仙台に来ています。「舞台芸術専門講座ウォーキングARC>T」というイベントで、3日間のワークショップをするためです。
ブログ過去記事だよ。

2012年3月23日金曜日は、夜半から雪が降って来ました。ARC>Tの原西さんは「今シーズン一番降ったかも」と言ってました。
IMAG0737
雪の10-BOX、と直江。暗いけど。

初日はとってもたくさんの方に来ていただいて、たいへん盛り上がりましたよ。楽しかったです。ありがとうございます。
2日目3日目は、初日からの連続受講者でやりますので、より深く濃く、演劇で遊んでいけたらと思います。楽しみ。

今日は懇親会を開いて頂きましたよ。芋煮鍋、なんと事務局長鈴木拓さんの手作りっ。仙台なのに山形風、ごめんわたし正直山形風の方が好きだから嬉しかったです宮城を裏切ってごめんなさいっ。でもARC>Tは東北の団体なので、細かいことは許してくれるはず。
貴重な出会いがたくさんあります、東京から来た方もいらしって、なんとなんとです。ほんとに。

IMAG0736

拓さん謹製鍋と、しぶやさん

今日はクラスが始まる前、午前中に仙台入りして、散歩したり、メディアテークの展示を見たり、おすすめされていた喫茶ホルンでカレーとコーヒーをいただいたりしました。メディアテークの展示、なまなましくて見る価値がありました。施設やコンセプトも、オチャレだったり開けていたりして好感度たかしです。ホルンは、ご飯で食べる南インドっぽいカレーが出てきました。美味しい。コーヒーもストレートのブラジルをいただいたのですが、個性もあるしバランスもいいし、美味しかったです。噂に違わぬいい店でした。
午前中は晴れ間も見えたんですよ、それがこんな大雪になるとはねえ。でも、春遠からじです。

本当に仙台、ARC>T10-BOX、素晴らしいです。つながる力がありますし、それはすごいことだと思います。ので、不精なワタクシメもその日のうちにブログを書いた次第です。