22
黒澤世莉です。[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]6日間中4日目を終えましたよ。あと1日みっちりやって、最終日はショーイングです。

鍬田かおるさんとの共同作業は楽しいですね。もりもり課題が出てきます。し、こちらの出した課題に対する解決策も提示されたりします。たとえば、感情を止めている身体の緊張があるなら、そこをゆるめるエクササイズを入れてくれたりね。

シーンスタディーの登り方も、かおるさんとわたしの角度は違うので、スリリングですね。人間が違うので、視点も複眼的になるし、そこはいいポイントだと思います。

分解、からの、整理整頓が、要所要所の課題になってます。エクササイズ全部が、「るつぼの一場面を演じる」ことの道具になっていて、その道具を活かせないと、結局いままでと同じような作り方になってしまう。で、この「経験を活かす」てのには主体性と自律心が必要で(英語で言えばDiscipline)、「あたえられた命令をこなす」とは真逆の行為になるわけですね。

いままでにない発想に触れて困っている参加者もいるかもしれませんが、せっかく自分を成長させる時間を自分に与えたのですから、自分自身に最大限の利益が出るように行動して欲しいし、それが集団全体の利益を最大化すると思うのですね。

やー、関わる人全員でリスクを取って、挑戦していきましょう。問題を細分化し、整理整頓し、出来ることと出来ないことを見極め、他者と関わると決断し、身体に生まれたものを表現すると決めて、やったら楽しいしいいシーンになるし、みんなハッピーだと思います。

実はそれは、ワークショップも学校も、現場も変わらないと思います。

明後日の5回めが楽しみですねえ。最終日7/12(日)14:30のシーン発表の見学も受付中ですよー。

22
背骨周りを緩めるの図。エネルギーがあっても、表現につながらないんじゃもったいない。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando