パネラーとして。13日(火)19:30の公演の終演後に参加しますので、お知らせだよ。
三好十郎は昨年「廃墟」の演出をして、そのご縁で呼んでいただきました。ひさびさに佐々木さんと絡めてうれしいです。

****

日本の近代戯曲研修セミナーin東京「三好十郎戯曲を読む!」
http://kindai.ant2.net/

2012年3月13日(火)19:30〜
『おさの音』(1942年)
演出/講師 貝山武久
演出助手 小林拓生
出演 池田ヒトシ 内田里美 神本十兵衛
秋葉舞滝子 井上カオリ  瓜生正美 加藤士代子 黒川逸郎 中村哮夫

2012年3月14日(水)19:30〜
『女体』(1948年)
演出/講師 深寅芥
演出助手 青井陽治
出演 清水那保 下山マリナ(世田谷シルク)

ご予約
https://ticket.corich.jp/apply/34156/

シンポジウム
20:30(予定)〜「三好十郎戯曲を演出すること 機廖.僖優蕁次ヽ山武久 黒澤世莉 他(交渉中)
20:30(予定)〜「三好十郎戯曲を演出すること 供廖.僖優蕁次/柴匈 他(交渉中)
※ シンポジウムの開始時間は変更になる場合があります。

パネラーは決まり次第、告知いたしますので、お問い合わせください。

場所
下北沢 「劇」小劇場
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-6-6

スタッフ
総合プロデューサー 佐々木治己
制作担当 大竹宏枝
照明 三枝淳
音響 筧良太
宣伝美術 前嶋のの