ほぼ週刊ハンサム部

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

November 2015

image
しゃっくり画止まらはい黒澤世莉です。江戸弁で言うとひゃっくりです。

定元正三郎さんという方がいらっしゃいます。京都で理容室を営まれています。

image

HAIR S・SADAMOTO
京都市下京区四条通油小路東入傘鉾町36
075-221-4969

時間堂とご縁があって、最近良くしていただいてます。京都公演しないとなー、と思ってます。

なんだか、関西で色々な演劇を見始めてくださったみたいです。うれしいのですね。

京都で髪を切る際は、ぜひ定元正三郎さんのお店で。って、私まで行ったことないので、来月大阪行った前後で伺おうかしら。

いろんな地域に会いたい方がいます。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

57
黒澤世莉です。いつのまにか来月たくさん演出作があるので、時間堂にまつわる方々の活躍ふくめてお知らせします。

12月19日(土)15:30予定
intro x 時間堂 出前公演「言祝ぎ」
at 王子小劇場
http://jikando.com/nextstage/523-introjikando.html

札幌の劇団introの東京公演「食卓全景」の終演後にスペシャルイベントということで無料公演します。「言祝ぎ」は時間堂レパートリーシアターの第一期作品群のひとつでして、intro主宰のイトウワカナさん作なのでこんなコラボが実現したよということです。あ、「言祝ぎ」は無料だけど、「食卓全景」のチケットをご購入いただいた方のみご観劇いただけますなやつなので、一つよろしく。

コラボイベントは12/3(木)20:00~intro「蒸発」映像上映会at toiroan 十色庵ていうのもあるので、こちらもよろしく。

12月28日(月)19:00、29日(火)11:00・16:00
時間堂レパートリーシアター プレビュー公演
at toiroan 十色庵
http://jikando.com/nextstage/517-201512rp-preview.html

2016年から毎月演劇公演をやるレパートリーシアターってのやるですが、なんかカッコいいこと書いてるのでご笑覧ください。
「文化」をつくりたいと思っています。上質で多様な作品と、観劇後のお酒とおしゃべりを楽しみたい。
そういう時間を探していた方にお越しいただいて、お互いに関係することで、私達が思いもよらない新しいなにかを産んでいく。
そんな文化を味わってもらえれば幸いです。―黒澤世莉

でま、新作3.5本やります。どの作品も1時間でこぼこくらいかな。

各回上演『ロミオ中止』(作:黒澤世莉)まあ前座です。稽古久々にしたら面白かったです。バカバカしいし風刺がきいてるし、見ようによっちゃホラーです。笑えるよ。


28日(月)19:00『いちごの沈黙。』(作:鈴江俊郎) 出演:直江里美、尾崎冴子、國松卓
はじめて鈴江俊郎さんの戯曲に取り組みます。時間堂にしちゃめずらしく、ふっつーのコメディーのように笑って観られると思います。その裏にもいろいろ蠢いてますが、そういうのも掬い出したいですねえ。

終演後トークイベント:「演劇のための場所を創る」
ゲスト:村上厚二氏、山本晃子氏(いずれも百景社所属の俳優/茨城県土浦市にアトリエを構えて活動中)

29日(火)11:00 シークレット 出演:菅野貴夫、ヒザイミズキ
決まってないんじゃなくてシークレット公演です。気が向いたら公表するかもしれません。べつに権利が交渉中だからとかじゃないです。そういうんじゃないです。なにしろ時間堂のツートップの二人芝居ですからね。間違いないです。

終演後トークイベント:「toiroan 十色庵のつかいかた」
ゲスト:越寛生氏((劇)ヤリナゲ主宰/昨年10月に公演で、今年9月にリーディングで利用)
坂本鈴氏(劇団だるめしあん主宰/来年2月に公演で利用予定)
保坂萌氏(ムシラセ主宰・ごはん部部長/今年11月にごはん部としての公演で利用)

29日(火)16:00『熊』(作:A・チェーホフ)出演:阿波屋鮎美、松井美宣、穂積凛太朗
「smallworld'send」で境宏子さんと白鳥光治さんと戸谷絵里さんで上演したアレですね。これもコメディです。ユハさんとのワークショップも経て、どう成長させたのかご覧ください。

