行っても怒られないリーズナボースポットですね。トップの川本さんがいい顔してるのもここです。


以上、いかがでしたでしょうか。みんな知ってるという豪の者は、わたしに安くていいランチスポットat下北沢を教えてください。

なんだかんだ8月に働き始めてまだ3ヶ月、この街のことはよく知らないです。

いただいた情報は、またシェアさせていただきますので。よろしくお願いしまーす。


追加情報
いただいたタレコミを元に作成中。いまだ黒澤世莉未体験ゾーンです。

韓国食堂
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13101986/
南口マックの通りを下った左側にあるらしい。ごはんもおかわりできるらしい。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
時間堂は解散します。解散シリーズをご覧ください
:『驟雨』[9/10~12]・『言祝ぎ』[10/14,15]・『ローザ』[12/21~30]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52381543.html

●ワークショップ Workshop
仙台のみなさん、ひさびさに伺いますよっ:俳優養成演劇ワークショップ舞台の入口・黒澤世莉ws[10/23(日)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52385199.html

大阪で共同演出をする公演のワークショップオーディションだよ:tocotocoしょうとくりぃむプロデュースワークショップオーディション&説明会[10/26(水)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52384998.html続きを読む

1477494020206
黒澤世莉です。写真は大阪ウィングフィールドのディレクターズワークショップで出会ったみんなとの再会。

大阪ワークショップオーディションのことを書きます。朝と夕方の2回、3時間づつでした。

同じ内容なのに、全然違う結果になる、という、とても興味深い事が起きました。

いろいろ個人的に反省した部分もあるんですが、一番強く思ったことは、それでもいいのだということです。

出来なかった事があったり、気が付かなかったことがあったり、自己嫌悪に陥るようなことがあったりしても、それでもいいのです。

上手く行かないことと親しめると、いいなあ、と思いました。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
時間堂は解散します。解散シリーズをご覧ください
:『驟雨』[9/10~12]・『言祝ぎ』[10/14,15]・『ローザ』[12/21~30]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52381543.html

●ワークショップ Workshop
大阪で共同演出をする公演のワークショップオーディションだよ:tocotocoしょうとくりぃむプロデュースワークショップオーディション&説明会[10/26(水)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52384998.html

名古屋ではじめてワークショップをやりますよ:「黒澤世莉・大森晴香ファシリテート せりさんとエンゲキのひととき(1)」[11/6日]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52387041.html



続きを読む

image
大阪の黒澤世莉です。

夜はみんなで集まって飲みに行きました。いつものワークショップの面々や、ディレクターズワークショップの面々と会えて嬉しかったです。

演劇の話をするのかと思いきや、思いっきり恋バナでしたね。そういうのもいいと思います。

とりあえず、男は余計なこと言わず、女の言うことを黙って聞いてなさい、て話でした。勉強になりました。

みんな幸せになってほしい。

あと今日の発見は、クレームブリュレとプリンが、違う食べ物だと知ったことです。

で、注文したクレームブリュレは、品切れでした。悲しかったです。

image
大阪が東京より優れているところに、街の朝の早さがあると思います。銭湯の朝湯はあるし、喫茶店のモーニングはあるし。早起きして活動したい私には、嬉しい街です。

明日も大阪です。朝風呂どこに行こうかなー。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
時間堂は解散します。解散シリーズをご覧ください
:『驟雨』[9/10~12]・『言祝ぎ』[10/14,15]・『ローザ』[12/21~30]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52381543.html

●ワークショップ Workshop
大阪で共同演出をする公演のワークショップオーディションだよ:tocotocoしょうとくりぃむプロデュースワークショップオーディション&説明会[10/26(水)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52384998.html

名古屋ではじめてワークショップをやりますよ:「黒澤世莉・大森晴香ファシリテート せりさんとエンゲキのひととき(1)」[11/6日]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52387041.html



続きを読む

image
国分町のバーにいた、黒澤世莉です。

仙台のワークショップは、芋煮が飛び出たり楽しい思い出がたくさんあるのですが、それはまた明日。

昔からの知人でなければ、わたしがバーテンダーだったことをご存知ないかと思います。

昔は嗜む程度には飲んでましたし、仕事柄もあってたまにバーには行ってました。

お酒も飲まなくなったし、最近はとんとご無沙汰だったんですね。

仙台のワークショップのプロデューサー、大河原さんに、行きつけのお店に連れて行ってもらいました。

普段ならお断りしていたかもしれません。でも、仙台という土地柄と、予定をギューギューにしていなかったことと、久しぶりに行きたいなという好奇心が湧いたことと、とにかく連れて行っていただきました。

