ハンサム部ブログ

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

カテゴリ: 日記

image
レモネードを飲みながらサッカーを見る黒澤世莉です。

2017年3月28日のサッカー日本代表タイ戦は、日本が勝ってよかったですね。とりあえずゼロで抑えられたことが何よりです。結果が大事。

タイは最後の部分で精度を欠いたけど、コレクティブなサッカーで見ていて気持ちが良かったです。

勝ったからいいようなものの、PKのシーンとか、危ないシーンはたくさんありましたね。タイのほうがシュート多かったし。

長谷部、大迫、今野と、怪我人続出の中と考えると、誰が出てもある程度は戦える、てことが分かって良かったですね。

あとは、あっさりゴール前まで運ばれずに、しっかり網にかけられる守備ができるようになるといいですよねえ。。。長谷部抜きでも。

とはいえ、ですよ。

結果が全て、なんですよねえ。そういう意味で、しっかり結果が出せる今の日本代表は、一昔前よりもたくましくなった気がします。「攻めさせつつ最後には差をつけて勝つ」て、一昔前は日本が強豪国にやられてた気がするので。

なんやかんやあって、最後に帳尻合わすってのは、ある意味での成熟なんだろうなあ、て思いました。

もうちょっと危なげなくなって欲しいけどね。。。

ひさしぶりに、大きな画面でリアルタイムで日本代表線が見られて楽しかったです。20時過ぎから観戦したので、香川と岡崎のゴールが見られなかったのが残念でした。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ4/29土[大阪]

https://www.facebook.com/events/1646047855703739/



「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

P_20170310_111149
スペイン、ミハスの花と黒澤世莉です。

季節の変わり目が苦手です。

苦手っていうか、体調が狂う。冬と夏って身体が変わると思うんですよね。だって0度に耐えるからだと30度に生きるからだって、絶対同一じゃない。きっと調整してる。

それで、冬バディから夏バディに変わる時期に、体調が狂うんだと思います。睡眠時間が長くなったり。春眠暁を覚えず、ていうのもそれ。気力が低下したり。風邪ひいたり。身体が凝ったり。目が霞んだり。

で、体調に引っ張られて、メンタルも弱めになるよね。感傷的になったり懐古的になったりする。

え、ひょっとして老化?

うーん、まあそうかもしれない。その可能性もあるよね。

どっちにせよ、この季節は生命の息吹があちこちにみえて嬉しい事もありつつ、体調はいまいちだよなあ、て思います。

みなさま季節の変わり目、ご自愛ください。



____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ4/29土[大阪]

https://www.facebook.com/events/1646047855703739/



「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

image
ブースの人こと黒澤世莉です。

虎ノ門ヒルズで開催されてた「SENSORS IGNITION 2017」の展示ブースに参加してきました。
http://www.sensors.jp/ignition/



弊社社長の福井です。実物大です。

わたしは15時前くらいから参加したんですが、すっごい熱気、人出でした。思ったよりずっとたくさんの方が、会社資料をもらってくれました。普段の半月分くらいサービスの説明をした気がします。

弊社に限らず、この場から新しい協業や、ぜんぜん違うスタートアップが始まったりするんだろうなー、と思うと、面白いなって思います。

ザザーッと観た感じだと、「VRで自分が書いたアートの中に入っていける装置」とか「自分で書いたUFOで人間をたくさん連れされる釣り堀ゲーム」が面白かったです。体験はできなかったんですけどね。

