ハンサム部ブログ

Director Seri Kuroawa's blog / 演出家 黒澤世莉のブログ

October 2009

うちの子たちというか劇団員が明日から公演だよ。
しかも星野と菅野、両名ともだ。人気者でうれしいよ。

私だって公演中だけどうちの子たちも応援してやってくれよな。

webのはりつけそのまんまで見づらいのはかんべんな。

****

劇団 印象-indian elephant-

◇ 第12回公演「父産(とうさん)」◇

【作・演出】鈴木アツト

【出演】 加藤慎吾
     笹野鈴々音

     山田英美
     澁谷友基
     毎ようこ
     岸宗太郎
     前田雅洋
     岡田梨那
     星野奈穂子(時間堂)
     いとう大輔
     小角まや
     伊谷彰
     最所裕樹
     吹原幸太(ポップンマッシュルームチキン野郎)

     関根信一(劇団フライングステージ)

     >>キャスト・プロフィール


【日時】2009年 10/30(金)〜11/3(火・祝) 全8公演
【会場】吉祥寺シアター 0422-22-0911

     >>地図詳細 (吉祥寺駅北口下車 徒歩5分)
 

【料金】早割 2,000円・前売 2,800円・当日 3,500円(全席指定席)
【開演時間】

 10/30(金)=7:30PM☆
 10/31(土)=2:00PM/7:30PM
 11/1(日)=2:00PM/6:30PM★
 11/2(月)=7:30PM★
 11/3(祝)=1:00PM/5:00PM

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
☆&★の回は、終演後ポストパフォーマンストーク開催!
トークゲストについてはこちらをご覧下さい。

☆初日特別料金(前売当日共)2,500円

※9/3(木)〜30(水)までにe+イープラスまたは、
劇団扱いの銀行振込でご購入いただくと早割2,000円!

@象の恩返し!
受付にて「象」が確認出来たら300円キャッシュバック!
ご来場時、身につけられる「象」をお連れの方が対象ですゾウ。

     >>たとえば、こんなのが「象の恩返し」の対象!
≪お問合せ≫
Tel:090-1613-6026(制作)/Fax:020-4623-0365
E-mail:info@inzou.com

ジェットラグプロデュース公演『肌』
2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
銀座みゆき館劇場

* 作:葛木英(メタリック農家)
* 演出:中村暢明(JACROW)
* 出演:橋本愛実 聡太郎 古川侑 佐々木潤 牧野謙
菅野貴夫(時間堂) 澤井裕太 原絵里
* スタッフ:舞台美術/伊東龍彦 照明/河上賢一(LaSens) 音響/中村嘉宏
衣装/宮本まさ江 舞台監督/寅川英司+鴉屋 大友圭一郎
宣伝美術/マキタカズオミ 宣伝写真/疋田千里 音響操作/高橋真依
制作協力/Karte 制作/ジェットラグ ラインプロデューサー/武藤博伸
プロデューサー/阿部敏信 企画・製作/ジェットラグ
* 会場:銀座みゆき館劇場
〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビルB1F
* チケット
一般発売 2009年10月1日(木) 10:00
全席指定(税込み) 前売り 3,500円 当日 4,000円
初日割引(税込み) 前売り 3,200円 当日 3,500円
平日マチネ割引(税込み) 前売り 3,200円 当日 3,500円
* チケット取り扱い
ジェットラグ http://www.jetlag.jp/ticket.html(チケットページへ移動します)
チケットぴあ 0570−02−9999(Pコード397−830) http://pia.jp/t
* スケジュール
10月30日(金) 19:30*初日割引
10月31日(土) 14:00、19:00
11月 1日(日) 14:00、19:00
11月 2日(月) 14:00*平日マチネ割引、19:30
11月 3日(火・祝) 14:00
*初日の30日、2日昼の回は3200円でご覧頂けます。(当日3,500円)
※受付開始・当日券販売は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
* 協力:フォセット・コンシェルジュ、ハイレグタワー、メタリック農家、JACROW、オスカープロモーション、 UM360、時間堂

お問い合わせ:ジェットラグ
080-5076-0481
info@jetlag.jp
http://www.jetlag.jp

いまオーディション募集してんだけど、そこの質問に

「出演料ってもらえるんですか、支払うんですか」

ていう意味のがあった。

あげるにきまってんじゃん。
てか、なに、出演者から金取るってそうとうアコギじゃないの。しかもそれを出演料っていうのは、日本語の意味合いとしては無理すれば解釈できなくもないけど、ほんとにやっちゃうやつは非常識っつうかバカなんじゃないの。

なんか悲しくなったよ。お仲間にそういうことするひとがいるってのが。チケットノルマは悪癖だと思っていて、でも現実的にそれをやってる人たちが多いから否定はしないんだけど、私はイヤだから自分の主催公演でノルマとったことは一度もない。

俳優は職業だ。お金をもらって当然だ。そのぶん職能が求められるし責任も重い。出演料をもらうこと、支払うことが難しい現実はある。だけど仕事をしたら対価をもらうのは当然だし、それが実現するためにはまず、俳優自身が自分の価値を認めなければいけない。

演出家も一緒だけどね。

公演やらオーディションやらワークショップやら、告知の連絡ばっかりしてる。友達が居なくなる不安が。あそばないとなー。

20091028wed
朝から王子。チャリT企画さんが仕込んでる。

時間堂「smallworld'send」8日目。後半戦開始。

アッキーさんが「北のハチドリ」でごはんつくってるので食べに行く。一人で行こうと思ったら、帰ったと思ったMが「飲みに行かないんですか」とかいう、え、じゃあそれおまえが誘えばいいじゃんみたいな問いかけをしてきたので、じゃあみんなで行こうということになって、R、M、Eと5人で行った。

色々美味しかった。ひさびさにアッキーさんと喋った。帰りに納豆をいただく。ありがとうございます。

20091027tue
ハレー。さわやかなはれー。
朝から王子。

時間堂「smallworld'send」7日目。1400からかんしゃく玉稽古。

中日。中日打ち上げ。

暖かいとありがたい。受付とか外だからね。やっぱり寒いよりは暖かい方が良いよ。季節の中の人、11月3日まで小春日和を頼むよ。

20091026mon
台風とかマジ勘弁してほしい。
朝から王子。

時間堂公演6日目。土日より快適な観劇環境に。
いやほんと足下の終わるい中、ありがとうございます。

今回は5本立てで、時間があるときに気軽に観に来てもらいたいなーてき公演なのだけど、毎日来てくれるお客さまがいらしって、うれしいです。座組からは神様と呼ばれています。

「奴隷の島」翻訳の酒井さんが来てくださったので、食事へ。モンキーとか三嶋さんも。結局最後はこいけけいことふたりで帰る。ご近所だからね。

20091025sun
雨。
テントづくり。功、大活躍。
熊、稽古。

時間堂5日目。
お客さま大勢。足下の終わるいなか、ほんとありがたい。

功と百花とごはんたべて帰宅。雨上がって良かった。

20091024sat
雨。台風接近中らしい。
買ったテントが役に立つ。
でも微妙なのであす手作りすることになった。

ASATP打合せ。ってこれ書いて思い出したけど議事録メールしないといけないんだった。

時間堂4日目。
お客さまが一杯来てくださる。
やっぱり客席は満員の方が、お客さまも出演者も幸せ。
演劇はお客さまが作るものだという、あたりまえの事実を実感する。

20091023fri
時間堂公演3日目。
なんか稽古とかしたんだと思うけど、ノートを見れば書いてあるけど、細かいことはもうわからん。

時間堂公演3日目。

公演中よ。
http://blog.livedoor.jp/jtc2009/archives/cat_33434.htmlご予約はこちら

台風が発生したそうですが11月だぜもうおい勘弁してくれよ。
ま、2週間公演やってれば毎日晴天てことはないよね。

一昨日の雨から手作り屋根をつくったよ。
でも風には弱いぜ、ベイブ。

明後日以降は毎日晴れそうだから、そうなってくれるといいなあ。

公演5日目を終えて、インフルエンザの驚異にも晒されず、けが人もなく、みんな元気に公演してます。このまま楽日までとどこおりないといいです。

ハロウィンなんだよなー。昼間イベントでもやろうかなー。

土日は売り切れちゃっててほんとありがたいわ。
平日は当日券も出るので、時間合ったらぶらっと来てよ。5本目20:40とかの開演だから、仕事帰りにもよれるぜ。

「星々を恐れよ」は時間堂っぽいっつうかまあ私っぽい。シェフとマダムのビストロ系。
「奴隷の島」はもう、どうしちゃったのせり、みたいな感じ。冒険。パプアニューギニア料理を現地の味で、みたいな。
「かんしゃく玉」「熊」「工場でのもめ事」は、いつものっぽいのから不条理まで、和カフェのランチプレートデザート付きみないな。

