26
最後のプレ稽古を終えた黒澤世莉です。時間堂『ゾーヤ・ペーリツのアパート』の話です。

8回もあったんですよ、プレ稽古。4月頭から、最初はユハさんもいて、スピーチテクニックなんかもやりました。それから顔合わせやスタッフ会議があって、スタッフ会議はセクションごとにそこそこ回数をやってます。合間にロシア勉強会もやって、縁遠い1920年代ソビエト政権下のモスクワに、にじりよってます。

演出家なんてものは準備がすべてです。このブログでも何回も書いていますが「作品の質は稽古初日には決まっている」すなわち、稽古が始まるまでにどれだけ準備できるか、が勝負なんです。

でも、いっくらやっても、やってないことの方に焦点がいっちゃいますね。これは私の悪い癖です。もともと想像力を悪い方に働かせる傾向があるんですよねえ。

完全に冷静に公平に、というのは無理ですが。こと作品に関して言えば、虚心坦懐に言って、ここまでは、プロダクション全体として良い準備ができているんじゃないでしょうか。

振り返ればあっという間でしたが、この8回に、そうとう情熱を注いだつもりです。いや、でも、あっという間だったようで、長かったなあ。

私の能力がヘボくても、イカれた俳優19名と、腕利きスタッフがみっちり顔を揃えてますからね。私もヘボくないですし。いい作品になると思います。

すっごく過剰で絢爛な演劇に見えて、美の本質は削ぎ落とされた奥にある、みたいなやつにします。

あ、分かりにくいよね。歌って踊って最後は脱ぐ、笑えるブラックコメディです。スタイリッシュでお下品な音楽劇です。

いよいよ始まります。そして、始まれば一瞬で終わり。

お楽しみに。

今日の10:00から、めっちゃオトクな先行予約がスタートしました。7/30土13:30がいきなり売り切れたりして、増席させてもらったり、ありがたい話です。劇団公式Twitterがこまごま説明してるんで、転載しますね。5/27日24:00まで。














細切れにされた世界で、ブルガーコフはどんな気持ちで生きていたんだろう。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html


【演出します】2016年の時間堂は7月の本公演とレパートリーシアターの【12ヶ月連続上演】

時間堂レパートリーシアター
6月17日(金)18日(土)『玄朴と長英』他
at 十色庵



【次回本公演】「ゾーヤ・ペーリツのアパート」
2016年7月29日(金)〜31日(日) 東京芸術劇場シアターウエスト
http://jikando.com/nextstage/534-zoykasapartment2016.html
【ご利用受付中】静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」
http://toiroan.tumblr.com/


【ワークショップ情報】4月
http://handsomebu.blog.jp/archives/52367204.html