ほぼ週刊ハンサム部

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

June 2015

40
黒澤世莉です。toiroan 十色庵一周年イベント、お誕生会が無事に終了いたしました。足をお運びくだすったみなさま、ありがとうございました。2年目も、どうぞお引き立てくださいまし。

最終日に開催した、『城を持ったアーティスト』〜拠点持ちアーティストの理想と現実〜も、ゲストとオーディエンスのみなさまのおかげで盛り上がりましたね。ありがとうございました。
まー、よく喋るみなさまなので大幅に予定時間を延長してのお届けでしたが、お楽しみいただけていればさいわいです。こんな感想をいただいてますので、楽しんでいただけたんじゃないかなあ、とは思いますが、延長を大目に見てくださってありがたいです。いや実際、みんな話面白いんだもん。











ツイキャス中継していたんですが、映像のアーカイブを公開してますよ。
http://twitcasting.tv/jikando/movie/180178589
http://twitcasting.tv/jikando/movie/180186260
http://twitcasting.tv/jikando/movie/180195392
http://twitcasting.tv/jikando/movie/180205282

個人的に残ったキーワードを幾つか書くと、竹田さんの「三度引っ越した。パトカーを呼ばれた」はマジでお腹痛くなりますね。竹田さん佐伯さんは静岡からはるばるありがとございましたでした。

広田さんの「資本主義じゃねえんだ。俳優たちは自分たちの意志で、制作的な業務でのギャラを受け取らない選択をした」あたりがさすがでしたね。あと「24時間稽古」は私は無理です。具合悪いっておっしゃってたんですけど、これで具合悪かったら元気なときはどんだけ元気なんだ、というトークの流暢さでした。

得丸さんは「全部一人でやってます」と「住宅ローンはスルガ銀行で」が面白かったです、ていうか、ほんとソロ活動すげえです。ご近所なんで末永くよろしくです。

倉迫さんは「場所の持つ道場性と公共性」が面白かったですね、開かれているか閉じているか。そして、場所を持つということはそれそのものが社会性を帯びてくる、ということ。

倉迫さん広田さんの「行政との付き合い方」は、シリーズで講座化してみんな受講したらいいと思います。ほんと、行政の言葉はわたしの頭には入ってきません。。。

当たり前ですが、ほんとうにみなさん多くの苦労をなさってるんですが、基本的には明るい笑い話になってるんですよね。そこがリーダーとしてさすがだなあ、と感服したところでした。大変なことを笑って話せるひとは、器が大きいよね。

改めまして、ゲストの倉迫康史さん、(Theatre Ort主宰/たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)、竹田哲士さん(電動夏子安置システム主宰)、得丸伸二さん(文学座所属/TBスタジオ主宰)、広田淳一さん(アマヤドリ主宰/スタジオ空洞運営委員長)、司会の佐伯風土さん(SPAC - 静岡県舞台芸術センター) 、ありがとうございました。

空間を持つ先輩は、本当に頼もしいです。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 〆切6/30(火)延長しました
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

34
「今日はMacのACアダプターを持って帰ろう」つって、翌朝バッグを開けたらMacを忘れていた黒澤世莉です。写真は雑司が谷警備隊。

腹いせに部屋を掃除してやりましたよ。ええ。ずいぶん掃除してなかったからね、ひどい有様でしたよ。ええ。掃除してスッキリしましたよ。

「こんなに気持ちがいいなら、毎日やったらいいよな」

て思うのに、翌日にはすっかり

「メンドクセ」

になる現象にどなたか名前をつけてください。

toiroan 十色庵一歳のお誕生パーリーは今日までありますが、昨日でイトウワカナ作「言祝ぎ」岸田國士作「驟雨」の、レパートリー候補作のショーイングは終わってしまいました。昨日の「驟雨」は特に、お客さまにつくっていただいた感が満載でした。稽古ではたどり着けないところに行くためには、観客の力が必要なんだなあ、とあらためて思い知りました。

ありがとうございます。

今日は時間堂スタジオ1周年記念スペシャルトークがありますよ。「城を持ったアーティスト〜拠点持ちアーティストの理想と現実〜」を100倍楽しむために「動画で紹介、4つの演劇拠点」を書いたよ。
http://handsomebu.blog.jp/archives/52336971.html

