ハンサム部ブログ

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

November 2014

09
明日千秋楽をむかえる黒澤世莉です。本日もたくさんのお運びありがとうございました。写真は鈴木浩司をはさんで、小平伸一郎こと猿田モンキーさんと、石高由貴さんです。ご来場ありがとう。

長かったツアーも明日で終わりです。ことさら特別なことをせず、平常心でやりたいと思います。たんたんと、演劇が出来るという感謝の気持を忘れずに。

49
輝く演出家、田中圭介さんと越寛生(ヤリナゲ)さん。二人ともほんとすごいんでもっと評価されればいいのに。

43
円の教え子さんチーム。来てくれてありがとうね。

あと、本日は師匠が来て、あいかわらず師匠が来るとマジで緊張する自分が面白かったです。ああかたまった。

あとは、直江里美、長瀬みなみ、ヒザイミズキの、今回お休み劇団員に観てもらえたことがうれしいです。はぁぁ。はぁぁ。

36
長崎に行ってからちゃんぽんの美味しさに目覚めました。ミニシアター1010は10階にありますが、1階のフードコートに、みんな大好きリンガーハットがあったので食べたよ。サブウェイとかリンガーハットは、500円くらいでお野菜がいっぱいとれて、助かるわね。

地下の惣菜コーナーもいいけど、1階フードコートもけっこういいんですよ、北千住マルイ。でもまあ、PAULのパンが一押しではある。

明日の千秋楽は満員御礼です。ありがとうございます。当日券が出るかどうかは、劇団の公式Twitterをチェックしてくださるか、直接お電話ください。070-6659-3841 時間堂。


____________________おしらせ____________________

【公演中】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京千秋楽ステージ。お待ちしてます。

12月1日(月)16:00【完売御礼】

at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

55
仙台サンコ御船理玖さん(右)が、観に来てくれて嬉しい黒澤世莉です。写真は東京サンコ尾崎冴子と並んで、あのポーズ。

14
円の教え子さんたちが来てくださいましたよ。左端は劇団員の直江里美ですね。来るなりこのありさまでした。


期待を裏切らない直江クオリティ。直江ファンのみなさま、復帰までいましばらくお待ちください。


動く理玖さんと阿波屋鮎美、直江里美、尾崎冴子さんの動画はこちら。理玖さんが東京公演を見た感想が聞けますが、団子にもご注目ください。

えーというわけで、時間堂「衝突と分裂、あるいは融合」も、残すところあと2日間でおしまいです。ツアーの稽古が始まった時は、福岡で半袖で過ごしていたのにねえ。
image
こんな服装だったよ、とめ手羽食べたいな。

いただいたご感想はこちらでまとめておりますよ。ご一読ください。
http://togetter.com/li/729848

評判もおかげさまで上々です。面白いとかではなく、すごいと言わせたいですね、そういう人間ドラマです。千秋楽は完売御礼なので、11/30(日)13:00か18:00に来てくださいませ。当日券も発行予定です。

理玖さんが来て、東京のみんなと出会うことや、SNS上で「うちの家族は」とか「おたくの家族では」て違う地域のキャスト同士がメッセージのやり取りをしていることが、とても嬉しいですね。

あとは演劇をすごくします。それが基本で、最初で、最後。徹頭徹尾いい演劇のために、粛々と、できることをやりますよ。これからご来場のみなさま、お楽しみに。

____________________おしらせ____________________

【公演中】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京残り3ステージ。お待ちしてます。

30日(日)13:00/18:00【空席あり】

12月1日(月)16:00【完売御礼】

at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

14
ミニシアター1010のエレベーターはガラス張りで、こんな景色が見られるよ、黒澤世莉です。

おかげさまで時間堂「衝突と分裂、あるいは融合」無事初日の幕が開きました。みなさまご来場ありがとうございました。

無事これ名馬、と申します。最後まで、一人のけが人、脱落者なく公演が迎えられるといいな、と思っています。

公演は面白いですよ。はっきり言いますけど、台本がいいので、台詞が聞こえるようにはっきり喋れば、たいがいオモシロイと思ってもらえます。

でも、面白い、とかじゃなくて、すげえ、にしたいですねえ。

演劇は、煎じ詰めていくと、「他者への愛」なんじゃなかろうか、と思うことが多くてですね。自由に振る舞っていいけど、責任はとらなきゃいけないと、その責任を取るっていうか、自由に振る舞う引き替えというか、そこに「他者への愛」がないと、うまくいかないんだろうなあ、と思っています。

ほんと、自由がとても美しいんですよ、ただしそれは、責任を伴うものであるときだけです。

「死守せよ、だが軽やかに手放せ」ですね。あとは流れに身を委ねて。で、そうするときに栄養不足だと、もう燃やすもの無くなったりするので、いっぱい食べていっぱい寝てほしいです。

そうしたら、圧倒的な演劇が立ち上がると思います。

で、すげえ、てなると。みんな。観客も、俳優も、オレも。

おっ楽しみに―。千秋楽は完売御礼ですが、あとはぜんぜん余裕あるよ来てきて―。

09
時間堂の味方、さやか&なな子。いつもありがとうございます。演劇は俳優だけでは出来ません。支えてくださる方々のおかげで成り立っています。

24
キングオブ銭湯こと大黒湯はミニシアター1010から歩いて10分位です。商店街をぶらぶらしながら、観劇後の入浴も乙なもんです。
http://www.pen-online.jp/tokyoguide/relax/daikokuyu-kita-senju/
北千住の大黒湯は、銭湯ファンの間で「キング・オブ・銭湯」とも称される正統派。1929年創業時から変わらない宮造りの木造建築は圧巻。
銭湯仲間では有名な銭湯です。15:00~24:00、月曜休業なんで千秋楽はやってません、ご注意を。


____________________おしらせ____________________

【公演中】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。

29日(土)13:00/18:00【空席あり】

30日(日)13:00/18:00【空席あり】

12月1日(月)16:00【完売御礼】

at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

45
ミニシアター1010は北千住駅の目の前だよ写真、タイトルはそれとは関係なく、小林タクシーさんからいただいた言葉を紹介します、黒澤世莉です。小林タクシーさんの切れ者っぷりは尊敬しています。

今回の作品も、分かりやすいから面白いよ。その上カッコいいけどね。

12/1に大打ち上げがあります。そこで全国から出演者が集まります。全部で37人の出演者がいますので、そりゃ大騒ぎになりたいのですが、なにしろ全国にいるので、1/2くらいしか集まりません。でも、1/2でも集まれば大騒ぎですね。

そこで、全国の方々に、大打ち上げの鍋の中身をおねだりしたところ、
・鮭
・北あかり
・たまねぎ
・山芋
・柿
・きりたんぽ
・あご


ツアーやってよかった。←そこかよ

20
マルイ地下1階にはPAULがあります。夕方は550円でクロワッサンやハーフバゲットなど3つパンが買えて超お買い得。美味しい。オススメ。

他人のことは分からない。
こんなに考え方が違うのかと、驚くことがしばしばある。
他人が分かったつもりになっていて、分かっていないこともあるだろう。

で、分からない他人て、相手がおかしいと思いがちなんだけど、実は時間をかけて理解していけば、相手には相手の道理がある、て気づくことも多い。この、相手には相手の道理がある、て気づけるかどうかはすごく大事だし、それを腹に落とし込めている人は、強い。

そう、つくづく、怒りは弱さだなと、優しさは強さだなと、思うようになりました。
以前は、理屈では分かっていても「そうはいっても怒ってる人怖いしな」とか思ってたんです。思ってたんですが、そういうこっちゃないよなあ、といましみじみ腑に落ちることが多いです。むしろ、弱さを出せる方がしたたかだと思う時もあります。そして、不安だからやつあたったり、弱っているから荒っぽくなったり、するもんだなと人間は。そう思うことが増えたのです。

なので、できるだけよく寝て、よく食べて、余裕を持って、他者に優しく出来るようにありたいなあと思うわけです。なかなかうまくはいきませんがねっ。

とりとめのないブログは、明日の初日に浮き足立っている証拠です。千秋楽は満員御礼。ありがとうございます。

46
大阪より秋津ねをさんのメッセージ。あがるわ。

____________________おしらせ____________________

【明日開幕】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。
11月28日(金)19:30【空席あり】
29日(土)13:00/18:00【空席あり】
30日(日)13:00/18:00【空席あり】
12月1日(月)16:00【完売御礼】
at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