終演後トークイベント:「世界の演劇Night★」
ゲスト:秋月準也氏(翻訳家・北海道大学大学院博士課程在籍中 専門はロシア文学)
Ellis van Maarseveen氏(オランダ出身の俳優、舞台演出家、俳優指導者 オランダ・日本・イギリスで活動)※通訳として、 Kai Hoshino Sandy氏(俳優)にもご参加いただきます。

わー、三本並べて思ったけど時間堂とは思えないバカバカしいラインナップ。2015年もいろいろあったけど、笑って終われるんじゃないかなあ。たぶん。

34
お待ちしてまーす。いちおこのあとに予約のアレとかアレしておきます。
●料金 1,000円

●ご予約 http://j.mp/rtpreview201512

●会場 toiroan 十色庵
(東京都北区神谷2‐48‐16 カミヤホワイトハウスB1)*JR各線赤羽駅から徒歩約12分 東京メトロ南北線志茂駅から徒歩約10分

●お問い合わせ 時間堂 
WEB http://jikando.com/
E-mail  info@jikando.com
TEL/FAX 03-6454-4308


おまけ
時間堂の菅野貴夫が11/29に、以前もお世話になった即興劇GGOに出演していたそうです。
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/1993212.html

掲載が間に合いませんでした。ごめんね貴夫ちゃん。きっとキレイな女性に囲まれて幸せだったろうと思います。



Twitterにこんなこと書きましたが、そういうわけですので、興味がある方はこの三回にお越しくださいねー。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

24
俳優:演技アドバンストクラスを終えた黒澤世莉です。アドバンストクラスは、ベーシッククラスや集中クラスを終えた方や、一度現場で一緒にお仕事をした方々限定で行われているクラスです。

安川健幸さんという参加者がいらっしゃいます。2013年11月からワークショップにいらっしゃっているので、そろそろ2年くらいのお付き合いですね。2014年冬の演技:集中クラスで、パワフルなおねーさまがたから「おめーはよー」とお説教をされていた彼です。あの集中クラスは楽しかったですねえ。toiroan 十色庵が出来る前で、大塚の中華料理屋での打ち上げを昨日のことのように思い出せます。

で、安川さん、表題の通りです。頭で考える癖がありすぎて、身体に何が起こっているのか拾えない。結果、相手役と関係が取れない。そんなことを繰り返していました。

でも、腐らず(いや腐っていたかもしれませんが)レッスンに通い続けてくれて、いろいろと突っ込まれつつ、「どうやら怖いをなかったことにしているんじゃないか」ていうところまで来ました。

そして今回のアドバンストクラスで、ようやっと「怖い」と向かい合えたわけです。身体を固めてしまうので、エクササイズが終わったあと緩めて声を出してもらいました。「身体に感情があるって、はじめて実感できました」だそうです。

このタイミングでかっ。ていうツッコミもあるんですが、わたしが取り上げたいのはそこじゃなくて、苦手なことにしつこく取り組んだ彼の根気が、彼自身の課題を解決したんだな、てことです。

安川健幸さんはデキが悪い。けど、本当にちょっとずつだけど、変化している。そして、変化しているってことは、とても素敵なことだと思ったクラスでした。

もうン十年もワークショップやってますけど、こういう瞬間に立ち会うと、やっててよかったな、て思います。いま課題が克服できなくて困っているみんな、根気よくやってれば道は開ける可能性がありますよ。そういうひとにたくさん触れてきました。

29
がんばれ、安川健幸。バイ日芸の先輩阿波屋鮎美より。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

48
「ねこら」を観てきた黒澤世莉です。鯨エマさんと小林真梨恵さんにご縁があったもので。

52
新宿区立障害者福祉センターの2階の会議室でやってました。

かんじゅく座は60歳以上の方でできた劇団で、来年で創立10周年だそうです。すごいですねえ。

かんじゅく座のみなさんの演劇を、障害者福祉センターの方たちが観ている様子を見て、社会と演劇のつながりについて考えさせられました。かんじゅく座のみなさんはお世辞にも上手ではないし、会議室はどう見ても会議室だし、照明もないし、音響はラジカセみたいなものだし、客席の並びと会場の都合で見にくいし、障害者福祉センターのお客さまはにぎやかな方もいらっしゃるし。

