てーてっててー。
イントロクイズ。これは何の曲でしょうか。正解は続きを読むで。とか書いてしまう黒澤世莉です。書きたいことてんこ盛りです。英語で書くとTENKO-MORIです。森天功っていう人みたいです。誰だよ森天功って。

ラスト更新が2012年2月16日(金)ですが、ただいま日付が変わって27日(月)、この2週末を挟む11日間のハイライトをざっとご紹介すると、

時間堂「ローザ」台本〆切と稽古
TPAMでのシンポジウム
仙台へ。ARC>Tでワークショップの打合せ。佐野さんに再開。
南インドの風
KATO企画稽古
時間堂ワークショップ


といったところでしょうか。
明日は京都に行きます。地域に行くのは楽しいです。わーい。

毎日濃いです。いっこいっこ記事にしたいところですが、そんな事言ってるとまた死蔵していくので、ざざっとね。

仙台。
来月3月23日(金)から25日(日)、ARC>Tさんに呼ばれてワークショップをすることになりました。まもなく情報がアップされると思います。
http://arct.jp/walking/index.html

TPAMでもARC>Tの千田みかささんがいらしってて、そこでいわきアリオスの前田優子さんのお話と合わせて「東北の現在」が垣間見えた気がする。ほんと、垣間だけね。でも、垣間でも見えないよりはマシだと思って。

仙台のこととTPAMのことは別に改めて書きたい、書いて有意義なことを書ける自信はないけど、書いて残したいなと思う。ひとまず、鈴木拓さん、みかささん、河村さん、原西さん、伊藤さん、ねこまんじゅうさん、無事に出会えてうれしかった。
あと、佐野哲史さんに久々に会えて本当に嬉しかった。このひとね。
http://www.fukkou-ouendan.com/about
どういう友達かっていうと、いわゆる演劇外王子系です。玉山さんのもと同居人です。話すと長くなる。

KATO企画「あの日、あの雨」木俣冬さんのブログに取り上げていただきました。わいわい。ありがたいな。
http://blog.livedoor.jp/kamitonami/archives/52122521.html

前回、書きこみ支援をお願いした「CoRich舞台芸術まつり!2012春」最終選考ですが、残念ながら最終選考に残れませんでした。応援ありがとうございました、力不足ですみません。かくなる上は観劇歴で一番面白かった作品として、お客さまの記憶に残ろうと思います。よろしくですよ時間堂「ローザ」
http://stage.corich.jp/stage_hope_detail.php?stage_main_id=26560

台本完本〆切は過ぎました。現在1/3くらい。面白いと思うよ、いままでの黒澤世莉のフォームとは、かなり変わっちゃったので、不安半分でお楽しみに。台本協力:オノマリコ(3月に趣向の公演あり)がスゲー。すげーよあのひと。演出協力:野村政之(いまサンプル公演中)、舞台監督:礒貝保徳、このトリオはほんとにすごくクリエイションの支え、を越えて加速装置、発射台、になってくれるよ。いまはオノマリコのパワーがすごく助けになってます。
そんなオノマさんの公演情報はこちら。3月23、24公演だよ。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=34040

地獄の王子新年会ケータリング舞台の生き残り、詩森ろばさんと冬月ちきさん、この二人の名前を並べるとコスプレしてるひとたちっぽいですねそうでもないですかそうですか、にお礼をするために、ろばさんオススメのベトナム料理屋、オーセンティックに。YES, 臨時休業。なのでわたくしオススメカレー屋、御徒町ベジハーブサーガにお連れする。そこであった出来事は、ろばリオンさんのブログでチェケ。
http://ameblo.jp/shimorix/entry-11172258401.html

ぶらぶらしてたら四期生のHSに遭遇、元気そうであった。なんかうれしいね、こういうの。

MAVICの自転車用の手袋が行方不明。かわいくて暖かくて脱ぎ着しやすくて、気に入ってたのに。冬の終わりを待って旅立ったのかしら。残念無念。

東京は一雨ごとにあたたかくなって来ましたがいかがお過ごしでしょうかと言いながらも今日は冷え込んで三寒四温て本当ですか。帯金ゆかりが三寒四温のさんかん抜きでとか行ってたのが面白かったのでここに記録しておきます。

続きを読むとイントロクイズの答えが。
【正解】
ネルネルネルネの魔女が美味いって言ったあとのジングルみたいなやつ。

こんなとこクリックするまめなひとは、明日もいいことあるよ。でも暇つぶしはほどほどにね。よい夜を。