23
黒澤世莉です。ばらの花のような演劇をつくっています。

「ばらの花」といえばくるりですが、意表をついて最近お気に入りのケロケロボニトのクリップを挟み込んでみましょう。


はい、脱力しましたか―。みなさん、脱力、大事ですよ。覚えておいて下さい、ここ、テストに出ますよ―。

過去を振り返るとか、あんまりしないんです。そうして過去を忘れてしまって、あれこんなことあったっけ、てぼんやりしてしまう。そんな私が写真を引っ張りだしてツアーを振り返ってみるよ、ちょっと、

54
東京プレビュー観に来てくれたイケメン俳優川本ナオトさん。王子小劇場時代の同僚です。

04
同じく千葉祐介さんと、東京サンコ尾崎冴子さん。千葉さんは円の座員で、ふたりとも代は違えど、円演劇研究所での教え子でした。

31
東京プレビュー後に浅草観光した際、アイスを食べるの図。いまじゃアイスとか食べる気分じゃないですが、あの日はまだ日中あつかったですね。

25
大阪公演、現地制作の秋津ねをさんがごはんをつくってくれている後ろ姿。ああ、またねをさんのごはんが食べたいな。大阪ありがとうございました。

29
左端は仙台現地制作のもきちさん。最後にいただいた白石うーめん、美味しくいただきました。ありがとうございましたっ。

03
札幌コンカリーニョ小屋付きトリオ。大江さんには大変お世話になりました。あ、一部ツアーの照明舞台監督黒太剛亮さんがまざっていました。東京公演もよろしくお願いします。

43
福岡市文化会館と、FFACの原夏希さん中原恵さん、ツアーメンバー富田文子さん。FFACの受け入れがあったからこそ福岡の大成功がありました。ありがとうございました。そしてこの建物素敵すぎた。リーディングやりたい。

このバトンを、ただ、ただ、つなぐ。明日は小屋入りだ。

____________________おしらせ____________________

【2日後】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

54
東京公演前の稽古を折り返した黒澤世莉です。

いやー、きょうはいい稽古だった。昨日がタフだっただけに、今日の稽古の光に救われます。

でもね、それは分かっていたことなのです。なぜならば、稽古は山あり谷ありだから。谷があったら、かならず山がくる。あれ、谷が悪いとこなんだっけっか。ま、そのへんはどっちでもよろしい。

で、若いころは悪いところに焦点が絞られちゃうんだよね。「もうだめだ。しぬ」みたいな気持ちになっちゃうの。年をとっていいことは「流れの中のことだから、果実を得るためには耐える日も必要だ」ていうことが分かった、てことです。

ですから、お若いみなさま、かならず春は来ます。冬の長さにくじけないでください。

東京公演、お楽しみに。

05
雨と紅葉、雑司ヶ谷鬼子母神。写真を撮る人あり。

58
献血に行ってきました。池袋の献血ルームは、広いし清潔だし本もあるし快適です。

28
池袋もクリスマス気分だぜ。公演の稽古の始まりは9月頭、ああ、その日はあつかったな。

____________________おしらせ____________________

【3日後】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

53
稽古が再開した黒澤世莉です、時間堂「衝突と分裂、あるいは融合」最後の東京公演に向けて。時間堂 [つながる] ツアー2014て銘打っていますが、私にとってはつながるツアーではないっていうようなことを書きます。

その前に今日やったことを書きましょうか。ツアーメンバーと東京チームの久々の再会をことほぎつつ、以下のメニューをこなしましたよ。

・各地でやったウォーミングアップ
・ツアーでめぐって感じたこと、もらった感想、質問など、みんなで共有
・リラクゼーション・リピテーション
・序幕と三幕、終幕の稽古
・一幕から六幕まで、高速台詞まわし
・今回の作品は「○の演劇」だよね、て話
・アンドロメダ通し稽古

我ながら箇条書きにするとわけが分かりませんねえ。詳しい説明はまた後日。でまあ、やっぱり、今日も「つながるツアーじゃないなあ」と思っているわけですよ。でもこれは「つながるツアー」であることを否定しているわけでも、それが嫌だと言ってるわけでもありません。ただ、私個人には、あわないなあ、てことを言ってるだけで。関係者たちがつながるツアーだな―、て思ってくれることは、むしろありがたく思ってます。

