yahooのハイチ地震救援金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301013/index.html

iTunesで。クーリエがつくったみたい。
https://buy.itunes.apple.com/WebObjects/MZFinance.woa/wa/buyCharityGiftWizard

わたしは東京に生まれ、住んでるのですが、きっと近い将来に大きな地震があって、それは自分が死ぬ前に起こって、だから他人事ではないなと思うのです。

yahooポイントは、yahooカードで支払ったりyahooで買い物したりすると勝手にたまるので、本当に気軽に寄付できました。

ハイチという国は中米のドミニカ共和国の隣にあって、西半球最貧国と呼ばれているそうです。

ハイチの方々に心安らかなる日々が訪れますように。

****
こっから先は演劇の話。

ハイチの地震で、iTunesとかyahooポイントとかで寄付できるっていうのは、すごく光明。だってi-modeとかモバゲーとか含めて、小口寄付を大勢からもらうシステムがすでにあるってことで、あとは使い方次第でしょ。演劇はじめ芸術文化関係者にはユリイカなことだと興奮中。

たとえば、王子小劇場にiTunesで年間300円寄付する人が1万人現れたら300万円なわけで、これは運営費の10から20パーセントに相当するわけです。で、でかい。その代わりのダウンロードアイテムなどは毎年考えないとですけど、それくらいがんばる価値はあるだろうと。

そんなことを考えさせてくれるきっかけにもなりました。