「ハンサム部」こと旅する演出家:黒澤世莉blog

Director Seri Kuroawa's blog / 旅する演出家 黒澤世莉のblog

カテゴリ: 演劇

050312_1548~001.jpg珍しいキノコ舞踊団「家まで歩いてく。」200503121400@彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
写真は彩の国さいたま芸術劇場。はじめていった。

ダンスの公演を真面目に観るのは生まれて初めてかも。当然、団体初見。はじめてづくし。
面白かった。次も見てみたい。
続きを読む

五反田団「キャベツの類」200503091930観劇@駒場アゴラ劇場

昨年の私的ベスト1、五反田団の新作1本目。作家と出演者によるアフタートーク有。
不条理嫌いの私も楽しめる不条理劇。前田司郎という作家は大変な人物だ。

050227_1708~001.jpgあひるなんちゃら「宇宙モノ」20050227@中野テルプシコール。
写真。ぬっきょん、こと、出演者の生見司織(ぬくみしおり)さん。ピースがお上手ね。
050227_1647~001.jpg歯を磨く植松久恵さん。
050227_1648~001.jpg小松原さんの美術。白くて好き。

050225_1911~001.jpgマダムゴールドデュオ「原宿物語」(ガーディアンガーデンフェスティバル参加作品)200502251800観劇@スフィアメックス

写真。小宮晶の舞台美術、スポーツ編。いいね。

こういうバカバかしい変なことを一生懸命やるのは好きだ。わりと面白い試み。見るのは三回目くらい。

のぞき穴から観る、ヒトリの観客のための演劇。スフィアメックスに五部屋、計十五本の小作品。ねずみ王国風の小宮美術はなかなか楽しいし相性が良い。ねずみ王国風なだけにけっこう並ぶので、一時間では三本しか見られなかった。フリーパスは五本以上でおとくになるけど、私には使いきれなかった。これから行かれる方は本やゲームなど、暇潰しのどうぐを用意しましょう。

カフェ併設は素敵なアイディアだから、ついでにモノ売りとかきてくれれば楽しいのに。

福耳「臨月サバ折り」200502201400@池袋小劇場
無気力ミュージカル。果てしなく脱線していくばかばかしさ。2時間やられたらきついけど見やすい1時間モノ。三谷さんって面白いなあ。もっと動員すればいいのに。玉山悟出演。

今週は「下剋上」と「福耳」、バカバカしかった。
来週は「あひるなんちゃら」と「マダムゴールドデュオ」。バカバカしいだろう。こんなのばっかりみてたら頭悪くなる。

050219_1902~001.jpgチーム下剋上「チーム下剋上はバンドになりました」
200502191800@高円寺サウンドビート

これは、面白いって言っていいのかな。うーん、いや、ありかも、ありかも、わかんないや。
篠本美帆がいろいろ上手い。ほんと無駄に。無気力ミュージカル。

そんなわけで、ご存じのお方もござりましょうが、
私、WSの発表会でちろっと出演しますね。40分くらい。
すげー暇なら観に来てください。あと遠山さんとヒロコもでます。

●黒澤世莉、稲村裕子 出演
bird's-eye view 内藤達也ワークショップ
「創作講座 演劇をつくる  発表会」
2005年2月6日(日) 19:30〜(800円)
@王子小劇場

演劇研修開始・1期生募集
新国立劇場では、平成17年4月から演劇研修を開始することとなり、現在研修所開設にむけて準備を進めています。この度、第1期研修生選考試験の概要が決まりましたので、お知らせいたします。
[ 願書受付期間:2/1(火)から14(月)]

「ヒトリシズカ」東京タンバリン
200501221500@下北沢駅前劇場

「狐の牡丹」東京タンバリン
200501211600観劇@下北沢駅前劇場

↑このページのトップヘ