http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090409/191500/
 1996年、我が国で開発されたロボットスーツ「HAL(Hybrid Assistive Limb)」は、世界初の“サイボーグ型ロボット”としてセンセーショナルに登場した。その後も、この“日本生まれ、日本育ち、日本にしかない”技術の実用化が着々と進んでいる。

ワクワクする技術であることは間違いない。