08
まだ松の内も明けていませんが、みなさま熱心に活動中で頭が下がります、黒澤世莉です。

写真は趣向「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS」出演者のみなさまのうち、時間堂にほぼ出たことのある4人、左から斉藤まりえさん(「星の結び目」)、こいけけいこさん(「vocalise」「俺の屍を越えてゆけ」「月並みなはなし」「ピンポン、のような」)、吉田能さん(出演予定がいろいろあってアレでしたがキコ「Live forever」で一緒に出来ましたよかった)、大川翔子さん(「smallworldsend」「月並みなはなし」「池袋から日暮里まで」「のるもの案内」)。みんないい俳優さんですね。お正月からtoiroan十色庵で稽古されてました。

趣向といえばオノマリコさんで、時間堂「テヘランでロリータを読む」台本を書いてくださいましたね。そんなオノマリコさんたちの期待の公演は1月10日から12日までKAAT大スタジオにて。いい劇場ですね。

趣向「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS」
http://www.kaat.jp/detail?id=33161

48
2015年に入ってから毎日かかさずカレーを食べています。こちらはゴールデンカレー辛口に、札幌キャスト蒼井玲さんからいただいた北あかりを入れたカレーです。いまんとこ自分で作るとき、ジャワカレー辛口とゴールデンカレー辛口を交互につくってます。スパイスからつくるのめんどいし、最近のカレールーってばなんもせんでも美味しく作れちゃうもんね。北あかりは煮崩れしやすいので、最後の5分位で入れるのが美味しいと思います。

03
一方エリックサウスにも行ってきましたね。ユハさんと美味しくいただきました。やっぱコッチのほうが美味しい。それはそう。そうだが、かかる手間を考えると、やっぱスパイスから4種類も5種類もカレーを作るってのはちょっとね。それはお店でのお楽しみということで。

ユハ・マケラさんと今月末にクローズドなレッスンをやります。チェーホフ「結婚申し込み」をテキストに、スピーチテクニックを鍛錬する会です。それで日々打ち合わせしてまして、通訳をやるのが私になりまして、まあ、がんばります。見学は公開でやると思うので、興味があったらお越しください。情報も公開すると思います。

まだまだ正月気分でいたいなあ。おかげで本はそこそこ読めてますが、やっぱ最初の目論見通り、一日一冊には届きませんな。あーあ。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando