ほぼ週刊ハンサム部

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

May 2014

34
いい星空だったのですが、メガネを外したら何も見えなくなり、そこにあっても見えてないものがたくさんある黒澤世莉です。

写真は無関係に雑司が谷警備隊です。暑いですね。5月が終わろうとしていますが、まだあきらめる気はありません。雑司が谷から時間堂スタジオ赤羽(仮称)にいく道すがらを紹介したいと思います。だいたい30分位の道のりでした。

48
工事現場かと思ったら遺跡の発掘現場だった十条台。えらい深くほってるし、やたら髪の長い作業員みたいなのがいて、へんな工事現場だなあ、て思ってました。リノベーション作業から、工事現場に対する注意関心が高まってます。

56
北運動公園です。スタジオのほぼ隣にあります。スタンドがあってサッカーが出来るいいグラウンドがあり、グラウンドの周りが木に囲まれています。

中学生がクラスメートのおっぱいについて元気に話し合っているさまが微笑ましいような公園です。夜にはきゃりーぱみゅぱみゅで踊ってる若者がいます。スタジオに来る方はこの北運動公園を目指してくるといいですよ。この公園の北西の出口から、歩いて西に1分です。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

40
黒澤世莉です。

他者を尊敬なんかできねえよ、けどそれを信じないで芸術なんかできるかバカって話を書きます。

演劇にかぎらず、ビジネスでも国家でもなんでも、集団でなにかの目的に向かう場合には、大きく分けて二通りのやり口があると思います。ひとつはリーダーが強いリーダーシップを発揮して、独裁的にものごとを進めていく方法。ジョブス時代のアップルなんかがそうですね。もうひとつは集団で密に話し合い、合議の上で決定してすすめていく方法。これのうまくいった例っていうのを私はあんまり知らないです。いい時期の日本企業なんかにはあったのかもしれません。

で、結論から言えばどっちもどっちなんだと思います。良し悪しは場合や価値観によって決まるから、どっちが良いとか簡単には言えない。独裁者が最悪の行為をするときもあれば、チトーやマンデラみたいに善政を布くことだってあるでしょう。結果の出方が極端に振れやすいですね。合議制は、なんだかんだと物事が決まらない場合が多いから、うまくいっても悪く転がっても極端な結果にはなりにくい。

ただどちらにせよ、他者に対する尊敬がある集団の方が、より生産性が高いだろうと思います。

でまあ、他者を尊敬ってやつですよ。

そんなこと出来るのかしら

正直、私は難しい

遠い人には出来ます。ピーター・ブルックとかね、会ったことないですし。尊敬出来る。

では、身近な人はどうだろう。近ければ近いほど、上手くいってることは当たり前になっていて、出来ていないアラ探しばっかしがちかんじゃないだろうか。お姑さんが窓枠をツーっと指でなぞって、ふっと吹くとホコリが飛ぶ、それをハンカチを噛みながら見る嫁、みたいなね。そんな状況ねえか。

身近な人といえば、私の場合は同じ劇団の劇団員てことになるんですけど、さてはて。これは私がどうこう言うよりも、尊敬されている実感が伴っているかどうか、相手に聞いた方がいい問題だと思います。たぶん、いまはあんまり実感されていないんじゃないかな、て思う。

身近な人間を尊敬することが、チームが力を発揮するために重要な要素であることは、そんなに反対されないと思います。だってね「あいつ大したことねえし」とか思い合ってるグループより「あいつすげえヤベえな、任せときゃ安心だ」て思い合ってるグループのほうが、なんか、強そうじゃん。

これは弱いものが傷を舐めあってるみたいな場合は適応されません。そういうひとたちは相手に依存して狭い世界で生きちゃうからね。そうではなく、自立した個人の集団が、外の世界を冷静に認識しつつ、内側に対する尊敬の気持ちを持つ、ていうことです。

