P_20170221_204639
ひさしぶりに台本で稽古をした黒澤世莉です。

っつって、最後の公演が去年の12月30日だったから、まだ2ヶ月たってないんだけどね。去年10公演やってたから、2ヶ月空くだけで新鮮。

稽古はこちらです。

世莉さんといっしょ
https://serisanto.tumblr.com/

大阪で時間堂公演やワークショップを通じて出会った方々が、公演やりましょうって集まってくれました。6月の公演に向けて稽古してます。

わたくし東京在住ですので、月一回こつこつ稽古を重ねてます。わたしがいないときも、みんなで集まってやってくれてます。そういうときは世莉さんがいない、世莉さんといっしょです。

不在はときとして存在よりも雄弁である。

あ、いい事っぽいことを書きたかっただけです。意味はありません。

さて、稽古のことを書きましょう。世莉さんといっしょに、世莉さんいっしょしました。

作家鎌谷潤吉さんの台本を『あまりの絆のなさに』を読んだりしました。

その前には、出演者のみんなで、過去の部屋に戻ってみたりしました。

出演者が揃わなかったんですが、出演者も出演しない方も、チャーミングで楽しかったです。

過去の部屋に戻ってみたり、前回の稽古で家族のエピソードを演劇にしたりして、つくづく思います。

ありきたりの家族なんてないし、ありきたりに観える家族でも、ドラマチックで共感できるエピソードはたくさんある。

チーム全員で、そういう家族の悲喜こもごもを、客席全体と共感し合うような作品に出来るといいなあ、て思いました。

そんで、出来そうだなって思いました。

俳優さんたちのパワフルさも増していますので、6月までにシンプルでインテンシティの高い、バンバンパスが回るバルサみたいな演劇をしたいと思います。意味不明ですね。ごめんなさい。

来月も楽しみです。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ2/20,21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52397683.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html