ほぼ週刊ハンサム部

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

カテゴリ: 自転車

昨日のブログが盛大にアクセス数を稼いでいて憤懣やるかたない黒澤世莉です。

ご期待に応えられて何よりです。ケッ

P_20170317_205639
さて、こちらの写真をご覧ください。自転車のハンドルとネコです。

スペインに行っている間、リアディレイラーの調子が悪いので、おなじみの自転車屋さんにお預けして見てもらってたんですね。

で、ついでにハンドル交換してもらいました。こちら。

P_20170317_204720
じゃじゃーん。ブルホーンになりました。カッコイイわねえ。

リアディレイラーは、本体じゃなくてワイヤーが錆びてたそうです。減ってたブレーキシューも交換してもらって、傷んだペダルも交換してもらって、サドル位置も上げてもらって、見違えるように走りやすくなりました。

これだけやってもらって、修理費用は驚きの5,000円。手袋忘れたって言ったら手袋もくれました。

まあ、いつもこんなに出血大サービスかは分かりませんが、よく見てくださいますし、時間が早かったり遅かったりしても対応してくださいますし、ネコはいますし、わたしは好きなお店、ていうか場所、です。

地図はこちら。初見の人は絶対にたどり着けないので覚悟しておいてください。池袋ジュンク堂のカドをあずま通り商店街に入って、ラシーンズ前のうどん屋の角を入ってしばらく進むとあります。



下北沢に引越したけど、自転車屋さんはサナエさんにお世話になると思います。

さてブルホーンですが、ドロップほどではないですが、やっぱりフラットバーより快適です。オススメ、ハンドル交換。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

IMG_20161209_174834
手袋を新調した黒澤世莉です。

東京で日常生きている分には手袋なんかイラネですが、さすがに自転車乗ってるとそういうわけにもいきません。ていうか、自転車だけじゃなくて、バイクでも車でもハンドルあるものは手袋無いと手のひらが気持ち悪くなっちゃう。

冬は手のひら気持ち悪いプラス「寒い」ので、冬用の手袋を用意します。

自転車用を選ぶポイントは

・風を通さない
・破れない

この二点に尽きるかと思います。ですから、ふつーに売ってるニットの手袋とかだと、風通しが良くて寒い上に、すぐ人差し指とか親指とかに穴が空いちゃいます。

ギア操作やブレーキ操作はなんだかんだ繊細なので、そういう可動域がしっかりしてたり、滑らない素材になってることも大事。ですが、まあとにかく上記二点だと思います。

個人的に重視するのは以下。

・薄く軽い:ぽっけにつっこめる
・ポッケの鍵を取り、鍵の開け閉めが出来る:ポッケにひっかからず、小さいものをつまめる
・防寒はホドホドでいい:風さえ防げれば、東京は氷点下とかにはほぼならない。

というわけで、しっかりした冬用、雪でも行けるぜ、みたいなものより、春秋用くらいでちょうどいいのです。

というわけで、Amazon、楽天、ワイズロード、好日山荘、モンベル、エルブリース、色々見た結果、池袋のエルブリースでこちらを買いましたよ。

SHIMANOアーリーウインターグローブに落ち着きました。


AmazonでMサイズ2,989円で売ってますなう。新宿のワイズロードでは売り切れだったし定価だった。

3,500円が2,990円、という地味に値引きになってるのも良かった。し、無印やユニクロで手袋買っても2,000円くらいはしちゃうので、自転車専用グローブが3,000円で買えれば御の字ですよ。

そして靴とか手袋は、やっぱネットでは怖いですね。実店舗ではめてみるのが一番だと覆います。Sで行けるかなーと思ったけど、Mでぴったりでしたよ。

使った感想は、操作性は良好。自転車を降りたあとのポケットや鍵の取り回しもスムーズ。着脱も用意でポッケにぎゅっと入れ込めるのがいい。厚手になるとポッケに入らなかったりしちゃうからね。

肝心の防寒も、風を通さないし、12月初旬は全然余裕ですね。

このまま2月の一番寒い時期を乗り切ればいいなあ。もし、これでは寒すぎる、となったら、薄手のインナーグローブを買おうかなってところです。

こういうのとかね。モンベルのとか。

本当はネオプレン素材のマビックのがほしいんだけど、ちょっと、お高いんでねえ。あと、真冬以外はやっぱりゴワゴワする。東京の冬が本気だすのって1月半ばから2月の1ヶ月位だから、アーリーウィンターグローブで乗り切れるんじゃないかなあ、て思います。