わざわざ足を運んで貰えて、本当にありがたいですよ。さ、最終日も満喫しまーす。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 〆切6/30(火)延長しました
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

44
「toiroan 十色庵オープン一周年イベント」ですよ、黒澤世莉です。くわしいイベント情報は記事の末尾に。

ご予約はこちらをクリック
https://www.quartet-online.net/ticket/toiroan1st?m=0afiedi

わたくし時間堂という劇団をやっております。そこで昨年、念願のスタジオを所有するに至りました。それがこのたび一周年を迎える「toiroan 十色庵」です。ちなみに全国ツアーもやったので、2014年は劇団でやりたい目標をばばーんと達成したおめでたい年だということですね。

何やるのかっていうと、演劇公演じゃなくて、まあ、わかりやすく言えば余興がやたら多い飲み会だと思ってもらえればいいと思います。

スタジオと全国ツアーの次の時間堂の目標は、Young Vicみたいな劇場運営と、海外ツアーということで、むこう10年がんばってみようかなと思います。荒唐無稽かね。スタジオと全国ツアーだって、最初は笑われたよ。ちなみに、劇団員にはまだ相談してません

そういうわけで、来年からスタジオで行う予定の、レパートリーシアターの途中経過をお見せしたり、春に入った新劇団員のお披露目をしたり。カフェでごはんとお酒を楽しみつつ、おしゃべりしたり。そういうゆるめーのイベントです。稽古やワークショップ、公演で縁のある方、これから縁をつくってみたい方、どしどしお越しください。劇団員一同くびをながーくしてお待ちしております。

写真はカフェメニューの試食会の様子。はたして何が出てくるでしょうね―。

Googleが取った写真とかでオシャレな動画を作ってくれたよ。すげえなGoogle。頼みもしないのに。






こっちは意図的に取った動画日記だよ。


土日はしっかり目の中編演劇もお見せしますよ。ドリンク代500円だけ握りしめてお越しください。お楽しみに。

toiroan 十色庵 オープン一周年イベント 開催のお知らせ
おかげさまで無事に一周年を迎えることが出来ました。
「演劇を観る・作る・体験する面白さをすべてのひとに」というコンセプトを、もっと広げていきます。
まずはお誕生会、劇団員みんなでお待ちしております。
時間堂 一同



■会場
toiroan 十色庵
〒115-0043 東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1
JR各線 赤羽駅南改札口より徒歩12分
東京メトロ南北線 志茂駅1番出口より徒歩10分



■日程
2015年6月26日(金)〜29日(月)
6月26日(金)19:00
6月27日(土)13:00 / 18:00
6月28日(日)13:00 / 18:00
6月29日(月)19:00
※受付開始・開場は開演の60分前
※各回3時間ほどを予定/途中入退場可能



■プログラム
第1部 ご挨拶/演劇・リーディング・トークなど
第2部 お楽しみ企画(参加型イベントなど)
※終演後、交流会あり



各回<第1部>に行うリーディング・演劇のプログラムは以下の通りです。
26日(金) 19:00 「三人姉妹」

27日(土)
13:00 「新人お披露目」「やぎさんと永遠」「驟雨」
18:00 「新人お披露目」「やぎさんと永遠」「言祝ぎ」

28日(日)
13:00 「新人お披露目」「やぎさんと永遠」「言祝ぎ」
18:00 「新人お披露目」「やぎさんと永遠」「驟雨」

29日(月) 19:00 「三人姉妹」

※表記している時間は開演時間ではなく、上演回を表すものです。



各回<第2部>に行う催し物は以下の通りです。
※表記している時間は開演時間ではなく、開催回を表すものです。


■26日(金)19:00 ★お客さま持ち込み企画★ ブラインドテイスティング大会
昨年のオープニングイベントで上演した『花のゆりかご、星の雨』
その中に、2種類のワインを飲み比べて、どちらが高級かを当てるシーンがありました。

片方は1本10万円のシャトー・オーブリオン
もう片方は1本1千円の安物のワイン

シャトー・オーブリオン。世界に名の知れた超高級ワインです。
ななんとそれを、1周年のお祝いにどどんとプレゼントしてくださる方が現れました。
その場面よろしくご参加の皆さんもご一緒に、ブラインドに挑戦してみようではありませんか、という持ち込み企画です。