というのがダメな要因かっていうと、そういうことじゃないんです。しあわせな演劇があるなあ、て思ってたんですよね。

演劇ってなんですかね、ていったら、いろいろお説はあるかと思うんですが「一つの場と出会いを共有するしあわせ」ていうのがあるのかな、て思いました。で、そういうのは、そこらの五千円とか一万円の演劇よりよっぽど豊かにあるんじゃないかなって。

演劇がこういうふうに社会に関わるのはいいことだし、演劇に出来ることっていうのは、やっぱりまだまだけっこうあるよな、と思った次第です。人間と人間が時間と場所を共有しないといけないからそりゃ非効率なんだけど、だからこそ「人間が生きていく上で欠かせない、他者との関わり」を提供できるんだよなって。

観られて良かったです。エマさんお誘いありがとうございました。

04
その場でいただいたシニア演劇ネットワークに、仙台のかとれあさんが載ってました。一位おめでとうございます。賞状を渡す後ろ姿は10ーBOX工房長の八巻さんかしら。仙台が懐かしくなりました。

そういや、そろそろ東西線が通れば、10-BOXも便利になりますね。屋根裏ハイツの公演もあるし、仙台に行きたいなあ。

というわけで、全国どこでも飛んでいきますので、いつでもお声がけください。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

image
下手の横好き、黒澤世莉です。

草サッカー、というか草フットサルを月一くらいでやってまして「西戸山モンキーズ」というチーム名です。ホームグラウンドの西戸山公園と、キャプテンの小平伸一郎こと猿田モンキーさんの名前をいただいた、ありがたいチーム名です。豊橋行ったりなんだりで、ぜんぜん参加できていなかったのですが、ひさしぶりに参加できて良かったです。

image
西戸山モンキーズ3つの秘密
●参加無料

フットサルとか、コートを借りると一人あたり1~2,000円くらいかかるじゃないですか。その点西戸山モンキーズはそこらへんの公園でやってるので、タダです。その代わり更衣室もなければ、雨が降ったらびしょ濡れです。そして夜は暗いです。とても暗いです。

●銭湯がある
正確には10分歩くんですけど、終わったあと銭湯に行きます。ってユリエルに「せりさんいないとだれもいかないですよ」て言われました。そうなんだ。悲しくなんかないよ。

しろうと歓迎
すげー上手な人が多いフットサルも多いですが、西戸山モンキーズは初心者歓迎です。ズックとジャージだけ持ってきてください。なにしろわたしがど下手なんで。

なんか上手く埋め込めなかった地図。西戸山公園のこの入口辺りでやってます。高田馬場駅から近いのもポイントだよ。

というわけで、「西戸山モンキーズ」は誰にでも開かれたサッカーの場です。女子もくるよ。興味がある方はtwitterやFacebookでコンタクトとってくださいませ。なにかのアレに招待します。

image
東京に帰ってきてワークショップ三昧の日々です。あたらしく横浜の学校の授業もはじまりました。来年から、ちょっとワークショップの開催が減る気がするので、今のうちにご参加ください。ご興味あれば。

直近だと明日11/27金19:00~22:00です。くわしくはこちら。
http://jikando.com/workshop.html

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

2013-06-16-22-09-59-1

23

52

書かないと昨日のエントリはやっつけすぎたかなと反省している黒澤世莉です。

劇作家女子会!とは、

「死後に戯曲が残る劇作家」を目指す劇作家女子4人組。

メンバーは
オノマリコ(31歳)
黒川陽子(31歳 劇作家協会新人戯曲賞受賞)
坂本鈴(33歳)
モスクワカヌ(31歳)