寒がりのひとには、こっちのがオススメかなあ。前使ってて使用感も良かった。ただなくしちゃっただけでね。。。

ま、前シーズンは100均の手袋で乗り切ったわたしには怖いものなどなにもないのです。

あー、シマノいいわシマノ。やっぱ分かってる。アーリーウィンターグローブおすすめです。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
女性革命家の生涯を、花束で抱きしめる物語
時間堂 最終公演 『ローザ』 [12/21~30] at 十色庵 [赤羽]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52390095.html続きを読む

19
黒澤世莉です。

草枕というカレー屋さんで週に二回くらい働いています。

「おつかれさまでしたー」

と言いつつ階段を降りて、自転車の鍵をはずし出発しようとしたら、なにか変です。

よく見てみたら、後輪が壊れてました。

「ひゃ」みたいな変な声が出ました。自分から。

なぜだ。誰かがイタズラしたのか。でも、周囲の他の自転車は無傷だしなあ。車がぶつかったのか。こんな細い路地のこんな隅のタイヤに器用にぶつかるかな。うーん。解せぬ。

さて、どうしよう。困った。まずこのままでは帰れない。乗れないからね、当たり前だけど。かと言って放置していくわけにもいかないし。思案の末、といらえず草枕に戻って、一旦預かって貰えるか聞いてみよう、と思い至りました。

私「あのー、すいません。カクカクシカジカで(と写真を見せる)」
Nさん「これはイタズラじゃないでしょ。そういえば、トラックがそのへんに来たときパーンてすごい音がしてたけど、それかなあ

有力情報ゲットだぜ。

だが、もうトラックはいない。この憤りはどこへ持って行ったらいいんだ。

そして、よく考えたら、後輪だけ変えれば自走で帰れるんじゃない? さいわい、近所にみんな大好き自転車専門店、ワイズロードもあるしねっ、お金はかかるが。

私「よくよく考えてみたら、後輪買って自走で帰ればいいかと思うんで、やっぱ、いいです」

と、NさんOさんに謎の気持ちを与えつつふたたび草枕の階段を降りる私でした。そういえば、こういうときって警察に言ったほうがいいのかな? クレジットカードの対物保証とか出ないかな、て去年全部のクレカ解約してるや―ん。まあ、ともかく、犯人が見つかることはないだろうけど、この憤りにやり場は与えてやりたい。

と、いうわけで徒歩5分の交番に来ました。この斜向かいのファミマでは円の教え子Sが働いています。豆知識。

私「あのー、すいません。カクカクシカジカで(と写真を見せる)」

と、事情を説明すると「とりあえず現場見ましょうか」てことになって、警察官二人と現場に戻る私。

私「こういうことはよくあるんですか?」
警察官「いや、めったにないですね」

その際、タイニイアリスのあたりで、演劇映像がらみのお知り合い、SのさんとHさんに会いましたね。狭いね新宿。

警察官お二人と現場に到着。

警察官「あー、これは人力じゃ無理ですね―」
?「何かあったんですか?」

と、お向かいのバーのイケメンが話しかけてきました。カクカクシカジカと話すと、

イケメン「ああ、トラックがこの路地から出てくるときに、パーンてすごい音がしたんですよね。30分くらい前かなあ」

目撃証言2ゲットだぜ。警察官とも話して、トラックが路地から左折する際、内輪差で荷台を自転車のタイヤに引っ掛けたんじゃないか、と話しました。

警察官「じゃあ、大体わかったんで、交番戻りましょうか」
私「自転車は持って行っていいですか?」

というわけで、自転車を担いで交番へ戻り、交通事故の届けの相手がいないバージョンを書きましたよ。

警察官「正直、相手が見つかることはないと思います」
私「ですよね」

警察官えらいひと「もし保険とかで必要でしたら、○○警察署に電話して、事故捜査係を呼び出して、物件事故番号を聞いてください。証明書が必要でしたら、近所の交番でも手続きできますので」

だそうです。物損の保険に入ってるクレジットカード持ってる方は、警察に届け出ておいたほうが良さそうです。ま、わたしには関係のない話ですが。

で、後輪の壊れた自転車を担いで、その交番から歩いて2分のワイズロードに行きました。

私「あのー、すいません。カクカクシカジカで(と現物をみせる)」
店員「わあ、これはひどいですね」
私「人間の力ですかね?」
店員「いやそれは無理でしょ」
私「フレームがいってたり、リアディレイラーがイカれてなかったら、後輪買って付けていきたいんですが」
店員えらいひと「ちょうどR500で安いのがあるよ」