たとえば、東京サンコ尾崎冴子さんの以下のツイートをご覧ください。






感じ取り方に正解はないけど、こういうふうに受け取ってくれていることはとても豊かなことだと思ってます。一方同じ頃、仙台サンコ三船理玖さんは。


これはこれでいいよね。みんなてんでに生きている。わたしはうれしい。

ま、とにかく、つながってると実感してようが、していなかろうが、色んなひとがまきこまれて現在に至っている状態はとっても素敵だ。じゃあなんで「つながるツアー」じゃないのか、て言ったら「ひろげるツアー」であり「たたかうツアー」だ、という実感のほうがより強いからです。

53
私にとって「つながる」という言葉のは、新たに出会ってつむいでいく、という印象が強い。でも、私にとって今回のツアーは、札幌を除いて全部、もう生まれている縁を、より太くする公演なのです。すでに出会っている方々と、よく知った場所で公演する。新たに「つながる」のではなく、すでに生まれている縁を「ひろげる」ツアーなのだと。私が出会った方と他の方をつなげたり、すでに出会っていた方とご一緒に演劇をつくったり、そういう「ひろげる」行為をしているのだと、思っています。人も、場所も。

そういう意味で札幌は、はじめての場所だし、公演会場もはじめましてだったから「つながる」要素が強い気もしてます。

でまあ、なにしろ「たたかう」ツアーですよ。今回の作品づくりはたたかいです。いつも大なり小なりたたかってるとは思うのですが、今回ほど強くたたかいを意識させられることはないですね。「森の別の場所」や「テヘランでロリータを読む」のとき、やたら座組やチームをほめてた気がするんですが、今回はそういうこと一切出てないですね。で、それはチーム力が落ちたことはまったく意味してないし、作品をつくる手綱が緩まってるわけでも品質が落ちているわけでもなく、ただ「たたかい」をしている、ってことなんだと思います。たたえる気持ちより、もっともっと、という気持ちが強い。飴の気持ちより鞭の気持ちのほうが強い。どうしてそうなのかは私にも分かりませんが。そういや、「ローザ」の時も、こんなふうに戦っていた気がする。時間があるないの問題なのかしら。ツアーに出ている出ていないの問題なのかしら。

ともあれ、この「ひろげる」「たたかい」が、作品をもう一歩上の段へ押し上げているのは間違いないと実感しています。もちろんそれは、こぼれ落ちていくものがあるリスクをとっているわけですが、そこについては「このチームは大丈夫」ていう確信もある。し、リスクのないところにゲインは、ない。

今回の稽古再会一日目も、タフでハードな稽古でした。参加した俳優たちの健闘をたたえつつ、もっとすごい演劇を目指して、あしたもがんばりましょうね、と思ってます。

結局、最後には、見に来た観客との共同作業で、これがなにものなのか、俳優や私も含めて、全員が知っていくことになるんです。それまでは、ここで何が行われているかなんてことは、未知のこととして味わいつくすのが、誠実な姿勢なんです。

何度でも何度でも、同じことを繰り返して、少しずつ少しずつ、良くなっていく。辛抱はつらいけど、それを欠かさないものにだけ、特別なものが宿るのだと思います。そのための苦労は、やりましょう。うん、やだけどね、苦労は。やだけど、やります。

00
福岡イチコ篠原彩花さんと、大分のお酒。今日は東京イチコ中谷弥生さんが趣向「男子校にはいじめが少ない?」公演中で、代打イチコをやっていただきました。こういうトリッキーな代役も、こんな企画でないとが味わえません。楽しい企画だよ、ほんと。やってよかった。

もっとよくなるしね。

____________________おしらせ____________________

【4日後】極限状態での対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
札幌・仙台・大阪、福岡チケット予約
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

47
ひさかたぶりにおのれのアトリエ、toiroan 十色庵でワークショプをやった黒澤世莉です。ひさかたぶり、と言っても、前回も10月18日にやっているので、まあ一ヶ月ぶりくらいなんですけどね。

それまでは、大阪、仙台、札幌、福岡で公演があったので、稽古や場当たりはしてましたし、また「時間堂のつくりかた」という、30分弱のミニワークショップみたいなこともやってましたので、まったくなんもしてないわけではないのです。ただ、3時間どっぷり俳優と、俳優自身のために向かい合う、という時間はなかったので、新鮮でした。

