image
たーきーとWさんと黒澤世莉です。

右側の男性はターキーといって、バベルというボードゲームの作者です。

BABEL
http://gamemarket.jp/game/babel/

いまやボードゲーム業界でちょっとした話題になってるようです。言語が通じないものたちが、協力して塔を立てていくゲーム。塔のパーツに工夫があって、ちょっとずつサイズや形が違うものを、適当に組み合わせないとクリアできない。一枚一枚丁寧につくられた部品も美しいゲームです。

下北沢のボドゲカフェに納品に来た際にごはんたべましたね、ひさしぶりに。

Avfという、イベントやったりフリペつくったりしてたグループ一緒にやってたのはもう20年まえですかそうですか。

バベルの驚くべきことは、全部手作りというところです。すげえな。

でも、たーきーらしいなって思うわけですよ。わたしは。だって彼はゲーム作家じゃなくてペーパークラフトアーティストだから。

だから、精巧なボードゲームも、工芸品と思って何セットも作るとか、まあ、出来るんだろうな、て思います。さすがに200セット納品とか言われるとアホかと思うけどね。

お互い20年近く生きていればそりゃいろんなことがあるわけです。この日は「生きててよかったねえ」て言い合う言葉が染みました。

抱えている問題はそりゃあたくさんあるよ、生きてる年月だけね。

それでも、ごはんたべて笑える仲間がいるのは幸せなことです。

生きてるだけで丸儲け、です。

あ「バベル」面白いのでみんな買ってねー。紹介します。




____________________おしらせ____________________

黒澤世莉マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ2/20,21[大阪]

http://handsomebu.blog.jp/archives/52397683.html


「演劇の街」下北沢に「演劇グッズ専門店」【観劇三昧下北沢店】がオープン:毎日いますよ(11:00〜20:00/水曜定休)
http://entre-news.jp/2016/12/35282.html