ご提供は時間堂をいつも応援してくださっている植竹明彦さん、ワインだけでなく洋酒への造詣の深い方です。
お持ちくださるのは1985年のシャトー・オーブリオン、30年を経てどう成長しているかは開けてみてのお楽しみです。
ぜひ、奮ってご参加ください。

※ワインの状態によっては、お振る舞いが不足したり、最悪の場合、飲むこと自体が難しい可能性もゼロではありません。
ワインは生き物なので、あらかじめご了承くださいませ。


■27日(土)13:00/18:00/28日(日)18:00 黒澤世莉の演劇プチ体験
おなじみ黒澤世莉による、お気軽体験コーナーです。
時間堂って、俳優って、どんなことやってるの?ってなことを垣間見たりかじったりする時間です。


■28日(日)13:00 ★お客さま持ち込み企画★ 武道ワークショップ
この企画の主は、関東地方に住んでいるはずなのに、仙台や福岡や札幌で遭遇する、不思議なご縁のお客さまです。
今までは数々の時間堂宴会で、その技をちょちょいとご披露いただいておりました。
そして、いつか時間堂のワークショップでやっていただけたらいいなーと、夢を語ってきたのです。

それが思いがけず、このイベントで多くのお客さまにご体験いただけることになりました!

講師は小高震さん(武道研究家)
昨年は「時間堂リ・デザインプロジェクト」というテーマにご参加くださったキレッキレのビジネスパーソンです。

今回はほんの少しだけ、着替えなくても体験できるような技を教えていただきます。
お楽しみに。


■29日(月)19:00 スペシャルトーク 『城を持ったアーティスト』〜拠点持ちアーティストの理想と現実〜
豪華ゲストをお招きしてのトークセッションです。
時間堂にとって長年の夢だった「自分たちのスタジオ」を持って、どうにか1年が過ぎました。
良くも悪くも「現実ってこうなの〜?」と、ひっくり返ることもしばしば。

そこで今回は、「拠点を持って活動しているアーティスト・劇団」の先輩の方々をお呼びしてのトークを企画しました。
自分たちの場所があるからこそできること、持って初めてわかった驚愕の事実などなど、根掘り葉掘り伺っちゃいます。

〔ゲストトーカー(50音順)〕
倉迫康史氏(Theatre Ort主宰/たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)
竹田哲士氏(電動夏子安置システム主宰)
得丸伸二氏(文学座所属/TBスタジオ主宰)
広田淳一氏(アマヤドリ主宰/スタジオ空洞運営委員長)

〔聞き手〕
佐伯風土氏(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)

※時間堂からは昨年のトークに引き続き、黒澤世莉と大森晴香が登壇します。


上演作品と出演者
<リーディング>
「三人姉妹」
26日(金) 19:00
29日(月) 19:00

【作】チェーホフ
【出演】
菅野貴夫
直江里美
阿波屋鮎美
松井美宣
尾崎冴子
國松卓
穂積凛太朗


<演劇>
新劇団員お披露目作品
*演目は当日発表いたします
27日(土) 13:00 / 18:00
28日(日) 13:00 / 18:00

【出演】
尾崎冴子
國松卓
穂積凛太朗



「驟雨」
27日(土) 13:00
28日(日) 18:00

【作】 岸田國士
【出演】
直江里美
松井美宣
尾崎冴子
穂積凛太朗



「言祝ぎ」
27日(土) 18:00
28日(日) 13:00

【作】 イトウワカナ(intro)
【出演】
菅野貴夫
ヒザイミズキ
阿波屋鮎美



「やぎさんと永遠」
27日(土) 13:00 / 18:00
28日(日) 13:00 / 18:00
★男女二人の短編作品、出演者は当日発表します

【作】 オノマリコ(趣向)
【出演】以下から2名
菅野貴夫
直江里美
阿波屋鮎美
尾崎冴子
國松卓
穂積凛太朗


■料金
入場料 500円(1ドリンク&おやつ付)
・各回ともに、1回ご入場につき500円となります。
・演劇やトークなどの出し物は別途【投げ銭方式】です。
お好きにお値段をお付けください。



