ほぼ週刊ハンサム部

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

July 2015

34
昨日の答えは三匹ですよ、黒澤世莉です。

「特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張」6日間中の5日間が終わりましたよ。疾風怒濤の日々に参加者みんな食らいついてきてくれてます。明日の発表が楽しみだなあ。

というわけで14:30からショーイング、おかげさまでわりかし満員ですが、メールくださればわりあい入れるんじゃないかと思いまする。くわしくは下をどうぞ。




今日は鍬田かおるさんが、サブテキストをごりごり深めていました。精密に丁寧に。シーンを細かく分析していくと、俳優は演じやすくなると思います。わたしは別の角度から、やっていることの統合を試みていきましたよ。感情を使って、関係をつくって、シーンを大きく編み上げていく感じ。

細部と対極、両方からせめていけると、ラクよねー、と話しています。

05
サブテキストって簡単に言いますけど、どの深さでやるか、で効果がずっと変わってくるよなあ、て思いました。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

29
この写真の雑司が谷警備隊は何人いるでしょうか、黒澤世莉です。

東京は突然の夏でカラッと晴れて、洗濯日和でしたね。何日ぶりだろう、一週間ぶりとかかしら。

自転車の整備をしました。ひっさしぶりに。ひっさしぶりに。本当に長いこと放っといてごめん。しかも整備っていいながら、チェーン整備とタイヤ空気しかやってなくてごめん。

でも、それだけでもまるで別物の乗り心地になりました。いままでがぎしぎし走っているとしたら、いまはぬるぬる走ります。ぬるぬる走るの超快適。快適だなー。

というわけで、なにごともメンテナンスは大事だよ、というお話でした。せめて月一回はやれよオレ。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

22
黒澤世莉です。[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]6日間中4日目を終えましたよ。あと1日みっちりやって、最終日はショーイングです。

鍬田かおるさんとの共同作業は楽しいですね。もりもり課題が出てきます。し、こちらの出した課題に対する解決策も提示されたりします。たとえば、感情を止めている身体の緊張があるなら、そこをゆるめるエクササイズを入れてくれたりね。

シーンスタディーの登り方も、かおるさんとわたしの角度は違うので、スリリングですね。人間が違うので、視点も複眼的になるし、そこはいいポイントだと思います。

分解、からの、整理整頓が、要所要所の課題になってます。エクササイズ全部が、「るつぼの一場面を演じる」ことの道具になっていて、その道具を活かせないと、結局いままでと同じような作り方になってしまう。で、この「経験を活かす」てのには主体性と自律心が必要で(英語で言えばDiscipline)、「あたえられた命令をこなす」とは真逆の行為になるわけですね。

いままでにない発想に触れて困っている参加者もいるかもしれませんが、せっかく自分を成長させる時間を自分に与えたのですから、自分自身に最大限の利益が出るように行動して欲しいし、それが集団全体の利益を最大化すると思うのですね。

やー、関わる人全員でリスクを取って、挑戦していきましょう。問題を細分化し、整理整頓し、出来ることと出来ないことを見極め、他者と関わると決断し、身体に生まれたものを表現すると決めて、やったら楽しいしいいシーンになるし、みんなハッピーだと思います。

実はそれは、ワークショップも学校も、現場も変わらないと思います。

明後日の5回めが楽しみですねえ。最終日7/12(日)14:30のシーン発表の見学も受付中ですよー。

22
背骨周りを緩めるの図。エネルギーがあっても、表現につながらないんじゃもったいない。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

26
ナショナル・シアター・ライブ「スカイライト」を観てきた黒澤世莉です。
http://www.ntlive.jp/

いつもどおり、安定安心、信頼のNational Theatre Live印。楽しませていただきました。

三人芝居。名優ビル・ナイは言うに及ばず、三人とも素晴らしいお仕事をされてます。「スカイライト」に限ったことではなく「欲望という名の電車」も「二十日鼠と人間」も同じです。余計なことはせず、必要なことはする。シンプルで美しい演技でした。

ネタバレはおしらせのあとで。

19
TOHOシネマズの下にある、コレド日本橋の名前の分からぬお店で美味しいもの。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

「スカイライト」ネタバレ。台本読んでないので記憶頼りですが、勘違いなどあったらご勘弁を。

トムの妻アリスの存在がこのおはなしの陰の主役だなあと思いましたよ。夫の浮気相手が家族同様に可愛がってた女、という最低の経験を抱えて死ぬ、舞台に出てこない人物。彼女の痛みを思うと、舞台上の二人のやりとりも、ずいぶん自分勝手に見えるなあ、て思ってました。

「スカイライト」て良いタイトルだよね。アリスの天窓。閉じた世界の唯一の窓。どんなにきれいな風景でもくすんで見える晩年。一方で、キーラも含めた彼らの幸福な家族生活が、一瞬でも存在した、その風景こそ「スカイライト」なんだよなあ、て思ったわけです。

image
雑司が谷鬼子母神の夏市と黒澤世莉です。今年は雨が多くて、それは困るけど気温が低いのは助かる。

七夕ですね。安定の雨模様で。

SNSで宮城の方々が「七夕は8月だろ」みたいになってて、そういえば仙台の七夕まつりは8月だったよなあ、おっきな飾りが出てたなあ、て思い出しました。

短冊書きましたかね。わたし書いてません。書くとしたら「おしごとがとぎれませんように」です。自分でがんばれよ、てはなしですね、はい。もちろんがんばります。

七夕みたいに、同じ名前の風習でも、時期や内容が違う物ってこの国にたくさんありますね。お雑煮とか。お盆の風習もけっこう色々ありますよね。東京は7月にやっちゃいますし。

いろんな地域で、違いや同じを見つけるのは、楽しいものです。全国あちこち行くようになってよかったことのひとつ。

なので、最近知った「普通だと思ったらうちの地域だけだった」があったら教えてください。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

09
新クラスの黒澤世莉です。鍬田かおるさんを講師にお迎えして、表題どおり「身体と感情を融合させてテキストを上演する俳優の拡張」を目的としていますよ。

アーサー・ミラー「るつぼ」の1シーンをつかったシーンスタディーです。ラバンのエフォートやマイズナーテクニックや、なんか必殺技っぽいエクササイズを実践で活かしていきます。

発表会を公開しますよ、7月12日(日)14:30~、無料です。その後の振り返りもご参加いただけます。きっと素敵な時間になると思うので、都合つく方お越しください。

いやー、2日目を終えたんですが、いきなりクライマックスな感じですね。鍬田かおるさんとの共同作業は、普段一人でプログラムを進行するときとは違って、どこから何が飛んでくるかわからないエキサイティングさがあります。やーもー、かおるさん、マジパワフル。初日からフルパワーです。こっちも負けてらんないねっ、て勝ち負けじゃないけどさ。

結局、俳優は、自分の中にある可能性を全開に開いていたほうが、簡単で能率が上がるわけです。そのためには今までの身体、感情、思考、発想のパターンから自由になったほうがいい。

単純で使いやすい道具を増やすため、どんどんチャレンジ&シンプル化をすすめていきましょー。明日の休みはひとつの勝負どころだと思います。明後日の再会が楽しみだなー。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月12日(日)14:30~ 無料

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

image
黒澤世莉です。朝から雑司が谷警備隊が臨検です。

雨は辟易とさせますね。

image
鬼子母神では夏市の季節です。あしたからですねー。

夏です。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月 5日12日(日)時間未定

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

30
黒澤世莉です。演出家仲間の田中圭介さんに勧められたので観たら良かったので、感謝の気持を伝えました。

せり「超いいよ」
たなりん「よかった、ぼくまだ観てないです

ズコー。でもまあ、いい御縁をいただけたのでよし。

雪の轍
http://bitters.co.jp/wadachi/

ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督作品。トルコ映画ですね。あんまり観たこと無い。そういやアスガー・ファルハディ監督「別離」に通じる雰囲気がある。あれはイランだけども。

シェークスピアの引用が印象深いけど、お話的にはチェーホフとドストエフスキーを混ぜた感じ。んー、この2つを混ぜたって言われてもラーメンとカレー混ぜたみたいでピンと来ないと思うんだけど、人間関係や広がり方はチェーホフっぽくて、言葉の使い方や葛藤の表現の仕方はドストエフスキーっぽいんだな。そんで、この2つが好物の私にとってはまことに素敵な映画でした。

ギャーンギュギューンドガドガバギバギ、みたいな映画もいいんだけど、長く残るのはこういう映画よね。これは演劇でも言えて、凝った舞台美術、動く照明、クールな爆音、そういうのはあんまり残らない。これは嗜好の問題で、いい悪いって話じゃなくてね。そういうもののクオリティーを上げられても、わたしは別に魂は引っ張られないんだよね。