尊敬してるって口で言うのは簡単です。でもそれは態度で、行動で、言葉の使い方で、声の質感で、の実に現れる。結局人間は嘘なんかつけないんですよ、そういう意味ではね。嘘をつくことはできるけど、それは身体のあらゆる部分から「ウソでーす」というメッセージとして現れてしまう。それこそ、本人の自覚とは無関係に、自分でも気づいていない心理までね。そして人間は敏感ですから、自分が軽んじられてるな、とか思うと反応しちゃうわけですよ、言語化されているかどうかに関わらず。だから、他者への尊敬っていうのは、身体に落としこんでやってかないといけない。

ヒャッハー、フィクションだわ、そんなの、て思うじゃないですか。私は思うんですよ。

でも、そうでありたい。

そういう集団でなければ演劇芸術として、私がやりたいものに達し得ない。

だからまあ、集団で高いせいかを出したい場合、お互いに尊敬してるねって状況をお膳立てできるといいんじゃないかと思ってますよ、ておはなしでした。

私の場合は他者を尊敬できない自分を認めつつ、それでも尊敬できるように自分を変えていかないとなあ、て思ってるよ。だってそういう集団のほうがスゲー作品つくれそうじゃん。まずは、自分よそうあれかしと願うところから、最初は口先だけでも良くて、徐々に行動に移していってね。最後には身体に落としこんでいって。何年かかるか分かりませんが、ひょっとしたら明日には出来るかもしれない。いや、それは無理か。いや、まあ、そのへんはいいや。まずははじめるところから。

スゲー作品つくりたいもん。おれ。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

13
時間堂、黒澤世莉です。たまには昔の話をします。タイトルのとおりですね。

この写真は昔の劇団員、宮田和美と山本恭子と、村山泰子のお子さんです。
時間堂は2009年に劇団化したんですが、その前に一回劇団化してます。なので2009年は二度目の劇団化だったんですね。最初の劇団は3年くらいで解散して、またひとりユニットに戻って、それから現在の体制に至るわけです。

時間堂の最初の頃は私も20代の前半で、どんな作品を作りたいのか、どんな俳優とやりたいのか、まったく手探り状態で、劇団員とか「他人の人生の責任を負いたくない」とか思ってたんですね。で、いろんなひとの力を借りてやっていて、それでも一人でやるには限界があって、恭子さんや和美、泰子、それにキムラマナコに入ってもらったわけです。

42
とつぜん都ひばりさんです。彼女が実の叔母だという話は何日か前のブログで書いたかと思うんですが、このときに久々に、うちの親戚というか、家族というか、に会いました。うちの親族はなかなかロックンロールで、この日もベロンビーノになった親戚の壊れたレコードみたいな会話を延々聞かされながら、他所様に粗相しないようについてまわるっていう、それで温泉に行ったのにゆっくり風呂にも入れないっていう、なんだこれこの休日みたいな休日を過ごしました。

親戚の怖いところは、こっちがこどものときを知っているってことですね。もう、この一点で頭が上がりません。「コロコロコミック大好きだったよな」とか「逆上がりの練習付き合ってやったよな」とか「何だその髪型気持ち悪い」とか、ズケズケ言ってくるわけですよ。

昔の劇団員も、どうしようもない親戚も、元気な顔が見られるというのは、それだけでとても価値があるんですね。会えただけでとてもうれしいです。何かを話す必要はなくて、あった時点でそれは終わってることで、また何年か、誰かの結婚式とか法事とか、そういうときに集まればいいんです。

つまらない昔の話をしました。

では、また、日常をがんばりますか。

20
ご褒美バームクーヘンであります。札幌は美味しいものですなあ。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

57
黒澤世莉です。すでに時間堂webなどで告知されていますが、表題の通りオープニングイベントを開催します。演劇屋さんなのでもちろん演劇もやりますが、これからこの場所から仕掛けていきたいことや、自分たちだけでなく演劇と社会のこれからの関わりのことなどお話したり、お酒を飲んで楽しくすごす時間ももうけます。

肩肘張らないイベントですので、毎度ご贔屓の皆さんだけでなく、ひさしぶりに時間堂に顔出してみようかな方や、赤羽にいるけど演劇見たことないしどんなもんなんじゃろう、て方も大歓迎です。500円玉握りしめてお越しくださいませ。