あとホラーっぽいVRのブースでは普通に悲鳴が上がってて面白かったです。

image
オシャレな名刺入れをお持ちだったので、思わず写真を撮ってしまいました。

こういうイベントが熱気ムンムンだと、なんだかまだまだ日本は元気なのではなかろうか、と思っちゃいますね。

演劇の素晴らしさを、こういう会場に来る皆さんに、少しでも伝えられてたらいいなー、て思います。

image
しかし虎ノ門ヒルズにせよSENSORSにせよ、オシャレ感マシマシでしたね。。。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ4/29土[大阪]

https://www.facebook.com/events/1646047855703739/



「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

P_20170311_181128_BF
明日から大阪、黒澤世莉です。写真はエスタディオ・ラ・ロサレーダでサッカー観てる自撮り。

つねづね「身長もっとほかったなー、180くらいほしいなー、せめて175あればなー」とぶつぶつ言ってました。背の高い知人たちから「いやいや、背が高いのと言うのも厄介なものだよ」と言われても聞く耳持たずでした。

そんなわたしを哀れに思った神様がいるのでしょうか。

先日の健康診断のとき。

2センチ背が伸びました。

173センチメートル。

嘘だ。そんなことってある? 半年前は171センチだったし、ここ20年ずっと170~171センチだよ?

しかし、50歳になるカズがゴールを決め、43歳のイチローが本塁から一塁まで速度を3.7秒に短縮させる世の中です。40歳が2センチ背が伸びてもおかしくありません。

この数字の要因を考えてみました。

(1)栄養が良くなった
横には伸びても縦には伸びませんよねえ普通。ちなみに体重も人生最大で重くなってます。

(2)毎日のストレッチのおかげ
ここ1年くらい毎朝下半身のストレッチをやってるので、それが効いたのかもしれない

(3)測り間違え
間違えっていうか、たまたまそういうポジションになった?分かんないけど。これの可能性が一番高そうで、それはそれでやだなあ。

40歳って年齢はただの数字で、20歳と30歳と50歳と60歳と、そんなに変わんないんじゃないかなあ、て私は思ってます。





先日同年代の知人が亡くなりました。

ご冥福をお祈りします。

同年代や自分より若い方の死に触れると、色々なことを考えてしまいます。




明日は何が起きるか分からない。

きっと、いいこともよくないこともある。

一日一日を味わって生きる。悔いなき選択をする。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

image
現在現地時間3月13日23:41、スペイン滞在中、マラガからマドリードに移動した黒澤世莉です。

マラガっていうかフエンギロラっていうか、で、いままでは友だちのお家に泊まってました。マドリードに移動したらとたんにお金かかる。まあ当たり前ですね。

と、言っても一泊16ユーロなんですけど。日本円に直すと2,000円くらいですかね。シングルルームでは難しいかと思います。ドミトリー(大部屋)だからいける価格ですね。

AirBnBも考えたんですけど、ドミの方が安い、ということに気づいてしまいました。あと、長期滞在ならいざしらず、2泊しかしない、しかも最終日は朝空港に移動、みたいな場合は、街のど真ん中にあるホステルがいいかな、て思った。

宿泊先はこちらです。

image
Room007 Ventura Hostel
http://www.room007.com/

でも、探したのはこちらからです。

Booking.comhttps://www.booking.com/

他にも良さそうなところはあったんですが以下の条件にそぐったのがここでした。

・プラド美術館、ソフィア王妃芸術センターなどの美術館に近い
・アトーチャ駅に近い
・Wi-Fiがある
・一泊20ユーロ程度

結果としては、20ユーロよりだいぶ抑えられたので、良かったです。もうちょっと安くも出来たんですが、8ベッドルームよりは、シャワーやトイレが使いやすいだろうし、窓があるらしい6ベッドルームにしました。一泊1ユーロくらいしか変わんなかったから。

キャンペーンが色々変わるので、こだわり条件をしっかり決めて、じっくり探してみてください。

いまのところ、不便はないです。あとなにしろ便利なとこにあるので便利です(何も言ってない)。Wi-Fiがホテルのロビー以外では上手くつながらない疑惑がありますが、他は概ね満足。

なにしろ32.4ユーロでマドリードのソル駅近くで2泊出来たら、大概のことには目が瞑れますよ。

さらに、この下のリンクから予約すると、1,800円クーポンが貰えるらしいです。よかったらご利用ください。
https://www.booking.com/s/seri0073




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

P_20170311_083110
はじめて出会った黒澤世莉です。

そもそも果物に興味ないんですよね。お菓子はチョコレートやアーモンドやチーズなど、くどいものがいい。豆とか乳とか。

スペインのスペシャルだということでいただいてみました。でも果物でしょ? そんな好きじゃないと思うよ?