あたたかいごはんが食べたいなー。

公演やったりオーディション募集やったりワークショップ募集やったりしている日々だよ。

20091022thu
時間堂「smallworld'send」2日目。
集合して掃除やら仕込みがえ、ていうか環境整えたり。戸谷絵理は早く来て掃除をして偉い。佐野にはとてもお世話になっている。

フィードバック、稽古。そして公演。

明日からツイ割を実施してみる。
http://twitter.com/serikurosawa

20091021wed
時間堂「smallworld'send」公演初日。
当パンなどもろもろ印刷して、折込の実施。車を当日飛び込みで借りて制作用具とか搬入。
フィードバック、場当たり、環境作り、公演。

初日打上。打上にKと石田潤一郎さんという大好きなひとが来てくれて嬉しかったよ。

20091020tue
公演前日。
時間堂は稽古休み、なぜなら公演は2週間休み無しだから。
インフルエンザとか、マジ恐怖。どうか誰も風邪になりませんように。

印刷物の作成や企画のつめなど、まあ雑務を淡々と、王子で働きつつ。打合せが3件とか。

朝まで。

20091019mon
時間堂「smallworld'send」ワークインプログレス4日目、最終日。
3作品全部の通しとゲネプロ。スチール撮影。

ももちゃんのサプライズ誕生日。おめでとう。

来年演出をする公演のオディションだよ。脚本も自分で書いたやつだよ。がんばるよ。来たれ若人と老年。

続きを読む

時間堂smallworld'send初日明けました。
4時間コースをお付き合いいただいたみんな、
ありがとうございます。

今日もとちゅうまでって方もいて、そういうのでもぜんぜんいいです。
来たいときに来て、帰りたいときに帰るお気楽な感じで、どーぞ。

明日もがんばります。

というわけで現実逃避しても今日から公演なんですよ。
バカじゃねえの、休憩込み4時間って、ニナ○ワかよ、ヶラかよ。
って感じですが、まあオレが面白いからいいじゃん。

1本でも2,000円の価値を出すんだから、分けて公演にすりゃよかった、
その方が動員ものび太だろ。

なんてのは後の祭り。いまのパッケージで全力をつくすよ。

もともと途中の入退場を折込済みの公演なので、律儀に18時とかに来ないで、19:20とか20:40とかに来ておくれ。もちろん18時にきて全部見るハイブローなセレブリティはダンケシェーンだよ。

ていうか面白いよ。演劇は。まだ知らない良い戯曲はたくさんあるんだろうな。マリヴォーとかアゴタ・クリストフとかやりゃあいいよ、みんなも。あと次はアーサー・ミラーね、やりたい。

とりとめない。公演情報はこちらから。11月3日までやってます。


今日は初日だけど席はあるので、ていうか平日は全然飛び込みでいらして。
明日以降のご予約はこちら

べ、べつに眠くなんかないんだからねっ。

演劇漬けですよ。時間堂と王子小劇場と公演とレッスンのことだけですよ。書類作って稽古しての日々。

24(土)とか売り切れ寸前です。21(水)とか、平日は全然がらがらなんで、よかったらこっちにきてちょ。19:20から、二本観るコースもオススメ。仕事帰りにもギリギリ来られる時間だしね。
http://blog.livedoor.jp/handsomebu/archives/51735205.html

20091018sun
良いお天気。
自転車で王子小劇場へ。

「熊」自主練習とか。

スタジオで時間堂「smallworld'send」ワークインプログレスにむけての稽古。

ワークインプログレス3日目。近所の小学生の女の子とか、近所のひととか、遠くの劇評家の人とか、静岡の風土とか、もういろいろありがたい。
「奴隷の島」「星々を恐れよ」やる。光明が見える。

みんなでしょうえいによる。

20091017sat
秋晴れ地獄。良い意味で地獄。
王子小劇場の仕事。

スタジオ入り。準備準備。場当たり。

ワークインプログレス2日目。ついにいつもの女の子が中に入ってきたよ。嬉しい。酒井三喜さんにも来ていただく。

「奴隷の島」と「かんしゃく玉」「熊」「工場でのもめごと」セット。プロンプ無しで乗り切れたのが収穫、ささいなことだけど大事。

三喜さんを囲んでごはん。

20091016fri
家で宅配便受け取り。洗濯。

ワークインプログレス初日。場当たり。スタジオでずっとやってきたから細かい調整だけだけど。お客さまに来ていただけるというのは本当にありがたい。スタンバイの時間もなく、突入。