劇作家女子ブログ♪ http://gekisakkajoshikai.blog.fc2.com/ より

だそうです。目標、硬派。「甘くバカっぽいコーティングで見せてるけど、中身はガチでやる気の劇作家集団なんだぜ」みたいな集団、なのだと思います。


前回演出した時の動画日記。初日完売だけでなく、ほぼ連日満員でした。トップの写真も前回公演にまつわるモノたちね。

昨日の謎イベントも、王子スタジオがパンパンになる動員力だったんですよね。女子会侮りがたし。来年2016年7月の女子会も、箱庭円舞曲の古川貴義さんが演出ということで、盛り上がっちゃうんでしょうね。

パッケージングも上手いんですが、やっぱり四人の作家としての実力がものを言ってると思うんですよね。坂本鈴リーダーは「あの子のあめだま」、モスクワカヌさんは「マドモアゼル・ギロティーヌ」、黒川陽子さんは「ハルメリ」、オノマリコさんは私も演出させていただいた「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」、長編でも勢いも切れ味も鋭いものを発表されています。

短編で「世界」が主体だって言ってますので、きっと長編と遜色ない、おたがいの個性が観えるものになると思います。

唯一気がかりなのは、モスクワカヌさんがどんどん真人間になってしまって、ご本人にはお慶び申し上げますが、観客としては一抹の寂しさを覚えますね。ボルシチが美味しいとか、そんなのモスクワさんじゃないやい。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

image
思いながらも参加してきた黒澤世莉です。

劇作家女子会!という集団のイベントです。王子小劇場の芸術監督北川大輔さんや、箱庭円舞曲の古川貴義さんとトークしてきたりしました。劇作家女子会!についてはこちらのブログを参照してください。しかしいろいろネーミングがふざけてるな。

劇作家女子ブログ♪
http://gekisakkajoshikai.blog.fc2.com/

image
かいがいしくボルシチやサンドイッチの準備をするモスクワカヌさんと関係者の皆様。

で、なんで私がトークゲストだったのかというと、前回彼女らの公演の演出をしたからです。古川貴義さんがゲストで来た理由は、来年2016年7月の劇作家女子会の公演の演出をするからです。そういや上の写真にも写ってますね。

すごいねー、劇作家女子会のみなさまは。ヴァイタリティあるわ。

次回のテーマは「世界」だそうですので、楽しみにお待ち下さい。


時間堂の動画日記も撮ってみました。ちなみにわたくしは「顧問」という肩書で陰ながら支えるようです。顧問の劇団のwebメディアだったら使ってもいいかなーと思って。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

10
今日もワークショップでしたよ黒澤世莉です。少人数でみっちりこってりやりました。11/25(水)19:00〜22:00も開催しますよ、こちらも少人数なのでみっちりやりたいかた、どうぞ。

和栗モンブランソフト、ミニストップ。320円。うわ、高、て思ったんだけど、めっちゃ美味い

オススメ。

最近食べた美味しいやつ。

34
黒松。東十条銘菓。108円でこんなに幸福になっていいのでしょうか。

02
チョコバリ、大好き。季節のフレーバー食べます。まあまあ。

37
豊橋土産で頂いた、いわしのオリーブオイル漬け。美味しい。

16
王将赤羽店では東京ラーメンと餃子のセットが美味しいです。激辛ラー油とどうぞ。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

28
黒澤世莉です。

村井健さんのお別れ会に行ってきました。まだまだ学びたいことがあったのですが、その機会を設けることができませんでした。ゆっくりおやすみください。

59
Pityman「そのゆびにぎって」拝見してきました。山下由さんは気の利いたやり取りが書ける方なので、まだまだ面白くなるんだろうなあと思いました。

高校生との「赤鬼」、東京でのワークショップ、師匠と会って話したこと、村井さんのお別れ会、若手の演劇作品たち。そんなものがまざって、これからの自分の行路を思ってしまったり。

自分の作品をつくること。

先輩から預かったバトンをつないでいくこと。

社会の中で存在する意義を見つけること。


さて。
来年は不惑です。人生も折り返し地点ですね。
身の振り方をどうしましょうかね。
自分の心に従うか、来る球を打つか。

58
にんげんはつまらないことをかんがえるな。ごはんたべてうんこしてねろ。

というわけで明日11/23月13:00~16:00の俳優:演技ベーシッククラス、まだ余裕あるみたいなので、三連休最後を演劇で過ごそうってかたはお越しくださいませ。
http://jikando.com/workshop.html

