某日
自転車で行きたかったけど、時間が間に合わないので西武新宿線に乗って小平へ。とある中学校で演劇の授業のアシスタント。正確にはコミュニケーション選択授業なのかな。
なんだか心のすこやかな中学3年生たちで、こちらの心が現れました。びっきーと自分たちの中学生時代の暗黒さを思い返して黄昏たりしてた。
リーダーたーにゃのプログラムも効果的だったし、創作とかほんと良かった。いい中学校だな。
関係者の振り返りで、俳優だとうまくいく「拍手回し」とか、盛り上がる「フィードバック」が、うまくいかなかったり、しおしおとした時間になったりした、と言ったら、たーにゃが「まさにそれを経験して欲しかった」とか言ってまんまと掌の上で踊らされた感がありくやしかった。

帰りに西武多摩湖線とやらに初めて乗った。た、た、単線だよ。荒川線でさえ複線なのに。

某日
キコの稽古。
前回の通し稽古の振り返りから。みんないいこと言ってた。
価値観が違うことや、そもそもどういう価値観を持っているかとか、現場でやってりゃ伝わる部分もあるけど、言葉ですり合わせる部分も必要。そういう意味でほんとにいい時間だった。

稽古も順調といえば順調。順調に進んでも作業が多く、時間は少ないので、悔しさは残る。
次の通しまであと稽古1回。

****

東北や関西に行った記事も書きたいが、なにしろ帰ってくると業務は滞ってるはメールは山のようだわで、なかなか手がつかぬよ。遠くに行くと心に余裕ができて大変結構なのですが、帰ってきた時の皺寄せも間違いないところですな。