良いバーというものは、まじめなことも、ふざねたことも、悩みごとも、なんでも話せる安全な場所。なんだなあ、て思いました。

若い頃は、カッコつけて背伸びしていた気がしますが、いまは自然体でいられる場所のように感じます。

仲間とバーテンダーと、色々な話をする。そのための時間と場所として、バーはとてもいいな、と思いました。

お酒飲めないと行きにくいは行きにくいですが。

ある程度の年齢になると、日々のルーティンが決まってきます。それに、それを変えるのが億劫になってきます。

でも、何かに行き詰まりを感じているなら、いまやっていないことを始めたり、行っていない場所に行ったりすることは、意味があるんじゃないかな、と思います。

とりあえず楽しかったです。また行きたい。

仙台には、また行きたい店が多すぎる。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
時間堂は解散します。解散シリーズをご覧ください
:『驟雨』[9/10~12]・『言祝ぎ』[10/14,15]・『ローザ』[12/21~30]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52381543.html

●ワークショップ Workshop

大阪で共同演出をする公演のワークショップオーディションだよ:tocotocoしょうとくりぃむプロデュースワークショップオーディション&説明会[10/26(水)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52384998.html続きを読む

image
2年ぶりの仙台に到着しました、黒澤世莉です。

旅が好きです。演劇をやっていなかったら旅人になりたかったです。今回の仙台ワークショップツアーも、とても楽しく過ごしています。

自由時間で、2年ぶりのお散歩をしました。変わってしまったところもあり、変わっていないところもあり。でも、地図を見ないで歩ける町は、もう馴染みの町だなって感じます。

帰ってきたな、再開したな、ていう感じ。

さて。

image
言葉は言葉ですから、どこで読んでも変わらない、と考えていました。東京と仙台で、書かれている言葉の意味が変わる、なんてことは置きませんから。

でも、言葉を、言葉そのものと、それを捉える人間の関係だととらえると、また違った考えが湧いてきます。言葉そのものは変わっていなくても、受け取る人間が変われば、言葉が起こす人間の変化の結果もまた変わるのではないかしら。

image
旅というものは、多かれ少なかれ、人間を開放的にしたり、いつもとは違う角度を与えてくれたりします。

いままでも触れてきた言葉たちが、いままでよりも深く自分を動かしました。

やっぱり、旅が好きです。

今回の旅で、わたしが触れた言葉たちの写真をアップします。

写経もあったよ。
対話の可能性
http://togetter.com/li/587334

image
こちらは喫茶ホルンで買いました。

全部定禅寺通りで出会った言葉たちです。哲学の道かよ。

いい町です。仙台。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
時間堂は解散します。解散シリーズをご覧ください
:『驟雨』[9/10~12]・『言祝ぎ』[10/14,15]・『ローザ』[12/21~30]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52381543.html

●ワークショップ Workshop
仙台のみなさん、ひさびさに伺いますよっ:俳優養成演劇ワークショップ舞台の入口・黒澤世莉ws[10/23(日)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52385199.html

大阪で共同演出をする公演のワークショップオーディションだよ:tocotocoしょうとくりぃむプロデュースワークショップオーディション&説明会[10/26(水)]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52384998.html続きを読む

旅人になりたい黒澤世莉です。

2012年、時間堂『ローザ』ではじめて全国ツアーをしました。それまで他地域公演はおろか、東京の外での公演もしたことがなかったというのに、まったく無謀なことです。

演劇をはじめたときからの目標でしたからね。いろいろ大変だったと思うんですが、楽しいことしか思い出しません。

いまでも、お世話になった静岡、三重、大阪、福岡、枝光、仙台のみんなの顔が浮かんできます。

それからは、大阪や仙台など、他地域での公演を絡めつつ、利賀村や天川村でも過ごしつつ、あちこち上演やワークショップで伺わせてもらって。

前回の『衝突と分裂、あるいは融合』で、二度目の全国ツアーをやりました。初の北海道上陸も果たしました。こんどは、全国の俳優さんを巻き込んで、多彩なキャストで上演しました。これもまた無謀な企画でしたね。。。