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

image
iaku「walk in closet」拝見した黒澤世莉です。写真は左からわたしと、カレー大好き出演者・林英世さんと、ぼくの師匠こと客席で一緒になった柚木佑美さんです。ゆずきゆうみじゃないよ、ゆうきひろみだよ。

作家の横山拓也さんは脅威のアベレージヒッター。プロフェッショナルな作家だなあと思います。千秋楽明日11/22日曜日14:05ですよ。

iaku「walk in closet」
http://www.yokoyama-iaku.com/


で、今日はひさびさに師匠にあったのでちょっとその話を書きます。
師匠っていうのはマイズナー・テクニックのです。

そういえば、わたしがはじめて師匠に会ったときはまだハタチそこそこだったんですが、その当時の師匠と同じくらいの年になりました。いつのまにか時間は過ぎますね。

昔の話をされるのはくすぐったいものです。なにしろ不出来な参加者でしたからね、わたしは。よく自分のクラスでも言ってますが、ほんとにアタマでっかちで、身体にある感情に気づかない、ていうか身体というものがあるということをまるで実感していませんでした。それで「これはどうもできてないんじゃないか」ということに気づいて、てここまでがまず長かったんですが、しつこく通っているうちに、いつのまにかひとに教える立場になっていました。

それで、自分の感情がどうしても表現できないって壁にぶちあたってたとき、当時の参加者Yさんとリピテーションしてて「悲しい」ていうのがあるんだって、アタマが理解するより先に身体からうわっと出て行く瞬間っていうのがあったんですね。まあそれは相手からもらったものじゃなくてプライベートな悲しいが身体に残ってたってやつなんですけど。理由は何でもよくて「身体にあるものをシンプルに表現する」て実感がはじめて分かった日のことです。でまあ、演劇やる人としてはよかったのかもしれませんが、やっぱりそのことをあらためて師匠に言われると恥ずかしいです。

なのでその話の時はするっと流したんですけど、考えてみると20年近く前のことを未だに覚えていてくれるっていうのは、ありがたいことだなって、そのあとで思いました。だって、そのあとも何百人もの俳優とレッスンしてるわけですから。

よもやまの話を聞いたり聞かれたりしました。ちなみに、わたしはいまだに師匠のことが他人の中で一二を争う怖い人なんですが、これは師匠がどうこうじゃなくてわたしが勝手にビビってるってはなしです。だって、若くてダメなときには当然叱られるじゃないですか、叱られた記憶がありありと蘇るんですよ「せり」て呼ばれただけで。でも、この日はあんまり怖くなかったです。

そういうわけで、まったく不肖の弟子なんですけどわたしは、顔もまったく見せませんし。でも、たまにあって話を聞いてもらえるのは、ほんとうにありがたいことだなと思いました。

いつまでも元気でいてほしいなと思います。

わたしは傲岸不遜なところがあって、あんまり他人のことをきちんと褒めないのですが、師匠のクラスはほんとうにいいので、俳優志望者は受けたらいいと思います。なにしろ結構な数の演出家と仕事を見てきた思いますけど、いまだに俳優トレーニングは師匠が一番だと思ってます。

アクターズワークス
http://actorsworks.jimdo.com/

check it out.

image
全然関係ないですが、iaku見に行く前にはtoiroan 十色庵でごはん部のおでんを食べてました。ごはん部は保坂萌さんがやってる、演劇とごはんを融合させたハイブリッドパフォーマンス集団です。分かりやすく言うと演劇を見てごはんが食べられます。22日曜14:00にも公演?がありますので、ぜひごはんを食べに来てください。美味しいですよ。

ごはん部
http://gohanbuno.wix.com/gohan

image
toiroan 十色庵に潜む時計じかけのオレンジ。

____________________おしらせ____________________

静謐な演劇空間「toiroan 十色庵」一般貸出スタート
http://toiroan.tumblr.com/


黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら:2016年のお仕事募集中
http://jikando.com/member/seri.html ご連絡は info@jikando.com まで続きを読む

↑このページのトップヘ