jtcrt201601postcard
黒澤世莉 at 大阪です。ご案内したつもりでしていないのが公演案内、ということで、栄えある時間堂2016年スタートの新企画レパートリーシアター一発目のご案内をいたします。2004年の年間6本公演の倍の12ヶ月連続公演をします。アホなんですかね。そうですね、アホです。ちなみに2004年は「月並みなはなし」を含めて書き下ろしが4本ありました。20代って元気なんだね。

レパートリーシアターっていうのは、wikipediaさんによると
レパートリー・シアター(repertory theater)は、専属の劇団が一定数の演目を交互に上演する運営を行っている劇場。レパートリー制。専属の劇団がある一つの演目を上演し続けるロングラン公演や、劇場外部の劇団が上演する貸し館制とは区別される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レパートリー・シアター
だそうです。時間堂では60分くらいの短編を2016年で7作品、交互に上演する予定です。

というわけで、1月は去年のレパートリーのワーク・イン・プログレスやプレビューから、イトウワカナ作「言祝ぎ」と、チェーホフ作「熊」を上演します。会場はもちろん、われわれが他塩にかけて育ってている十色庵です。

本公演は2〜3時間ガッツリどっしりフルコース、みたいなのが多くて、ちょっとした覚悟がいる演目もよくやってる自覚がある時間堂ですが、レパートリーでは気軽に観に行ける、かつ味わい深いビストロのようなカフェのような演劇をやります。

観るだけじゃなくて、見終わった後は軽いトークイベントをやったり、お酒やお食事をおだしますので、そこで出演者や他のお客さまと感想を話したりする、みたいなこともやります。そういう時間を含めて、時間堂のレパートリーシアターという文化がつくれたらうれしいな、と思っています。演劇をやるだけじゃなくて、やる前後のお時間も含めて、足を運んでよかったな〜って思ってもらえるようにつくりたい。そして、何度も足を運ぶことが、その方の人生を豊かにするお手伝いができたらいい。

もちろん、見終わった後はサクッと帰るのが俺流だぜ、という方は、そのようにしてください。おのおのが好きな様に楽しんでくだされば、わたくしの幸いです。

というわけで、レパートリーシアターはじめます。作品は言わずもがな面白いです。現代の対話劇のキャッチーさとポップさ、本人はパンクだけど台本はフォークっていうイトウワカナ。押しも押されもしない巨匠チェーホフが、たぶんどうでもいい気持ちで書いたんだろうなと思わせられる、精密な構成のなんでやねんコメディ。どっちも1時間弱ですが、しっかり見応ありますよ。

十色庵でお待ちしてます。

http://jikando.com/2015-10-26-05-27-33/535-rt-201601.html
抜粋
時間堂レパートリーシアター【2016.1】
『言祝ぎ』/『熊』

「文化」をつくりたいと思っています。上質で多様な作品と、観劇後のお酒とおしゃべりを楽しみたい。
そういう時間を探していた方にお越しいただいて、お互いに関係することで、私達が思いもよらない新しいなにかを産んでいく。
そんな文化を味わってもらえれば幸いです。―黒澤世莉

2016年1月23日(土)〜25日(月)
23日(土) 13:00『言祝ぎ』◎ / 18:00『熊』
24日(日) 13:00『熊』◎ / 18:00『言祝ぎ』
25日(月) 15:00『熊』 / 20:00『言祝ぎ』
◎・・・小学生以下のお子様もご入場いただけます ※保護者同伴のこと
★開場は60分前/カフェ営業あり
★演劇の上演は60〜80分、その後休憩をはさみ、アフタートークは約20分開催します。
★終演後は、ご歓談や交流の場としてしばらくの間会場を開放します。


演目
『ロミオ中止』
作:黒澤世莉
かの有名な恋愛悲劇を上演する劇場に、クレームをつけにきた客の言い分とは。
このご時世、笑ってばかりもいられない、黒澤世莉の短編ブラック・コメディ。

各回上演
★男女二人の短編作品、出演者は当日発表します

『言祝ぎ』
作:イトウワカナ
元日。長女が暮らす実家に集まる、それぞれワケありの3人きょうだい。イトウワカナがポップに描く、家族になれなかった家族たちの再生の物語。
23日(土) 13:00 
24日(日) 18:00
25日(月) 20:00
出演
菅野貴夫、直江里美、ヒザイミズキ

『熊』
作:A・チェーホフ
訳:神西清
ほんとうに貞淑なのは男か女か?!「美貌の未亡人VS借金取りの大男」が威信をかけて白熱の議論を展開する、巨匠・チェーホフの中編笑劇。
23日(土) 18:00
24日(日) 13:00
25日(月) 15:00
出演
阿波屋鮎美、松井美宣、穂積凛太朗

すべての演出
黒澤世莉

料金(ウェルカムドリンク付)
一般 2,000円
U-23 1,000円
中高生 500円

※1月23日(土)13:00、1月24日(日)13:00の回のみご入場可
小学生 500円
未就学児 無料

予約
カルテットオンライン(web予約、チケット当日精算専用)
https://www.quartet-online.net/ticket/rt201601

会場
十色庵
(東京都北区神谷2‐48‐16 カミヤホワイトハウスB1)
*JR各線赤羽駅から徒歩約12分
東京メトロ南北線志茂駅から徒歩約10分

お問い合わせ
時間堂 
http://jikando.com/
info@jikando.com
03-6454-4308

____________________おしらせ____________________


2016年の時間堂は7月の本公演とレパートリーシアターの【12ヶ月連続上演】に挑みます
【次回公演】「ゾーヤ・ペーリツのアパート」2016年7月29日(金)〜31日(日) 東京芸術劇場シアターウエスト【出演者募集〆切2/6】
【時間堂ソシオ(共同運営者)募集】時間堂主催公演の全演目がご覧いただけます。ともに文化をつくりましょう。
http://jikando.com/

【演出します】
時間堂レパートリーシアター【2016.1】 『言祝ぎ』/『熊』
http://jikando.com/2015-10-26-05-27-33/535-rt-201601.html
2016年1月23日(土)〜25日(月) at toiroan 十色庵

時間堂レパートリーシアター in横浜【2016.2】 『人の気も知らないで』『ヂアロオグ・プランタニエ』
http://jikando.com/2015-10-26-05-27-33/536-rt-201602tpam.html
2016年2月12日(金)・13日(土) at 長者町アートプラネット Chapter2

【ワークショップ】
*2015年で時間堂主催WSは終了しました。いままでありがとうございました。

http://jikando.com/workshop.html

【大阪】だれでも:演劇体験クラス1月17日(日)12:00〜14:00
http://jikando.com/workshop/529-2016osakabc.html

【大阪】演出家や劇団主宰のためのマイズナー・テクニック入門・座学と実践
1月15日(金)〜17日(日)
http://jikando.com/workshop/528-2016osakaa.html

【ご予約受付中】静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」
http://toiroan.tumblr.com/