24
レパートリーシアター中、倉庫でガチ寝する菅野貴夫を激写する黒澤世莉です。

時間堂の劇団員に、菅野貴夫という古株がいます。2009年時代の生き残りは、鈴木浩司がふんわりおやすみ中なのを除くと、もう貴夫だけっていうことになります。

そんな貴夫のFbに、こんな書き込みがありました。
https://www.facebook.com/takao.kanno.18
【久しぶりにテレビに出る話】
来週2月3日水曜日の、「水曜日のダウンタウン」という番組に出る予定です。たぶん。
大変なロケをしてきましたので。
都合が合ったら観てみてください。
あと、舞台本番前日でうちには録画機器もないので、誰か録って見せてくれたら嬉しいです…


2016年2月1日12:00の時点で60いいねを越えていて、素直に良かったねって思います。

一方でね、ここからは貴夫とは関係のない話になるので、そういう一般論だと思って読んで欲しいです。

当然、うちの劇団員ですから、演劇にもたくさん出てますし、演劇の案内もたくさんしてますが、そういうやつのいいねは一ケタなわけですよ。

つまりね、世の中の多数のひとは「演劇はべつにどうでもいいけど、テレビに出るなら凄いと思うよ」てことだと思うんです。SNS時代における、数字が証明する人間心理。怖い時代ね。

繰り返しますが一般論なので、テレビに出る貴夫を応援してください。いいねしてあげてほしいし、シェアしてあげてほしい。ただ、演劇も同じくらい応援してあげて欲しいしみに行ってあげて欲しいってことです。2月は劇団だるめしあんに客演するみたいです。

劇団だるめしあん「10978日目の鏡」:菅野貴夫の野球電鉄
http://ameblo.jp/simple415/entry-12116545552.html

演劇はテレビに出るより高級なことではないかもしれないが、下等なことではないですよ。
個人的には、演劇はテレビより面白いよ、と声を大にして言います。まあサッカーをテレビで見るのとスタジアムで見るのとくらいは違うので、良し悪しで語る部分ではないとも思うんですけどね。テレビや映画だと「すごいすごい」っていうひとたちは演劇だと沈黙するのは悲しいな、て歯痒い思いをしているからですね。まあ業界全体のレベルあげたりキャッチ力をアップしたりシないといけないだろうから、がんばります。

あと個人的にはこっちのブログのほうがよほどいいねしたいです。すばらしい逮捕劇。

冷めた鉄も打つ!:菅野貴夫の野球電鉄
http://ameblo.jp/simple415/entry-12123670110.html

今日の結論:がんばれ貴夫さん

さて、これから十色庵大掃除です。

____________________おしらせ____________________

【キャンペーン】黒澤世莉を2万円で売ります【先着5名様】
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361098.html

2016年の時間堂は7月の本公演とレパートリーシアターの【12ヶ月連続上演】
【次回公演】「ゾーヤ・ペーリツのアパート」2016年7月29日(金)〜31日(日) 東京芸術劇場シアターウエスト【出演者募集〆切2/6】http://handsomebu.blog.jp/archives/52359648.html

【時間堂ソシオ(共同運営者)募集】時間堂主催公演の全演目がご覧いただけます。ともに文化をつくりましょう。
http://jikando.com/

【演出します】
時間堂レパートリーシアター in横浜【2016.2】 『人の気も知らないで』『ヂアロオグ・プランタニエ』
http://handsomebu.blog.jp/archives/52361153.html
2016年2月12日(金)・13日(土) at 長者町アートプラネット Chapter2
時間堂レパートリーシアター【2016.3】 『巨大なウェディング・ケーキ』『ヂアロオグ・プランタニエ』
2016年3月18日(金)・19日(土) at 十色庵

【ワークショップ】
*2015年で時間堂主催WSは終了しました。いままでありがとうございました。


【ご予約受付中】静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」
http://toiroan.tumblr.com/