やっぱり、作品をつくるときは、その場の全員が作品に献身することを求めるし、うまくいかないことがあるとカリカリしたりもするわけです。でも、ワークショップではそういうことは、まずない。無責任だからじゃなくて、成長するかしないかは本人の選択次第なので、わたしが全力で取り組むのは当然としても、そこで逃げ腰になったり、自分の得られるものを減らしても「もったいないわねえ」とは思うけど、それは怒りにはならないから。それが作品づくりだと「おまえオレラの作品にどうしてくれてんだ」いやこんな悪しざまにはならないけど、そういう気持ちに似た感じを抱くときもある。

とにかく「作品のため」ではなく「俳優のため」に時間を使う、ということが好きなので、そして自分の中の風が入れ替わったような気分になったので、とても良かったです。いい感じで、明日からの「衝突と分裂、あるいは融合」の作品づくりに戻れそうです。

24
ひさしぶりの十色庵だったのもうれしかった。十色庵ということでいえば、前回は秋だったけど、今日は冬というか、寒さを気にするようになってました。10月から11月に移ろっていくからねえ。秋分から冬至にいたる、ちょうどそういう季節です。

今日一番びっくりしたのは、見ていてテトニーになったことです。ほんと何十年かぶりなんんじゃなかろうか。テトニーってのは表現したい熱量が身体に溜まって、固まったりしびれたりする症状で、演技の練習中にたまにおこるやつです。別に特別なことじゃなくてよくあるやつなんですが、「演じていてなる」のはよくあることでも「見ていてなる」はすっげえ珍しいので、ていうか私は見ていてもならないだろうと思っていたので、いや、そんなことないんだな、何が起こっても変じゃないんだ、ていうことが実感できて良かったです。

ちなみにテトニー自体はクラスの最中にいろいろやってたら解消されました。

いやあ、演劇は面白いし、まだまだ予測のつかないことがいっぱい起こる。中級は新たな課題がバンバン見つかってよかったし、オープンははじめて来た方々が多くて、その方々の果敢なチャレンジが美しかった。いい時間でした。ご参加ありがとうございました。

来月の集中やオープンも、よかったら来て下さいね。
http://jikando.com/workshop.html

明日からの稽古、公開もしてるので、よかったら見に来てねー。時間堂のスタジオtoiroan十色庵でやってます。
http://www.jikando.com/nextstage/422-2014-08-27-15-53-48.html

愛する作品との最後の時間、堪能しよう。もうこんなもの、二度と出来ないかもしれないんだからね。大事に大事に、いつもどおり大切に。

____________________おしらせ____________________

【5日後】対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
札幌・仙台・大阪、福岡チケット予約
東京チケット予約

12月6日~17日には10回30時間でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

43
ひさかたぶりに王子小劇場に行ってきた黒澤世莉です。今日は演劇情報を、手前味噌なワークショップ系から、助成金がらみまで。まずはトップの写真のこちら。

芸術文化振興基金
「現代舞台芸術等の創造普及活動」「トップレベルの舞台芸術創造事業」など、演劇作品作ってるなら申請した方がいいやつらです。今年度のは終わってるので、来年度がんばりましょう。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/

そんで明日のやつもまだ受付中よ。のワークショップ情報。黒澤世莉が講師を努めます。
http://jikando.com/workshop.html
くわしくはこちら。

まずは単発で受けられるもの。12月の集中に向けて、どんなことをやるのか興味がある方は受講してみてください。

演技:オープンクラス
11月23日(日) 15:00〜18:00←明日
12月20日(土) 13:00〜16:00

次に、こちらは公演経験者か、WSを5回以上受講されて、条件を満たされた方向け。

演技:中級クラス
2014年11月23日(日) 10:00〜13:00←明日
12月20日(土) 18:00〜21:00

そして、12月に行われる10回30時間のWS。締め切りは明日までです。これは詳細ものっけときますね。

演技:集中クラス
12月6・7・9・10・11・12・13・15・16・17日(全10回)
平日19:00〜22:00 土日13:00〜16:00
今年3・8月に開催してご好評いただいた集中クラス、冬も開催が決定しました!
全10回の「演技:集中クラス」です。

「演技:オープンクラス」の基礎から始まって30時間みっちり濃密に、最後にはテキストまで辿り着いて、言葉に縛られない技術を深めていきます。
もちろん時間堂ワークショップは初めて、という方も大歓迎。
会場は時間堂のスタジオ<toiroan 十色庵>です。
芯になる力強い演技力を探している方、「オープンクラス」での内容が公演でどう生きるのか興味のある方、お待ちしております。