以下転載です

https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

【時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント】開催のお知らせ

+――

【時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント】

6月13日(金)〜16日(月)の4日間、このできたてホヤホヤのスタジオにて、トークやら、演劇やら、座談会などをぎゅっと詰め込みました。
このスタジオで我々がつくっていきたい演劇のこと、活動、そして未来のことをゲストを交えてトークする企画あり!
なによりも、時間堂スタジオ赤羽(仮称)の空間を直接、体験してみてください。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

◆日程:2014年6月13日(金)〜16日(月)
※いずれの会も途中入退場自由

【はじまりの会】
13日(金)
 19:00 第一部:開会トーク ▲
 20:00 第二部:前夜祭 ★

【昼の会】
14日(土)
 13:00 第一部:開会トーク ▲
 14:00 第二部:演劇「花のゆりかご、星の雨」♪
 15:00 第三部:交流会

【夜の会】
14日(土)
 18:00 第一部:開会トーク ▲
 19:00 第二部:演劇「花のゆりかご、星の雨」♪
 20:00 第三部:交流会

【夕の会】
15日(日)
 15:00 第一部:開会トーク ▲
 16:00 第二部:演劇「花のゆりかご、星の雨」♪
 17:00 第三部:交流会

【これからの会】
16日(月)
 19:00 第一部:スペシャルトーク◎
 20:00 第二部:閉幕パーティー

★前夜祭
まだ名前のないスタジオに名前を付ける「命名式」や、スペシャルゲストを招いてのトークショー、お客様との交流会など。

▲開幕トーク「世莉さん、ぶっちゃけスタジオで何すんすか」
黒澤世莉が、時間堂とスタジオでなにをしようとしているのか、赤裸々に語ります。質疑の時間もありますよ。

♪演劇「花のゆりかご、星の雨」
台本・演出 : 黒澤世莉
出演 : 菅野貴夫、鈴木浩司、ヒザイミズキ、阿波屋鮎美、長瀬みなみ
*稽古場公開をしております。詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/2014hanayuri.html

◎スペシャルトーク
「アーティストの『拠点』と『経営』〜東京の小劇団が専用スタジオを持つまでとこれから〜」
-----

カラオケスナックが劇場に生まれ変わった!

すべては主宰の夢から始まりました。
「劇団専用の劇場・稽古場として使える場所を持ちたい。」
劇団員を説得しながらの不動産巡りから、
壊したり塗ったり、リノベーション工事からオープンに辿り着くまでのマル秘トーク、
経営をどうやっていくか頭を抱えるプロデューサーの冷静な視点、
スタジオ所有で妄想が広がる劇団員の期待まで。

劇団がスタジオを持つためには?
専用の拠点でこれから何を仕掛けていくのか?
このスタジオオープンは演劇のビジネスモデルになれるのか?

同じく拠点を持ちながら活動する静岡の公立劇団・SPACから演劇制作のプロをゲストとして招き、希望と不安を抱きながらついに船出した時間堂スタジオ計画の真相をざっくばらんにご紹介します。

●スピーカー
 時間堂:黒澤世莉(演出家)、大森晴香(プロデューサー)、他
 聞き手:佐伯風土氏(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)

-----

◆料金
入場料 500円(1ドリンク&おやつ付)
・各会ともに、1回ご入場につき500円となります。
・トークイベントや演劇については別途【投げ銭方式】とさせていただきます。お好きにお値段をお付けください。
・交流会では、各種ドリンクやおつまみ(別料金)をご用意いたします。

◆ご予約
専用ご予約フォームはこちら
http://ticket.corich.jp/apply/55960/003/

またはメールでもご予約いただけます。
件名を「オープニングイベント予約」とし、「お名前・ご参加日時・ご人数」を明記のうえ、 info@jikando.com までご連絡ください。