■ご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/toiroan1st?m=0afiedi
他、
1.演劇パス(事前予約/クレジットカード決済) http://j.mp/toiroan1st-enpass
2.カルテットオンライン(当日精算) http://j.mp/toiroan1st-yoyaku
3.メール info@jikando.com  件名を「1周年イベント予約」とし、「お名前・ご参加日時・ご人数」をご明記ください



■企画・製作
時間堂
070-6659-3841
info@jikando.com
http://toiroan.tumblr.com/
http://jikando.com

【時間堂=黒澤世莉・菅野貴夫・鈴木浩司・直江里美・ヒザイミズキ・阿波屋鮎美・松井美宣・飯田守・尾崎冴子・國松卓・穂積凛太朗・矢薙直樹・大森晴香】


52
雑司が谷警備隊の新入り。春ですねえ。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

演劇ワークショップ講師
■札幌
http://jikando.com/workshop/478-201506sapporo.html
〔昼:だれでも演劇ワークショップ〕6月10日(水)16:00〜18:00
〔夜:俳優のための基礎クラス〕6月10日(水)19:30〜22:30

■東京
http://jikando.com/workshop.html
[演技:オープンクラス]
6月 8日(月) 19:00〜22:00
6月 12日(金) 19:00〜22:00
6月 15日(月) 19:00〜22:00
6月 22日(月) 19:00〜22:00


[演技:中級クラス]
6月 17日(水) 19:00〜22:00

くわしくはリンク先に。

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

image
自由と責任について考える黒澤世莉です。

わたしは基本的に、ひとは自由であると思ってます。し、集団の個々人は自由に振る舞うほうがいい、と思っています。

ただ、自由にはかならず、セットで責任がついてきます。自由な振る舞いによって起きるすべての結果には、責任がついてまわる。

自由と責任、このふたつをつねにセットで意識していたいし、バラバラに扱うとろくなことにならないなあ、て思ってます。

生きていると、そこのアンバランスが多いなー、と感じるんですよね。自由を語るときは責任が無視されてるし、責任取れみたいな話持ち出すときは自由な選択があったか斟酌されてないし、みたいな。

あと、トヨタの取締役の件とかでもそうだけど、個人の自由な振る舞いにはよって、アホなことしでかしたとき、その責任は個人にあるだろうと思うよ。会社が責任取るもんじゃないでしょ。

写真は札幌introからもらった一周年のお祝い。あと本日18:00と明日19:00にやってますよ。千客万来。

image
チャイを仕込んで待ってます。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 〆切6/30(火)延長しました
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

41
お誕生日おめでとうパーティがはじまった黒澤世莉です。オーダーメードなケーキや、

15
最初の日が終わったあとはこんなでしたよ。

たくさんのかたに起こしいただき、感謝感激ですよ。

今日から「驟雨」と「言祝ぎ」がはじまりましたよ。「驟雨」は直江里美の、「言祝ぎ」はヒザイミズキの演劇復帰戦です。そういう意味でもおめでたいね。

あと明日と明後日にやってますので、お気軽にお越しください。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 〆切6/30(火)延長しました
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

29
すっかり忘れていた黒澤世莉です。yeah. 写真は新人発表の稽古をする國松卓と、代役をする菅野貴夫。

鍬田かおるさんをお招きしての特別レッスンを開催するのを、SNSでは出してたんですけど、Blogには「当然書いているだろう」と思ってすっかり書き忘れてました。そして〆切が昨日でした。

が。

若干、正確には3人定員まであきがあるので、

6/30(火)まで追加募集します

今回のクラスを通じて、身体と感情を調和させていく方法を、より多くの方に提供できるようにしていきたいと思っています。最初のクラスはエキサイティングだと思うので、飛び込んでみてください。

俳優活動を続けていて、なにか欠けてものがある、いままで信じていた方向にブレが出てきた、感覚を調整したい、そんな方々にお勧めします。

みんなで演劇を深めましょう。

特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張
http://jikando.com/workshop/480-201507sp.html

時間堂では演技のクラスを定期開催しています。感情を使った他者とのコミュニケーション以外にも、俳優に必要な能力はあります。
今回はムーブメントティーチャーの鍬田かおるさんをお迎えして、身体と感情をテキストに繋げていく、特別クラスを企画しました。演劇的好奇心に満ちた、刺激的な6日間になることでしょう。
ご参加お待ちしております。