30
ほんまやー、ラッキー。チューブとタイヤもついてて前後輪でお買い得やー。事故貰ったおかげでいい出会いがあったわ―。

って。

いやいや。

思いませんから。

でもまー、いずれはホイール変えようかと思っていたので、これも機会と割りきって、R500に付け替えることにしました。

アマゾンよりも安くて、チューブもタイヤもついてくるなら、お買い得じゃない。評判もいいし。てか、前使ってたのでいいのは知ってる。ほんとはMavicとか履かせたいけどねえ。。。いつになることやら。。。

私「壊れたホイールは処分してもらえますか?」
店員「800円かかります」
私「持って帰ります。袋に入れてもらえますか?」
店員「ゴミ袋みたいなのでもよければ」

というわけで、ホイール交換後の車体はこちら。

25
かっこ良くなっちゃった―。

で、壊れたタイヤを片手に自走して帰りましたが、いまのところフレームやディレイラーは大丈夫そうです。むしろホイールが良くなって、若干走りが向上したような気がします。まあ、これは気のせいかも分かりませんが。

32
帰り道の青空。目に沁みるぜ。

さて。

この持って行きどころのない思いと、軽くなったお財布をどうしたらいいでしょうか。

わたし、決意しました。

この壊れたホイールを使って、セリボンヌ・クロサワとして現代美術家デビューします。

作品ができましたら、Blog上でお知らせします。

乞うご期待。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html続きを読む

image
黒澤世莉です。2015年11月10日に、輪行で、タイトルの通りの移動をした話です。自転車や旅に興味のない方は読み飛ばしてね。

自転車
SCHWINN SLICKER
フラットペダル

所要時間 10時間
走行距離 100キロ

クロムモリブデン、フロントシングル、フラットバーの、ふつーのクロスバイクです。なので、けっこう誰でも行けると思います。



image

【9:00】スタート、津のマクドナルド
お天気快晴で、自転車日和でした。

image

演劇人にはお馴染みの、津あけぼの座の前を通って、

あけぼの座
http://akebonoza.net/

image
津の町の中心で、謎のスペイン人ぽいものに別れを告げます。この辺でもう暑くて、Tシャツだけで走ってました。

image
雲出川を越えます。ここまで50分くらい。

image
【10:20】松坂市街到着
尾鷲まで88キロの表示に「熊野古道も楽しいな」と、少し心がぐらつく。七年前尾鷲で一泊しました。また行きたい。行動食だけ食べてまだまだ行くよ。

image
森田祐吏さんおすすめの「凱旋」をかすめて、

image
こんな農道が気持ちいいぜー。

image
伊勢市に突入、2時間ちょい走ったかな。まだ元気、行くぜ行くぜ。

image
【11:30】「へんば餅」到着
油田晃さんのおすすめで。餅街道らしいです、伊勢は。へんば餅は、中でおもちを食べてお茶をいただいて、一休みできます。

名物へんば餅
http://www.henbaya.jp/

旅人の大好物!? 名物餅
http://www.ise-kanko.jp/meibutu/moti.html

image
140円ですばらしい品質。美味しかったです。

image
宮川を越えて、気持ちいいぜ。

image
【12:10】伊勢神宮外宮到着
ここまでは楽々。駐輪場も充実です。中の休憩所でひとやすみして、おまいりをすませて。

image
【13:00】みなせ、到着
森田祐吏さんおすすめのお蕎麦屋さん。外宮の近くだったので。

みなせ
http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24001031/

image
美味しい天ぷらそばをいただき、鋭気を養う。

image
【13:55】伊勢神宮内宮、到着

image
五十鈴川のほとりでひと休み。ここは内宮のお気に入りスポット。

五十鈴川と御手洗場 - 伊勢神宮
http://www.isejingu.or.jp/naiku_s3.html

image
宇治橋。ちなみに靴はメレルカメレオン5。ビンディングシューズじゃないよ。

もともとNIKE TAKAO GTXを愛用していたんだけど、ぼろぼろになってしまったのでCAMELEON5にしました。都会ではソールが滑りやすいと悪評もありますが、たしかに滑りやすいですけど、5になってだいぶマシになったようです。2とか3は履いてないから知らん。ノースフェイスのヘッジホッグとかも考えて、街履きも軽登山も出来てローカットの、ゴアテックスの防水、ていう必要ポイントを満たしていて、最後は見た目の素敵さで選びましたよ。

