もうね、ノルマ無いとかあたりまえなわけよ。そゆうのいちいち説明するのも情けない。出演料はもらえるの支払うのとかいう問答は、泣きたい。

しょうがない。それがいまの現実、小劇場界の状況って事だ。

台本は応募者全員にお渡しします。読んできてもらってオーディションではシーンもやります。

いまの時間堂に出ている面々、ほぼ全員オーディションで出会ってます。そもそも劇団員からしてオーディションが初めての出会いでした。オーディションで良い人材が来ないとか言ってる人はハぁッ、て思うし、そもそも新しい出会いがない業界、全部内々で人材をまわすとか、そんなの腐るに決まってるじゃん。

演劇をがんばりたいすべての人に、門戸は開かれるべきだ。

いままでの出演者とかエントリーしてくれるのは、すごく嬉しいんだよ。ありがとう。表玄関から正々堂々勝負してくる姿勢、格好いいと思う。オファーがないなら出ませんよ、という俳優より断然私は好き。好きだ。

といっても今回男女2名しかとれないので、狭き門であることは間違いない。稽古の拘束も長い(つったって演劇ってのは本来1年2年かけてつくるもんだから2ヶ月が長いっていう現実もshit)。職業俳優としての要求も高い。

そのかわり、最高に充実した、濃密な関係性の演劇を構築する、ボロボロでハッピーな2ヶ月を約束するよ。

そして最高の初日を向かえて、ありがとうの拍手に、こちらこそありがとうのお辞儀を返そう。舞台は祈りだ。やるべきことをすべてやって、私は祈る。

ま、来てねって事でした。

****

時間堂では2010年3月11日(木)より14日(日)まで、座・高円寺2にて、杉並演劇祭参加作品「月並みなはなし」(脚本/演出黒澤世莉)を上演いたします。私たちは開かれた場での新しい出会いを大切にしています。つきましては出演者オーディションを行いますので、ふるってご参加下さい。

【オーディション情報】
出演料
21,000円

募集人数
2,3名

条件
職業俳優としての意識のある方
2010年1月初旬から始まる稽古にすべて参加できる方

日時
2009年11月
A 8(日)10:00-13:00
B 9(月)19:00-22:00
C 14(土)10:00-13:00
D 15(日)10:00-13:00
E 17(火)19:00-22:00
F 19(木)19:00-22:00

費用
1,000円

〆切
AB 11月5日(火)
CD 11月11日(水)
EF 11月14日(土)

応募方法
バストアップと全身の写真計2枚と下記をご記入の上、[郵送]または[E-mail(2MB以内)]にてタイトルを「jtc20オーディション応募」としてお申し込み下さい
【1】参加希望コマ *第三希望まで
【2】お名前(ふりがな) *芸名で活動されている方は、本名と併せてお送りください。
【3】年齢 
【4】性別
【5】電話番号
【6】メールアドレス
【7】住所
【8】参加同機
【9】俳優としての長所/短所
【10】観劇したことのある時間堂/黒澤世莉演出作品(あれば)
【11】所属劇団等(あれば)
【12】備考 *最近の舞台出演等、特記すべき事項があればお書きください
*2009年以降時間堂のワークショップ/オーディションに参加された方は【1】【2】【8】のみで結構です。

【公演情報】
脚本/演出 黒澤世莉

出演 鈴木浩司
菅野貴夫
星野奈穂子 以上 時間堂

高島玲
百花亜希
大川翔子

会場 座・高円寺2
2010年3月11日(木)〜14日(日)

時間堂について
「月並みなはなし」にて2007年佐藤佐吉賞優秀作品賞受賞。
「デートは劇場で。」が旗印。スタニスラフスキーやマイズナーを基本として、俳優が生き生きと存在していて、鮮やかな関係性を描き出す「深呼吸のできる演劇」を作っています。

「月並みなはなし」について
近未来を舞台に月面移民候補者の葛藤を描いた人間ドラマ。
劇団朋友、4x1h、空ゼLABOなどでも上演されています。
「wonderland web」にて演劇ジャーナリスト 徳永京子氏の劇評をご覧いただけます。
応募先/お問い合わせ
〒114-0014 北区田端5-7-1 時間堂 2010年3月オーディション係
info@jikando.com
070-6659-3841