演技:集中クラス[2014年12月]


●日程 2014年12月

6日(土) 13:00
7日(日) 13:00
9日(火) 19:00
10日(水) 19:00
11日(木) 19:00
12日(金) 19:00
13日(土) 13:00
15日(月) 19:00
16日(火) 19:00
17日(水) 19:00

時間 平日:19:00〜22:00、土日:13:00〜16:00


●定員 10名(先着順)


●参加費
30,000円/10回 ※原則として全回参加できる方

【リピーター割、U-23割】
お申し込みの際、備考として「割引」をご明記ください。
・リピーター割:時間堂WS参加経験のある方
・U-23割:23歳以下の方
[受講料]
30,000円→27,000円の割引価格でご参加いただけます。










●概要
俳優に必要な能力ってなんでしょう。「大きな声ではっきり喋る」「台詞を歌うように伝える」「切れ味のいい身体で舞台を駆け巡る」
そういうことが必要な場合は、お勧めしません。

時間堂では「そこに居て、目の前の相手ときちんと関わる」ことが俳優の基本だと考えています。
頭で考えることや、どう台詞を言うか、なんてことはその次の事。そんなの当たり前のことでしょうか。
当たり前のことをしっかりやるというのは、なかなか難しいことです。

このクラスでは、オープンクラスで行われていることをベースに、テキストから自由になる技術を深めます。
身体と呼吸を意識しつつその場に存在し、共演者との魅力的な関係をつくることを、30時間かけて探って行きます。時間堂が公演までに行う稽古を圧縮し、ほぼ同じ過程を辿ることになります。
とっても疲れますけど、怖くないですよ。楽しい演劇の時間がモットーです。

※「時間堂がワークショップをやる理由」も、ぜひご一読ください。
http://goo.gl/bcMjzV


〜参加者の声〜
・普段やらないことをする(意識してない部分を意識させる)というか、他ではあまりやってないことをしてると思うので、貴重なワークショップだなと思います。
・自分が何を怖いと思うか、 何が課題か、 が少しでも知れたこと。 人のチャレンジがとても勉強になること。 失敗すると無意識に成功するよりずっと考えるから どんどんチャレンジしようと思えたこと。
・ 毎回のワークショップで自分の課題が明確になり失敗を恐れずに試せる場所でした。課題が明確になるのは、毎回やったあとにみんなの感想を聞いてくれて、問題点やそれに対してのアドバイスを世莉さんが具体的に言ってくれ、それをみんなで共有できたからだと思います。
・ダイアログを繰り返してくことで自分の感情に前より敏感に細かく気づけるようになったこと。 自分の表現しやすい感情と苦手な感情がわかったこと。 それらにより、自分の楽器と言われるものがどんなことを指していて、私がどんな楽器なのかが少しわかったこと。
・今までWSでやったことを整理して、身体に叩きこむことにゆっくり時間が取れたのが良かった。



●講師 黒澤世莉
演出家。佐藤佐吉賞優秀作品賞、演出賞受賞。スタニスラフスキーとサンフォードマイズナーを学ぶ。新国立劇場演劇研修所や円演劇研究所などで、指導者としても活動。


●参加要項
・職業俳優としての意識のある方
・年齢・性別・国籍不問ただし日本語での会話に不自由のない方
※本クラスは、原則として全回参加できる方を対象とします。
※やむを得ず遅刻、欠席を希望される方は、備考にお書き添え下さい。定員に余裕がありましたらご参加いただけます。


●会場
toiroan 十色庵
東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1


●応募方法
下記をご記入の上、[E-mail]にて、件名を「集中WS応募」としてお申し込み下さい。
【1】お名前(ふりがな)
【2】年齢
【3】性別
【4】電話番号
【5】メールアドレス
【6】住所
【7】備考 *割引、遅刻欠席、所属劇団、事務所、最近の舞台出演等

*2009年以降に時間堂WSにご参加の方は【1】と変更箇所のみお願いします
*申込〆切 11月23日(日)

[E-mail] info@jikando.com

◆お申し込み後、4日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがお電話にてお問合せください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、「 info@jikando.com 」からのメールを受信できるよう、設定してください。



●企画/運営 時間堂


そして、王子小劇場で「ディレクターズワークショップ」の講師をします。こちらは演出だけでなく、俳優や見学も参加者として募集していますので、ぜひチェックして下さい。〆切りは今月末11/30です。

