次の演出作品「俺の屍を越えていけ」が、取材されたのよ。
総合舞台情報サイト BACK STAGE
「CLOSE UP」にとりあげていただきました。
わりとハンサム部長オンステージ、みたいなインタビューが掲載されています。読んでね。
http://www.land-navi.com/backstage/cu/2006/12/ooji/index.htm

抜粋
 「何が良い演出か?」という話をすれば、僕は演出なんてあるんだか無いんだか分からないような、そんな演出がいい演出だと思うんですよ。「演出が良かった」とも「演出が悪かった」とも言われないようなお芝居、単純に「面白かった!」とか「どの役者さんが良かった」みたいなこと言ってもらえるようなお芝居ができればいいな、と。
 とにかく今回、面白い脚本と魅力的な出演者は揃いましたから、あとはちゃんとその魅力を引き出すことができれば、自然と面白いものができると思っています。