●概要
鍬田かおる氏をゲスト講師に迎えた、俳優としてキャリアを重ねた方のため特別クラス。
自分の演技に課題があっても、期限に追われて、あるいは演出の意図を満たすため、折り合いをつけなければいけない場面があります。このレッスンでは、各々が演技で気になっているポイントを、二人のコーチと受講者全員で、徹底的に探っていきます。身体・ムーブメントと、感情・マイズナーテクニックを効果的に導入し、テキストを用いての小発表を目標に、演技を捉え直し、一回り大きな俳優を目指します。

今後のレギュラー化を目指したモニタークラスとなります。


●日時
7月5日(日)10:00〜17:00
7月6日(月)10:00〜17:00
7月8日(水)10:00〜17:00
7月9日(木)10:00〜17:00
7月11日(土)10:00〜17:00
7月12日(日)10:00〜17:00 *ショーイング、フィードバック


●対象 舞台、映像などで3作品以上の現場経験がある方
●定員 12名  *応募者多数の場合書類選考あり
●受講料 30,000円  *定価36,000円を初回限定モニター価格にて *本講座は開始前に全額事前振込をお願いします

●課題テキスト
チェーホフ、イプセンなど近現代のドラマより、受講者のバランスを見て決定

●応募〆切 6月30日(火)24:00

●応募方法
下記をご記入の上、件名を「身体と感情WS」とし、[ info@jikando.com ]までお申し込み下さい。
【1】お名前(ふりがな)
【2】年齢
【3】性別
【4】電話番号
【5】メールアドレス
【6】住所
【7】備考(所属、演技キャリア、健康状態など)
*2009年以降に時間堂WSにご参加の方は【1】【2】【7】と変更箇所のみで結構です。

[E-mail] info@jikando.com
[Tel] 070-6659-3841

*お申し込み後、4日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがお電話にてお問合せください。
*携帯メールからお申し込みのお客様は、「 info@jikando.com 」からのメールを受信できるよう、設定してください。


●講師紹介

【鍬田かおる】
アレクサンダー ・テクニーク教師/ムーヴメント教師
ロンドン大学ゴールドスミス校卒業後、ロンドンの STAT(英国アレクサンダー・テクニーク教師協会)認定教師養成コースで3年間フルタイムの訓練を修め指導資格を取得。STAT 会員。英日での指導を経て、再びロンドンの Royal Central School of Speech and Drama(セントラル演劇学校)修士課程 MA Movement Studiesへ留学し、唯一の日本 人として俳優のムーヴメント指導、特に身体性・表現、アニマル・スタディーやラバン、ムーヴメント演出、教育学、戯曲研究を中心に修め卒業後、現在の活動に至る。

【黒澤世莉】
演出家。時間堂主宰。佐藤佐吉賞優秀作品賞、演出賞受賞。スタニスラフスキーとサンフォード・マイズナーを学び、時間堂として活動を開始。劇団外部の演出も多数。「俳優の魅力を活かすシンプルかつ奥深い演劇」を標榜し、俳優と観客の間に生まれ、瞬間瞬間移ろうものを濃密に描き出す。俳優指導者やファシリテーターとしても円演劇研究所やENBUゼミ、PAVLIC他で活動中。

●企画/運営 時間堂


53
19:00からはtoiroan 十色庵 一周年イベントだっ、楽しみだな―。シャトー・オー・ブリオン1985を開けるよっ。今日だけだよっ。
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html


____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張] 〆切6/30(火)延長しました
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

26
toiroan 十色庵 一周年イベントの準備をちゃくちゃくとすすめる黒澤世莉ですが、個人的案内がまるで出来ていませんヒー不義理ですゆるしてください。今夜がんばります。

6/26(金)から29(日)ですよ。毎日短編演劇やったり、グランヴァンをテイスティングしたり、拠点を持ったアーティストと話しあったり、企画モノもありますけど要はお誕生会なんでね、むずかしいこと考えずに楽しみに来てください。http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html

ちなみに今日は鍬田かおるさんと開催する短期集中ワークショップの〆切です。[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]http://jikando.com/workshop.html

「なーんか調子でないなー」と思って、高田馬場でティッシュ配ってたマッサージに行って、よく寝て、夜型を朝型に直したら、調子良くなったよ。体調っていうか、精神的なやつね。体調は元気だったんだけどなーんか能率悪い日々でした。なんでブログの更新も12時間前倒してるわけです。