◆会場
時間堂スタジオ赤羽(仮称)
東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1
http://goo.gl/TcXWXG
JR各線 赤羽駅南改札口より徒歩12分
東京メトロ南北線 志茂駅1番出口より徒歩10分

+----

黒澤世莉です。スタジオつくっちゃいました。
仕込みバラシという、演劇を作るための肉体労働は好きじゃなかったんですが、自分のスタジオだと思うと、石膏ボードの解体も、大量の産業廃棄物の処理も、楽しく出来るものですね。
つくるまでも楽しんでいますが、つくってからのほうがより楽しいことを出来るんじゃないかと思ってますので、ぜひみなさまとワクワクを共有できればと思っています。

スタジオが生まれたのは、多くの方のご助力のおかげです、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

+----

◆主催・企画制作 時間堂
070-6659-3841
info@jikando.com
http://jikando.com/

【時間堂=黒澤世莉・菅野貴夫・鈴木浩司・ヒザイミズキ・阿波屋鮎美・長瀬みなみ・松井美宣・直江里美・大森晴香】

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

image
黒澤世莉です、スタジオイベントでの上演「花のゆりかご、星の雨」の稽古がはじまりましたよ。毎日見学の方が来てくださって、「人物たちが外の世界でも生きているように見える」なんて有難いことを言ってくださったりします。今日は親子連れで見学に来てくださいました。中学生のうちから演劇づくりの場所に足を運んでもらえるのはうれしいです。ありがとうございます。見学はいつでも受け入れてますよ。くわしくはこちら。

「花のゆりかご、星の雨」稽古場公開のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/2014hanayuri.html

子どもの頃、もっと言えば思春期が終わるくらいまで、自分の居場所がないなあと思ってました。どこにいても居心地が悪いというか。今思えばそれは自分の未熟さなのだけど、やはり場所の問題だってあるわけですよね。

どこにいても自分の居場所だと思えればそれが最高なんでしょうけど、なかなかそうは思えない。私の場合はですけど、風通しのいい場所でないと苦しくなりますね。言いたいことが言えない場所とか、建前を押し通さないといけないところとか、陰口が蔓延してるところなんかはダメです。

悪口でも言いたいことを言える場所のほうがいい。悪口も度が過ぎるのは良くないですけど、いつでも機嫌よくってのは難しくて、じゃあ機嫌が悪い時にそれを隠すほうがいいのかって言うとそうでもないと。で、ここで重要なのが、なんのために顔を合わせてるのかってことで。演劇だったら作品づくりだし、ベンチャー企業だったらその企業のミッションのためだろうし。目的の共有と、相手への尊重が前提ですけど、言いたいことは言い合える場所がいいです。

一番重要なのは、個人の意識になってくると思うんですけどね。どんだけお膳立てできていたって、自分が自分を分かってあげられなかったら、何がほしいかも分からないし、何がほしいか分からないと、衝突するにも相手に意図が伝わらなくなっちゃうし。そう思えば、結局自分の居場所っていうのは自分の意識ひとつなんだよな、とも思います。それだけではないけどね、それが一番大事。

時間堂が風通しがいいかどうかは、自分では分かりませんが、関わる人たちが所在ない気持ちを抱かずに要られる場所になればいいなと思っています。

image
関空行きのネオ・ジオン車両。モビルスーツって言うより鉄人28号っぽいけどね、南海ラピード。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

image
雨の予報を知りながら洗濯物を干す黒澤世莉です。惨敗。

いっそ乾燥地帯に引っ越せばいいんじゃないですかね。そういえば都内の緑もぐったりしていた頃なので、そう思えばこの雨も憎からぬものですね。

やっぱ憎いや。

image
時間堂スタジオ赤羽(仮称)では、ワークショップや、劇団員の撮影や、キッチンの掃除や、オープニングイベントの稽古が始まっております。見学の方や問い合わせも多数いただいてまして、ありがたいなあと思ってます。

ほんと、お気軽に遊びに来てください。そこから面白いことがはじまります、必ず。

image
赤羽駅南口改札構内「ナポリの旋風」のナポリタン。まあまあ。520円ならありかなあ、でもセブンイレブンのほうが美味しいかもしれぬ。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