ディレクターズワークショップ参加演出家・俳優募集
http://en-geki.blogspot.jp/2014/09/blog-post_21.html

王子小劇場では2014年12月24日〜27日に、黒澤世莉さん(時間堂)を講師にお招きして、新進演出家のためのワークショップ「ディレクターズワークショップ」を開催します。演出家として活動されている方、これから演出家を志そうとしている方etc…どなたでも、ふるってご応募ください。
またワークショップに協力して下さる俳優の方、見学だけしてみたいという方も併せて募集いたします。こちらも、ご応募お待ちしております。


【日時】
2014/12/24(水)〜27(土)
10:00〜18:00(*延長の可能性があります。)
【会場】
王子小劇場
【講師】
黒澤世莉(時間堂)
【参加費】
無料
【参加条件】
☆演出家 …… 若手(と自らを定義する)演出家であること。
        全日程参加出来ること。
☆俳優 ……… 演出家の意図を理解しようとする俳優であること。
        全日程参加出来ること。
☆見学 ……… どなたでも(一日間のみから可)
【募集人数】
演出家/俳優 … ともに若干名
見学 …………… 何名でも可
【内容】
俳優数名の協力のもと、既成戯曲を用いて4日間の稽古を行い、演出技能の向上を目指すワークショップ。

【申し込み】
下のメールアドレス宛に、件名を「DWS申込」とし、本文に氏名、年齢、連絡先(電話番号)、応募区分、 これまでの活動履歴、今回の応募の動機(200字程度)を記入しお送りください。
【応募締切】
2014年11月30日(応募多数の場合は選考になります。その際、合否にかかわらずご連絡します。)
【お問い合わせ】
王子小劇場(担当:佐々木)
03-3911-8259
info-ohsho@proof.ocn.ne.jp


2015年は、東海地方でWSしたりするかもしれません。もし御用のある方、お気軽にお問い合わせ下さいー。

____________________おしらせ____________________

【6日後】対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
札幌・仙台・大阪、福岡チケット予約
東京チケット予約

11/23(日)にワークショップやります。12月には10回でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

image
半年ぶりにユハさんとアキさんと会いました黒澤世莉です。お二人ともお元気そうでしたよ。

なんだかんだで長いお付き合いですが、やうやっと演劇でなにかできる、かも、みたいな感じになってきましたね。

さう、やっぱり演劇を一緒にやる、というところに拡がっていくと、感慨深いです。

image
ひさしぶりの座・高円寺でした。やっぱいい劇場だなー、またやりたいなー。

お二人に会うために自転車に乗っていて、そういえば半月ぶりだなあ、と気づきました。ちょっと筋肉落ちてるかな。

image
目白駅の駅ビルが長いこと工事してたのですが、いつの間にかオープンしてました。またシャレオツな感じねえ、目白駅。

しばらく時間があるな、と思っていたら、もう公演、一週間前になってしまいましたよ。まだまだ実感がわきませんが、凱旋公演、まもなくはじまります。

ミニシアター1010、二年ぶりだね、よろしくね。

____________________おしらせ____________________

【一週間後】対話をめぐる科学者たちのサスペンス人間ドラマ、大阪、仙台、札幌、福岡を経て、いよいよ東京に帰ってきます。お待ちしてます。11月28日(金)19:30・29日(土)13:00/18:00・30日(日)13:00/18:0012月1日(月)16:00 at ミニシアター1010

140804_jknd_fofac_A4_omote_Tokyo
劇団時間堂次回公演全国ツアー「衝突と分裂、あるいは融合」[東京 大阪 仙台 札幌 福岡]情報はこちら
http://handsomebu.blog.jp/archives/52300693.html
大阪・仙台・札幌と東京プレビューでいただいた感想のまとめです。いい感想一杯もらいました。ありがとうございます。
http://togetter.com/li/729848

◆ご予約はこちらをクリック◆
札幌・仙台・大阪、福岡チケット予約
東京チケット予約

11/23(日)にワークショップやります。12月には10回でやる集中クラスもありますよ。
http://jikando.com/workshop.html

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちら
http://jikando.com/member/seri.html

時間堂がつくった、演劇をみるつくる体験する場所「toiroan 十色庵」リノベーションの記録。気軽に遊びに来て下さい
https://note.mu/jikando

↑このページのトップヘ