人間朝型と夜型に分かれるっていいますけど、わたしは断然朝型ですねー。

そいじゃ、明日の準備をがんばりまーす。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

21
三越劇場で新派を観てきた黒澤世莉です。

松竹創業百二十周年『新派名作劇場』
http://www.shochiku.co.jp/shinpa/pfmc/1506/index.html

「新派ってなあに?」という方もいらっしゃるかと思いますので、ごくかいつまんで説明します。間違ってたらどなたか正しい知識を教えてください。

演劇といえば歌舞伎、という明治時代に産まれた、当時の現代庶民の生活を描いた商業演劇。

新劇は、より芸術至高で、発端は西洋演劇の取り込みだったので、新派とは全然違うのだけど、分かりにくいよね。いまでは小劇場やらミュージカルやら宝塚やらアングラやらもっとアバンギャルドなものから、もっと商業よりの商業演劇やら、いっぱいあるからなあ。

樋口一葉原作、久保田万太郎脚色「十三夜」と、村松梢風作、巌谷槇一脚色「残菊物語」の二本立て、休憩2回3時間とポストパフォーマンストークでした。

わたしが新派を観るってのは、言ってみれば、いつもジャズばっかり演ってるひとが、和太鼓のコンサートに来たみたいなもんですからね。同じ演劇というジャンルでも結構遠いところにいると思うので、三越劇場の豪華さから、客層のセレブなマダムやら、休憩の長大さやら、そういうところも含めて楽しみました。

100年位前の作家の書く日本語って言うのは、美しいですねえ。

ご贔屓さんがいて、大向う(客席から舞台に向かって成駒屋、とか呼びかけるやつ)がかかって、という、日本の伝統的な「演劇」って、私とは縁遠いものなんですが、それはそれでとっても素敵なものねえ、と思いました。

トークもいろいろ興味深かったです。ご出演の市川春猿さんの屋号は澤瀉屋だけど、演じている役は音羽屋なので、大向うがかかると変な感じになる、ていう話とか。「人気」のイントネーションが、いまと昔で違うっていう話とか。いまは平板だけど、昔は「ん」で音を下げてたらしいです。「温度」みたいなイントネーションね。

残菊物語は雑司ヶ谷鬼子母神が出てくるんですが、おうちのすぐ近くなのでそわそわしました。

やーほんと、演劇って一口に言っても色々あるなあ。「演劇は食えない」ってのもよく聞くし言うけど、三越劇場に出入りしているひとたちは食えてるんだろうなあ。そう考えていくと「演劇は食えない」ていう言葉も、疑ってかからないといけないよなあ、なんて思ったり。

いい勉強になりました。

52
最近の雑司が谷警備隊。

鍬田かおるさんと開催する短期集中ワークショップ[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]は6/25〆切。がっちり俳優業を見つめなおしたい方、お待ちしています。

toiroan 十色庵 一周年イベントは6/26(金)から29(日)ですよ。毎日短編演劇やったり、グランヴァンをテイスティングしたり、拠点を持ったアーティストと話しあったり、企画モノもありますけど要はお誕生会なんでね、楽しみに来てください。


____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

【2016.1.1追記】fringe watchに取り上げられたので、追記します。リンクから当日のツイキャスにも飛べますよ。
スタジオ1周年の時間堂が「拠点持ちアーティスト」の先輩に訊くスペシャルトーク開催、ツイキャスで全編視聴可能
http://watch.fringe.jp/2015/0722231416.html

26
演劇スタジオをめっちゃ動画紹介する黒澤世莉です。

舞台制作+、にも取り上げていただきましたが、toiroan 十色庵一周年記念イベントの最終日に、拠点を持ったアーティストが、その後どうなっちゃってんのか、何考えて、これからどうしようとしてんのか、みたいなことを話すイベントがありますよ。詳しくは下記リンク参照ね。

時間堂スタジオ1周年記念、スペシャルトーク「城を持ったアーティスト〜拠点持ちアーティストの理想と現実〜」6/29開催
http://seisakuplus.com/news/?p=31857