なんで、旅公演しちゃうんでしょうねえ。お金が儲かるわけでもないし。労力は増えるし。

得られるものは、楽しさ。まあほんと楽しいよ。

あとは、作品の成熟と、座組の成長。ちょっとやそっとじゃ揺るがないものづくりが出来る。場所や環境が変わることとか、ツアーの間に経る時間が、影響するんでしょうね。

芸術家として、劇団として、閉塞感を感じていたら、旅公演に出てみることはオススメです。大変だけどね。

image
明日から十色庵で、札幌の劇団、弦巻楽団『四月になれば彼女は彼は』の上演があります。

海外公演も経ての作品だから、力のあるものになってると思います。前回公演も面白かったです。

旅公演ではきっと愉快なエピソードたくさんあるでしょうから、そういうの聞くのも楽しいと思います。

6月22日(水)19:30 23日(木)16:00 / 19:30 前売2,000円。
弦巻楽団『四月になれば彼女は彼は』
https://t.co/acFpBhXNJ6

私も十色庵にいますので、声かけてください。お待ちしてます

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html続きを読む

13
黒澤世莉です。今日のブログのコンセプトは「上野の森の美術館や博物館に行ったとき、ランチとお茶はどこでしたらいいのさ」という問いへのアンサーであり、カレー好きと喫茶店好きに贈るプレゼントです。

国立科学博物館とか、9時からやってるから、朝から行って館内のカフェでごはん、ていうのもいいと思うんですけど、せっかくだから上野の美味しいもの食べたらいいじゃない。ねえ。

というわけで、東京の南インドカレーでは一番好きかも、というお店を紹介しましょう。八重洲のエリックサウスも好きだけどね。ひさびさに行ったら店舗が移転しててビックリした。中が広くめっちゃ綺麗になってて二度びっくりした。

ヴェジハーブサーガ
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13102977/

当ブログでご紹介するのも二度目か三度目なんですが。あー久々に行ったらやっぱり美味しかった。改装してから行ってなかったみたいで、去年の6月ってことだから1年は行ってなかったんですねえ。

御徒町駅から3分。上野公園まで15分。11:15オープンなので、早めにしっかり食べて、美術館とか行ったらいいよ。

14 のコピー
Aランチ850円で、サラダとカレー2つがついてきます。ランチカレーは6種類の日替わりから選べるけど、この日替わりがすごい。黒豆のスパイシーカレーとかほうれん草とカッテージチーズのカレーミント風味とか、いや、半端ないですよ。しかもなぜかサンバルサービスしてくれた。いやこれはひさびさに行ったからたまたまだと思います。

何もあるけど、断然バスマティライスがオススメ。カレーをめちゃくちゃに混ぜて食べてください。ぜいたくしたいときは、1850円でミールスっていう、たくさんカレーがついてくる定食もあるよ。

24
6/17金~26日は1,000円で食べ放題ってマジか。あんまり広めると混みすぎてヤバイかもって思うけど、いい店なんで広めます。

オーナーは占い師でした。

19
で、博物館で一日過ごしましょう。いいところねー。

上野公園から、いわゆる谷根千、谷中、根津、千駄木までって、15分くらいで行けるんですよ。で、言問通りのカヤバ珈琲まで足を伸ばして、お茶休憩したらいいですね。

カヤバ珈琲
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13019585/
36
ケーキセット850円。お手頃。

ここに至っては、前のおばーちゃん時代しか知らなかったから、めっちゃオシャレ化してて驚きを隠せなかった。でも、もともと外装は最高だったけど、中身のカフェまでパワーアップしてたら、無敵じゃんねえ。

タバコ吸える喫茶店なので、そこだけねー、昔ながらでねー、アレよねー。タバコ吸わないわたしはこまっちもう、です。

ここから日暮里駅まで、朝倉彫塑館なんかを経由していけますので。のんびりお散歩して帰ってください。

おまけ
36
上野桜木あたり
http://uenosakuragiatari.jp/
おさんぽで見つけた。行ってみたい。カヤバ珈琲から5分くらい。

55

36
ラパン
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13016744/dtlphotolst/1/
御徒町の喫茶店といえばラパン。
朝6:00からやってる銭湯燕湯
http://www.tsubameyu.com/
の斜向かいにあるので、入浴→モーニングの黄金パターンが組めます。タマゴトーストモーニング650円

ひさびさに行くと、田端高台に住んでた頃を思い出す。せり荘の住人たちは元気だろうか。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html続きを読む

48
黒澤世莉です。

行きたかった旧ヤム鐡道、行ってきました。

旧ヤム鐵道
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27084538/

美味しかったです。スパイスカレーは大阪いいですね。やっぱり。量が少なめですが、私にはちょうどいいです。1,000円弱。

立地が大阪駅の地下なので、とても便利。夜遅くまでやってますので、大阪にお立ち寄りの際にはオススメのカレーです。でもちょっと並ぶかも。18:30頃いって4人並んでました。

56
かわいい。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html続きを読む

↑このページのトップヘ