02
札幌から帰って寝たら朝からワークショップ二連発、どんだけ演劇好きなんだオレはと思いながらも現場があることに感謝している黒澤世莉です。ちょっと盛りました。結構キツイです。でも楽しいよ。今は全部終えたからなっ。

今日は時間堂スタジオ赤羽(仮)で初めてのワークショップ開催だったので、ブログを書けと申し付けられたので、書きました。演劇のことはこちら。まじめに書いております。

はじめてで最後のワークショップ
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/1906078.html

20
最初の写真はワークショップの札幌土産、北菓楼と六花亭の美味しいやつです。この写真はミルキッシモの美味しいアイスです。札幌で美味しさに目覚めたのはアスパラガスです。アスパラガスって美味しいのね。

溶けそうなので溶けます。明日には固まってると思います。

____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

38
札幌ではすすきのから徒歩五分、資生館小学校前のこんなところに泊まっている黒澤世莉です。

インターナショナルホステル カオサン札幌
http://khaosan-sapporo.com/

さて、明日5月25日(日)10:00〜13:00に、時間堂スタジオ赤羽(仮称)ではじめてのワークショップを開催します。ワークショップ杮落しです。そんな単語ないですが、その場所ではじめて、ていう経験はなかなか出来ないことですし、いい機会なのでご参加下さい。

朝早くから演劇するの、気持ちいいですよ。午後からの予定にも間に合いますし、オススメです。楽しい演劇をして楽しい日曜日にしませんか。

演技:オープンクラス [2014年5月]
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/1903507.html

以下転載

******
このクラスは演技の中で、自分と他者との間の関係性に関わる技術を深めます。
身体と呼吸を意識しつつその場に存在し、お互いの変化を味わう3時間。
自分の身体や演技を見つめ直したい方、一から俳優を学びたい方、一緒に演劇を掘り下げましょう。
とっても疲れますけど、怖くないですよ。楽しい演劇の時間がモットーです。

******

演技:オープンクラス

●日時 2014年5月
25日(日)10:00〜13:00
29日(木)19:00〜22:00

●定員
12名(先着順)

●参加費
3,000円/1回 ※1回からご参加いただけます。

【リピーター割、U-23割】
時間堂ワークショップは、堂主・黒澤世莉が若い頃に、演劇を学ぶ場が見つからずに苦悩した経験を出発点に始まりました。
かつての自分と同じように、演劇を学びたいひとが、魅力のある演劇クラスと出会えるように。
そして、舞台にたつ者のひとりでも多くが「訓練された俳優」であるように。
そのためには、単発的な開催ではなく継続的・安定的な開催を確保すること。そして、なにより、ご参加いただく方々にとって「継続的な参加」がしやすいものであること。
こう考えて、オープンクラスに割引料金を設定することにしました。
ささやかではありますが、皆さんにとって繰り返しのご参加が、より身近になることを願っています。
[割引の種類]
・リピーター割:5回以上ご参加頂いた方
・U-23割:23歳以下の方
※集中クラス・中級クラスにご参加いただいた方々も割引価格でご受講いただけます。
[割引額]
1クラス:3,000円⇒2,500円/1回
[割引お申し込み方法]
お申し込みの際、備考として「割引」をご明記ください。

●概要
俳優に必要な能力ってなんでしょう。「大きな声ではっきり喋る」「台詞を歌うように伝える」「切れ味のいい身体で舞台を駆け巡る」そういうことが必要な場合は、お勧めしません。

時間堂では「そこに居て、目の前の相手ときちんと関わる」ことが俳優の基本だと考えています。頭で考えることや、どう台詞を言うか、なんてことはその次の事。そんなの当たり前のことでしょうか。当たり前のことをしっかりやるというのは、なかなか難しいことです。
このクラスでは、まず身体を使います。
自分の身体を意識して、深い呼吸をします。相手の呼吸を感じて、相手の身体を意識します。
言葉にすると簡単そうでも、やってみると難しい。演劇はそんなことの連続です。

