黒澤世莉です。「いつも忙しいんでしょう」と言われますがそんなことはありません。いまは次回作のための資料を読むくらいです。そんなわけで今年のお仕事はまだまだ募集しておりますので、演出や俳優指導など、まずはお会いしてお話きかせて下さい。 info@jikando.com までお気軽にお問い合わせを。

46


さ、営業はこのへんにしてと。お正月はお正月らしく、旧交を温めるようなことをしましたね。古い友だちと、その子どもたちと遊んでもらうのは楽しいことです。プライバシーに配慮して顔バレしないような感じの写真を選ぶけど、かわいいんだぜ子どもたち。

57


ネコ発見して盛り上がるお子さま。激しくなでたのでやさしくなでてと言ったら優しくなったあたりすなおでかわいいよね。

でまあ、いまなぜブログを書いているかといったら、それはあなた、リハビリテーションですよ。ものを書く、ていうのも筋肉の問題なので、ものを書く筋肉が衰えていると、衰えたものしか出力できません。格好良く書いていますが、ようは何を書いたものか五里霧中なのでブログを書いているわけです。

「森の別の場所」の翻訳も、「ローザ」の執筆も、いつも「なんでこんなことやるって言っちゃったんだろう、なんでこんな主題で書くって言っちゃったんだろう」と、かつてのお調子者の自分を恨むことにあんるのですが、今回もまったく成長をしていませんね私は。まったく同じ後悔を抱えてます。英語にせよマルクス経済学と19世紀から20世紀の世界史にせよ、素養がなくまったく苦労しました、というほど深く学べもしていません。ほんと表面を撫でただけです。今回は理系の素養がまったくないにもかかわらず、そこに首を突っ込まなくてはいけません。「月並みなはなし」の宇宙工学もまったく大変でしたが、あちらはSFだからで誤魔化せる部分も多かったのですが、今回は実際にある現象を扱うので、なかなかそういうわけにもいかず。

そうこう考えながら古本屋さんに行くと、次回作の資料と一緒に、前々から欲しかった演劇関係の本なんかも買ってしまったりしてね。お金ないのに散財ですよ。せめて資料代が経費で落とせるような身分になりたいものです。

46


花園神社のだるまさん的お守りです。花園神社は芸能の神様なので、芸能を志すみなさまがた、今年もご活躍下さい。そして私の活躍を願ったり、実際活躍させてあげてくれたっていいんですよ。

実利的なお仕事の依頼から、やる気の出る応援メッセージまで、今年もみなさまどうぞよろしくお願いします。