結果。

スゲー美味しいのでまた食べたいです。

ちょっとググってみたよ。

チェリモヤ Cherimoya:果物ナビ
http://www.kudamononavi.com/zukan/cherimoya.htm
チェリモヤは、パイナップル、マンゴスチンとともに世界三大美果といわれている果物です。


いや、知らないし。世界三大美果って。

まあでも、書いてある通りで、ねっとりとしていて甘みがあって、でも後味爽やかで美味しかったです。書いてあることを読むと南米のひとらしいですが、スペインでもふつーに売ってます。

あ、ちなみに私がスペインていってるのは、アンダルシアのフエンギロラあたりのことなので、マドリーとかバルセロナはまた違うかもしれません。

さて、そんなチリモヤさん、日本では手にはいらないんですよね。

ってそんなことなかった。


Amazonすげえな。なんでも買えるな。でもやっぱ高えな。

スペインでは果物はなんでも安いです。りんご120円、いちご500円です。一キロで。

果物好きはスペインへ移住だね。

ちなみに、他にも乳製品、肉類、パン、オリーブオイル類、ワインはめっちゃ安いです。自炊する分にはほんとお金かからないね。

あとコーヒーも安い。カフェでカフェラテ(スペイン語ではカフェ・コン・レチェ)頼んでも200円くらい。へたすりゃ150円。ちゃんと美味しい。

まあ、たとえば外食とか、ものによっちゃ高いものもあるのでなんでも安いってわけでもないかもだけど。だいたいのものは日本より安いと思って間違いないんじゃないかなあ。すくなくともアンダルシア方面はそうです。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

2017年3月11日土曜日22:30スペイン時間の黒澤世莉です。

リーガエスパニョーラの、マラガ対アラベスの試合を観てきました。チケットの予約が苦戦したので、共有。わたしはこうした、て話なので、うまくいくかどうかは分からない。がんばってね。

(1)viagogoにアクセスする
40
http://www.viagogo.jp/

正確には「マラガFCで検索して出てきた」です。
オフィシャルでは一向に予約できなかったチケットが、このサイトでは一発で予約できた。しかも試合当日の10:00。しかも13ユーロ割引で。

ただし、手数料が12ユーロくらいかかってるから、実際の値段はあんまり変わらない。それでも、2枚で59.77ユーロ、一人30ユーロ弱で予約できたんだから、いいんじゃないかしら。

viagogoの良かったところ
・日本語でおk
・JCB使える


イマイチなところ
・なんか、急かされる

(2)マラガ駅に行く
renfeで行くんです。セルカニアスならセントロまで行ったらいいけど、マリア・サンブラーノからでもバスで行ける。

(3)バスか徒歩でスタジアムに行く
エスタディオ・ラ・ロサレーダまでは、2、17、20のバスが行きます。運転手さんに「エスタディオ・ラ・ロサレーダ」てカタカナで言えば教えてくれるし、試合開始時間の近くだったら、ユニフォーム来て歩いてるひと
P_20170311_172226
についていけば迷わないと思う。

バス代1.3ユーロ。安い。

川沿いを歩いて30分なので、帰りは歩いたほうが早いかなと思います。なんで、行きもなんなら歩ける、という話で。

オフィシャルショップで、ユニフォームが「一着買うともう一着ついてくるよ!」て言われて心動いたんだけど(2着もいらねえよ)てなっちゃって買わなかったです。ただし、一回中に入っちゃうと、中ではグッズは売ってないので気をつけて。