一度体験してみてください。
一度で俳優として上達する約束はできません。全然合わないと思われるかもしれません。
けれど、私たちが大切にしているものを身体で感じていただいて、少しでも役立つものを手に入れてもらえれば嬉しいです。時間堂では、このWSの内容を、出演者一同とひたすら繰り返してきているのです。
怖くないですよ。楽しい演劇の時間がモットーです。

※「時間堂がワークショップをやる理由」も、ぜひご一読ください。

●講師
[黒澤世莉]
演出家。佐藤佐吉賞優秀作品賞、演出賞受賞。スタニスラフスキーとサンフォードマイズナーを学ぶ。新国立劇場演劇研修所や円演劇研究所などで、指導者としても活動。

●参加要項
・職業俳優としての意識のある方
・年齢・性別・国籍不問ただし日本語での会話に不自由のない方

● 会場
時間堂スタジオ赤羽(仮称)

● 応募方法
下記をご記入の上、件名を「オープンクラス応募」とし、[E-mail]にてお申し込み下さい。
【1】参加希望日時【2】お名前(ふりがな) 【3】年齢【4】性別【5】電話番号【6】メールアドレス【7】住所【8】備考 *演技経験や健康状態、割引など
*2009年以降に時間堂WSにご参加の方は【1】【2】【8】(割引がある方)と変更箇所のみで結構です。

[E-mail] info@jikando.com
[Tel] 070-6659-3841

◆お申し込み後、4日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがお電話にてお問合せください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、「info@jikando.com」からのメールを受信できるよう、設定してください。

●企画/運営 時間堂


____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

image
全国5ヶ所てのワークショップオーディションを終えた黒澤世莉は、最後の地、札幌にいます。最初の福岡では三週間は長いなーと思っていましたが、終わってみればあっという間でした。

札幌はじめ、仙台、東京、大阪、福岡の皆様、ご参加ありがとうごさまいました。お会いできて良かったです。

image
札幌公演の地、コンカリーニョ。いいところです。

明日には帰って、明後日5月25日(日)のワークショップに備えます。10:00から13:00、はじめての時間堂スタジオでの開催です。はじめてっていうのはなかなか味わえないと思うので、ふるってお越しくださいな。
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/1903507.html

image
北海道の雄セイコーマートのおにぎりはベーコンおかかがキングだそうです。


____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

31
大阪滞在中の黒澤世莉です。昨日もいいワークショップオーディションでした。今夜大阪二回目のワークショップオーディションを経て、明日は札幌へ移動して最後のワークショップオーディションです。福岡から足掛け三週間、長いかなと思っていたらあっという間でした。明日の飛行機に乗り遅れないか心配です。関空とは相性が悪いので。

2年前の悪夢。応援よろしくお願いします。

こっから東京の話。

42
テレビ埼玉「レッツゲートボール」でもご活躍されている都ひばりさんのショーがやってまして、見に行きました。

西川口にある天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua(スパヌサドゥア)ていうところです。
http://kawaguchi-yunosato.com/

いきなり埼玉の話になってますが、許してください。西川口駅前からも無料送迎バスが出てて、いいところでした。おとながくつろぐ、ていうより、家族で賑わう、とか、親孝行に、て感じです。

17
ちっちゃすぎてよく分かりませんね。客いじりがあって寄るのは怖かったので、これが限界でした。





















実の叔母です。応援よろしくお願いします。



____________________おしらせ____________________

黒澤世莉 (時間堂・演出家) のプロフィールはこちらから。
http://jikando.com/member/seri.html

劇団時間堂のwebはこちらです。
http://jikando.com/

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント開催決定しました。6月13日(金)〜16日(月)、これからのスタジオと時間堂のことや、演劇公演や、トークイベントや、交流会など、盛りだくさんでお届けしますよ。
https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

時間堂スタジオ赤羽(仮)リノベーション中。気軽に遊びに来て下さい。
https://note.mu/jikando

↑このページのトップヘ