IMG_20161115_204554
黒澤世莉です。

『ローザ』稽古7回目。客席や舞台美術を試してみたりしました。さんざん遊び倒してますけど、キメるところは決めないとねえ。

たんなるおためしでやったことが、けっこういいじゃんって公演まで続く、なんてこともよくある話です。

宿題は「登場人物の好きなエピソードを教えて下さい」です。史劇なので、調べればいろいろ面白い資料が出てきますからね。

この宿題はフィクションでも、エピソードを考えたり出来るので有効かなと思います。

一つのエピソードをピックアップして、ディバイジングでシーンに組み込んだりしました。公演に使うかどうかは分かりませんが、なかなか面白いなーと思いました。

時間堂の公演では、「俺の屍を越えていけ」[2006][王子小劇場プロデュース]、「ピンポン、のような」[2007]、「月並みなはなし」[2007]の話をしました。他者の戯曲を演出初めて、時間堂2007計画を初めて、シネマプライスシアターとかね。ていう時期です。なんだそりゃ、て方はこちらのリンクを御覧くださいよ。

時間堂2007計画
http://jikando.com/past-information/80-2007.html
時間堂は、2007年4月から2008年3月までの1年間を、 「時間堂2007計画」という年間計画にそって活動します。
年間計画は「深呼吸の出来る演劇」という基本的な考え方の元、 「年間ワークショップ」と「シネマプライスシアタープロジェクト」の二つの行動を軸にしています。
一年間の活動を通して、参加者とともに積み重ねを続け、より深く演劇を理解します。 そして、より面白い演劇をみなさまにお届けします。
その成果は、2007年の公演はもちろん、2008年初旬に予定されている公演で確認できでしょう。


ここから、やっぱり腰を据えてアンサンブルをつくりたいわ、と思って2009年の劇団化に進んでいくわけですねえ。

あとはシーンの稽古をこつこつと。基礎練やりたいけどシーンも楽しいなあ。

日々遊んでいます演劇で。




____________________おしらせ____________________

●演出作品 Plays
花束で抱きしめるような体験を、あなたのために
時間堂 最終公演 『ローザ』 [12/21~30] at 十色庵 [赤羽]
http://handsomebu.blog.jp/archives/52390095.html


【ご利用受付中】静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」
http://toiroan.tumblr.com/


【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html