「雪の轍」は、絵作りも美しくて、そういう意味でも美しいんだけど、わたしが心惹かれるのはそういう部分ではない。役柄の納得できる行動と、それの引き起こす事件の説得力、それを支える俳優の活き活きとした演技、そして練りに練られた台詞の数々、結果積み重なっていく物語。そういうものを面白いと思うし、また観たいと思う。

だから、自分で作るものも、自然とそういうものになっていくよね。奥行きのある台詞と、充実した俳優たちがいれば、それで演劇はいいのだ。映画さえそうだよ。

DVD2016年1月29日発売予定ですって。


同じヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督の「昔々、アナトリアで」も観たいなあ。


こっから先おしらせの下はネタバレするので、読みたくない人は読まないでね。

53
新宿武蔵野館の帰りは、よってこやの醤油ラーメン。新宿で600円でこの味はお得だと思うの。
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000897/

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月 5日12日(日)時間未定

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

ネタバレ
そういうわけで個人的には大満足だったのだけど、最後のモノローグだけはいただけないなあ。ちょっとずっこけた。まあ、アレがあるから終わるってのも分かるんだけど、いままで散々、沈黙と表情と、動物を使ったメタファーだけでやってきたのに、最後語っちゃうんだ、声にエフェクトかけてっ。てズッコけた。まあ、瑕瑾だけどもさ。

刑務所帰りがお金を燃やすところはしびれるね。あのあと目を腫らしてるのとかもいい。あの役者さんいいなー。まあ、出てる人みんな超絶上手いんだけど。嫁があの金の使い道に困る、ていうか自分の事業で使いたくないっていう気持ちはひじょーに分かるが、だからといって、上から目線の施し(しかも復讐心まで混ざってる)に、貧者にも当然ある自尊心が反発する、てのはとてもいいシーン。双方悪意はないんだけどね。。。傷つくよね。。。しかも燃やしちゃったあと「なんでオレあんな大金燃やしちゃったんだろう?」てなるよね、間違いなく。あー悲しい。

舞台俳優くずれの金持ちとその家族が、恵まれた環境でウダウダ言ってる、ていう、しょーもない設定ちゃしょーもない設定。そういう意味では環境の設定の仕方はチェーホフ的だよね。

家族の間で語られる言葉たちの濃密さ加減はドストエフスキー的。何の話してるかついていけてないもん正直。でも、論理的に飲み込みきらなくても、俳優たちがしっかり腑に落として発話してるから、素直に聞けるし、退屈もしないんだよねえ。大きい事件が起きるわけではないけど、そこに在る葛藤を読み取れれば面白く観られる。逆に言えば、そこで話していることに興味が持てない人には退屈な映画なんだろうけど、そういう人は「マッドマックス」とか「チャッピー」とか、考えなくても楽しく観られる映画を観てたらいいと思う。

芯から悪い人は一人も出てこないけど、なんでか上手くいかないのよねえ。というのは、世界を本当にうまく切り出している作家だけが出来るやつだよね。

日本人がちょいちょい出てくるのが面白い。

気に入った台詞はいくつもあるけど「良心の名のもとに他人を攻撃する奴は卑怯者だ」ていうのは好きだなあ。ほんとうに、良心とか常識とかを持ち出すことで、誰かを責めて自尊心を保つ、ていうのはみっともないことだよねえ。でもやりがちだよねえ。

3時間超えでも全然くもなく観られちゃう*個人の感想ですので、ふわっと行っちゃいなよ。

image
頭かくして尻隠さず、黒澤世莉です。雑司が谷警備隊、がんばれ。

警備隊がこんなだからか、SNSによると、雑司が谷で強盗事件があったようです。ネットのニュースにはなっていないので大事件ではないみたいですが、けが人とかいないといいな、と思います。

のどかな町なんだけどね。雑司が谷。たまにはそんなこともあるか。

image
がんばれ、雑司が谷警備隊っ。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月 5日12日(日)時間未定

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

image
黒澤世莉です。ひさしぶりに来るとザワザワしますね。パセラも一蘭もまだある。

でも、明治通り沿いの、セリラヂオがあった建物は、ついに無くなってしまった。最近のルデコは演劇させてもらえなくなったってね。最初に演劇で使ったものとしては寂しいですが、それも時代の流れというものでしょう。

あのころ子供だったひとは大人になってる。それくらいは昔の話だね。

というわけで、あいかわらず渋谷で悪だくみですよ。成長してないのか、変わらないのがいいところなのか。人様にどう思われようが、楽しきゃいいです。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 発表会と振り返り
7月 5日12日(日)時間未定

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

↑このページのトップヘ