(4)試合を楽しむ
P_20170311_193438
エスタディオ・ラ・ロサレーダは、こじんまりとしていていいスタジアムでした。

結果は、スタジアムの95%が地元サポーターで、相手が10人になり、ポゼッションで圧倒するマラガが、2-1で負けました。サッカーって怖いね。

P_20170311_201608
ロスタイムで勝ち越し点を決めて大喜びのアラベスのみなさま。

アラベスは去年まで2部にいたけど、今年はクラブの歴史上初めてコパ・デル・レイの決勝まで進んだチーム。ぜんぜんそれらしさは無かったけど、少ないカウンターのチャンスからきっちり決めきるあたり今年は持ってるんだろうな、て思いました。決勝がんばってね。

マラガは、途中まではいいんだけど決定力不足で、集中を欠いた守備で失点する、ていう、どこかの国の代表チームのような愛すべきチームでした。

なんていうか、スタジアムものどかで、子どもとお父さんが一緒に応援していて子どもがかわいいとか、いいなー、て思いました。

というわけで、海外旅行に行ったら地元のサッカーの試合を観るのはおすすめです。テヘランに続きマラガからのお知らせでした。次はどの街で観るかなあ。ボスニアとかいいなあ。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

P_20170310_093900_vHDR_Auto
滞在してるのはどっちかっつうとフエンギロラの黒澤世莉です。昨日はミハスっつったけど、住所はミハスでも駅的にはフエンギロラ。歩いて1時間かかるけど。

今日はミハスまで行ってきたので、その行き方。

(1)フエンギロラ駅に行く
マラガ駅からrenfeでどうぞ。


(2)バスターミナルまで歩く
P_20170310_095038_vHDR_Auto

がんばってたどり着いて。

(3)バスに乗る
P_20170310_095025_vHDR_Auto
10:00のバスでも満席です。30分ごとぐらいに出てる。€1.55。めっちゃ安いよね。

(4)終点で降りる
P_20170310_102551

一個手前で降りてもいいよ。こんな看板を発見できます。40分くらいかなー。

(5)お楽しみください
P_20170310_111318
白い村と言うだけあって、白いです。

P_20170310_110843
歩いているだけでも地中海が見えて素敵です。

日本語の看板がちょいちょいあって、日本語が通じるお店もあって安心です。そういうのあんまり、という向きもあるかもしれませんが、大丈夫。基本的には文字がないところが素敵だから。

ちなみに帰り方は

(6)歩いて帰る
宿泊先によっては、山道を2時間半トレッキングして帰れます。詳しい人がいない場合はオススメしません。

たぶんバスに乗って帰るのがいいと思います。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

P_20170309_104729_BF
マラガ駅についたときの黒澤世莉です。東京を出て23時間移動の後。

さて、マラガに行くマラガに行くと行っていましたが、お友だちのうちはミハスでした。といっても観光地のミハスからは10キロくらい離れてるんですが、マラガ駅周辺ではないです。

P_20170309_134003_vHDR_Auto
こんなところに泊めていただいてます。

今日は街とビーチをお散歩しました。

P_20170309_122514_vHDR_Auto
食べ物はなんでも美味しいです。ハムもチーズもパンも干しいちじくも美味しい。

スペイン人はパンにめっちゃオリーブオイルかけて食べます。

では、スペイン時間22:50、寝ます。おやすみなさい。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

「羽田空港へはモノレールで行ったほうがいいですよ」と京急のひとにいわれてもんどり打った黒澤世莉です。

人身事故は恐ろしいですね。みなさまもお気をつけて。

P_20170308_180542_vHDR_Auto
無事到着しました。予定より電車代が高くなったよ。

でもいつぞやみたいに航空券が紙切れになるよりは全然マシだったね。

というわけで、初っ端から面白くなる予感しか無い旅が始まりました。

マラガ、の前にマドリード、の前に、まずは北京でトランジット。

いってきまーす。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ3/21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52399388.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html

↑このページのトップヘ