でまあ、当日は「実際どうなんすか、これからどうすんすか」とか、来場者の方の質問に答える時間を厚めに取りたいので、場所紹介は短く済ませようと思ってます。なんで、四拠点にお邪魔して、紹介動画を撮ってきました。興味のある方は「ふーん、こんな場所持ってる人たちなんやー」て予習してきてください。ちなみに予約はまだ受付中ですが、売り切れちゃうと思うのでお早めに。ドリンク代500円だけいただきます。


小劇場の間では、使いやすい演劇空間としての定評を獲得しているスタジオ空洞。広田淳一さんはアマヤドリの主宰として有名ですね。スタジオ空洞での公演と、外の劇場での公演を行なってらっしゃるので、似たイメージで活動しているわれわれとしては、学べる部分が多そうです。


電動夏子安置システム稽古場という、電動夏子安置システムという劇団の直球すぎる稽古場です。二度の引っ越しを経て三つ目の稽古場という事実にびっくりしました。唯一の拠点引っ越し経験者です。当日は道井良樹さんはいらっしゃられるか分かりませんが、主宰の竹田哲士さんにお越しいただきます。


立川市が廃校利用で立ち上げる、10月オープンのたちかわ創造舎です。今回のゲストの中では唯一、チーフディレクターという立場で関わってらっしゃる倉迫康史さん。主宰されている劇団Theatre Ortも、レジデントアーティストという形で関わるそうです。規模も一番大きく、演劇想像、映像活用、自転車の基地、という三本柱で運営するというダイナミックな施設です。


こちらはTBスタジオ、なんとわれわれtoiroan 十色庵から歩いて5分、めっちゃ近所です。こんな近所に演劇のスタジオがあるなんて知らなかったよ。。。オーナーの得丸伸二さんは文学座の座員でもあって、ただいま「明治の柩」ご出演中です。

場所を持ってる方々とお話してますと「演劇やってたら自分の場所がほしいよね」てなんの引っ掛かりもなくスムーズに会話が転がるんですが、まあ、それは異常なことだと思います。たぶん、多くのひと、演劇人だけじゃなくて、は、自分の拠点を持ちたいとか、そもそも思わない場合が多いんですよね。何の因果か「自分たちの拠点を持つ」もとにこだわって、実際持ってしまったひとたちが集まる、ていうのは、かなりめずらしいものが観られると思いますので、ぜひ立ち会ってください。

劇場をどんどん大きくしていくだけが、持続可能な演劇の形ではないはずです。もっと素敵でハッピーな道すじがあるはず。それを考えるのをやめるのは、なまけになっちゃうよね。

あ、気軽にお祝い気分でももちろん起こしくださーい。基本的には「お誕生会」なので。
イベント詳細はこちら。
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html



追伸
直接的には関係ないけど、fringeの記事が猛烈に参考になったので貼っておきます。こういう思考実験は、具体的に作戦を練る側としては本当に助かる。この場を借りてお礼申し上げます。

カンパニーを法人化して「演劇だけで食えるようにする」にはどれだけ稼いで動員すればいいのか、具体的にシミュレーションしてみた
http://fringe.jp/blog/archives/2015/06/22010015.html


____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

image
名古屋から演劇組織KIMYOさんが遊びに来たよ、黒澤世莉です。来月末に王子小劇場で公演だそうですよ。

いろんな人が来る十色庵、今週末は一歳のお誕生日おめでとうパーティーです。
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html

image
近所の鯉も楽しみにしています。

____________________おしらせ____________________

ワークショップ情報
■東京
http://jikando.com/workshop.html

[特別クラス:身体と感情とテキストの融合と拡張]
7月 5日(日)〜7月 12日(日) *全6回

[演技:オープンクラス]
7月 6日(月) 19:00〜22:00
7月 13日(月) 19:00〜22:00
7月 15日(水) 19:00〜22:00
7月 20日(月) 19:00〜22:00
7月 25日(土) 13:00〜16:00
7月 27日(月) 19:00〜22:00

[演技:中級クラス]
7月 31日(金) 19:00〜22:00

【祝一周年】toiroan 十色庵 一周年イベント
http://handsomebu.blog.jp/archives/52333794.html
2015年6月26日(金)〜29日(月)

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

【演出します】高校生と創る演劇「赤鬼」
2015/11/7~8 at 穂の国とよはし芸術劇場PLAT

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

↑このページのトップヘ