28
嬉しいことがあって踊る阿波屋鮎美と、黒澤世莉です。

「かけた時間は裏切らない」みたいな話がありますが、本当にそうだな、と思った話を書きます。

いくつかの演劇学校で、発表会や公演を受けもちました。

成果が高いのは、稽古時間を長くとった場合です。

「そんなの、当たり前だろう」と思われると思います。でも、十分な時間を取ってくれる場合って、それほど多くありません。学校の授業数の問題もあるし、講師への謝礼のこともあるし、なんでしょう。いろいろな事情があります。

でもねえ、そんな事情はねえ、うっちゃりましょうよ。成果が上がることのほうが大事じゃないですか。

どんだけ時間をかけたって、足りないのが演劇。ましてや演劇教育は、なるたけ時間使ってくださいな。

生徒と演劇の未来の為に。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html


【時間堂ソシオ(共同運営者)募集】時間堂主催公演の全演目がご覧いただけます。ともに文化をつくりましょう。
http://handsomebu.blog.jp/archives/52360535.html



2016年の時間堂は7月の本公演とレパートリーシアターの【12ヶ月連続上演】
【演出します】
時間堂レパートリーシアター
4月15日(金)16日(土)『人の気も知らないで』『ロミオ中止』
at 十色庵

http://handsomebu.blog.jp/archives/52365685.html

時間堂レパートリーシアター
5月13日(金)14日(土)『いちごの沈黙。』他
at 十色庵


【次回本公演】「ゾーヤ・ペーリツのアパート」2016年7月29日(金)〜31日(日) 東京芸術劇場シアターウエスト

【ご利用受付中】静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」
http://toiroan.tumblr.com/


【ワークショップ情報】4月
http://handsomebu.blog.jp/archives/52367204.html