2ヶ月履きましたが、快適です。長旅も街履きも。コスパも高いので、おすすめ。


【15:10】内宮出発
さて、内宮を出て鳥羽港を目指します。

image
15:40鳥羽市に入る。さすがに帰りは疲れてきまして、ゆっくりモード。

image
【16:10】鳥羽港到着
フェリー乗り場が一杯あるので、間違えないように気をつけて。奥に見えるのが伊良湖港行です。

伊勢湾フェリー
http://www.isewanferry.co.jp/index.php

大人一名片道1,550円、自転車込だと2,570円かかりますが、輪行バッグにしまえば1,550円で乗れます。なんでぜひパックしちゃいましょう。

image
ロビーはこんな感じ。やたらみんなソフトクリーム食べてました。

【16:30~17:30】フェリー

image
フェリー内はこんな感じ。売店も充実。

image
シェルレーヌを食べたよ。マドレーヌがシェルなんだね。

客席もふかふかな椅子から、ごろ寝できるスペースまで、1時間には快適すぎるフェリーでしたよ。

23
夕焼けがとても綺麗でした。この時間のフェリーはオススメではありますが、このあと夜になって地獄を味わうことになるんですよ。

image
ぐっすり寝て伊良湖港到着。うすうす感づいてきてると思うんですが、これ、日没です。自転車乗り殺すには日没だけで十分なんですよね。。。

伊良湖岬から三河田原駅までは、非常にいいサイクリングコース、のはずです。実際途中で海らしきものも見えましたし。真っ暗でしたが。足ももうペダルが踏み切れない感じになりまして、豊橋駅まで行こうと思ってたんですが、方針転換して三河田原駅までにしました。

ま、渥美線も乗ったことなかったから乗りたかったしねっ。

image
【19:10】三河田原駅到着
やー、ほんとにホッとした。真っ暗で走るの怖い。大した距離じゃないのに、疲労と視界の悪さで90分もかかってしまった。
渥美線は輪行に理解のある電車で、車掌さんも親切でした。オススメです。

【おわりに】
スタートが9:00ってのが遅いんですよね。7:00だったらもっと余裕を持って行動できたなって思います。あとは、津スタートはそれほど道が面白いわけじゃないから、五十鈴川駅とかからスタートしてもいいのかな。

____________________おしらせ____________________



【演出します】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52354763.html
言祝ぎ
2015年12月19日土 at 王子小劇場

時間堂レパートリーシアター・ワークインプログレス
2015年12月28日月・29日火 at toiroan 十色庵


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

29
この写真の雑司が谷警備隊は何人いるでしょうか、黒澤世莉です。

東京は突然の夏でカラッと晴れて、洗濯日和でしたね。何日ぶりだろう、一週間ぶりとかかしら。

自転車の整備をしました。ひっさしぶりに。ひっさしぶりに。本当に長いこと放っといてごめん。しかも整備っていいながら、チェーン整備とタイヤ空気しかやってなくてごめん。

でも、それだけでもまるで別物の乗り心地になりました。いままでがぎしぎし走っているとしたら、いまはぬるぬる走ります。ぬるぬる走るの超快適。快適だなー。

というわけで、なにごともメンテナンスは大事だよ、というお話でした。せめて月一回はやれよオレ。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

サイクルショップ あしびな
http://www.asibinaa.com/

「サイクルショップ あしびな」は文京区動坂下近くの自転車屋です。
自転車をいじるのも乗るのも大好きな店長です。お気軽に遊びに来てください。
かわいいシーサーがお待ちしております。


ご近所にある自転車屋さんで、3ヶ月前にクロスバイク購入を検討しているときにいろいろ検索して発見。実店舗にも行ってみてお話を伺って、感じいいなーって思ってた。結局、欲しい自転車は取り扱ってなかったので、別で買ってしまったのだけど。

先日、タイヤがブレーキシューにかすってるなあ、と思って相談に行ったら、いろいろと親切に話を聞いてもらえました。いいお店なので田端、駒込、千駄木あたりのひとはここで自転車買ったらいいと思います。

↑このページのトップヘ