「星々を恐れよ」と「工場でのもめごと」「熊」「かんしゃく玉」セット。いままでトラブルのないところでトラブルが起きる。そういうの公演前に経験できる事って本当にありがたい経験。

20091015thu
いいおてんきー。
スタジオ1仕込み。仕込み日が晴れるのは嬉しい。
おしもふくめて順調に。

夜は「奴隷の島」稽古。

インフルエンザが怖い。

20091014wed
晴れて良かった。
佐野、浩司さん、笠島さんで塗り作業。ありがとうフレンド。

夜、円「コネマラの骸骨」観劇。
帰りに雨ふってきて自転車嘆き。カレー屋で喰ったカレーが美味しかった。上野の外れのスルタン。

20091013tue
王子で働いて、夜は稽古。

20091012mon
祝日は一日時間堂稽古。

20091011sun
昼から夜まで時間堂稽古。

20091010
昼から夜まで稽古。そういう三連休。

20091009fri
王子で働いて夜は稽古、だったと思うよ。

時間堂「smallworld'send」も公演直前だよ。がんばってるよ。そんななか超イカス企画をすすめてるのでチェックしてください。

****

俳優のためのレッスンスタジオは、「明日の演劇を少し良くするために、未来の演劇を豊かにするために」という王子小劇場の理念に基づき開催されます。「高品質」「適正価格」「継続開催」をキーワードに、演劇公演の核となる俳優がより魅力的となるためのお手伝いをいたします。俳優指導の専門家による充実したクラスを体験してください。また他にもクラスの開催を予定しておりますのでwebでご確認下さい。今回は試験開催ですが、継続的に開催することを目標としております。どうぞよろしくお願いいたします。

【開催クラス】

講師:柚木佑美
[マイズナー:エクササイズクラス]全10回30時間
[マイズナー:キャラクター、シーンクラス]全10回30時間
[マイズナー:リピテションクラス]各回3時間

講師:鍬田かおる
[ムーブメント:初級クラス]全10回30時間
[ムーブメント:オープンクラス]各回3時間

●マイズナークラス概要

サンフォード・マイズナーシステムは、スタニスラフスキーシステムをベースにリアルな感情を表現させるもっともシステマティックな方法論。「感情」というあいまいな世界を具体的に扱うことを可能にした。感情のエクササイズを使って、自分の感情に気づき、観察し、どうやったらその感情をだせるか、相手と感情のコミュニケーションをとれるかにトライする。そうすると、まるで水泳の練習か何かのように具体的に、徐々に感情を自在に出したり押さえたりすることが出来るようになる。このテクニックにそって訓練することによって、自分の真実の感情で役を生きることが手にはいる。つまり自分自身の個性を役に生かす=他の人の真似ではない個性的な演技が可能になる。

講師 柚木佑美
俳優をする傍ら、NHK朝の連続テレビ小説、新国立劇場演劇研修所などで指導を行う。キャリー・ジベッツ氏のクラスにてマイズナーテクニックに出会い、数年間の訓練の後、指導をはじめる。

●ムーブメントクラス概要

職業俳優として高い志をもち、活躍していくための「身体の在り方と働かせ方」、「感情表現の可能性」を訓練していく手段をさまざまなうごきを通じて探ります。1)俳優にはどんな「うごき」の語彙が必要か、2)表情豊かな「身体」をどう求めるか、3)舞台芸術、演技のなかで、俳優がどのように「うごき」を分析、また利用していくか、を主にご紹介していきます。俳優の道具である「うごき」を使って、心身の解放と五感の活性を促し、空間や時間の影響、重さやリズムの観察、音や言葉と関連した分析を深め、俳優の身体性と表現の雄弁さを身につける方法も体験していきます。

講師 鍬田かおる
ムーブメントティーチャー、SATA会員。新国立劇場演劇研修所などで指導を行う。英国にてアレクサンダー・テクニークと俳優教育に興味を持ちロンドンのSTAT指導資格を取得。セントラル演劇学校修士課程修了。


[マイズナー:エクササイズクラス]全10回30時間
日程 11月
6(金)19:00-22:00、 7(土)19:00-22:00、8(日)15:00-18:00、19:00-22:00、10(火)19:00-22:00、 11(水)19:00-22:00、12(木)19:00-22:00、13(金)19:00-22:00、14(土)15:00-18:00、 19:00-22:00、
*予備日15(日)15:00-18:00、19:00-22:00

定員 12名、先着順にて〆切
参加費 35,000円

[マイズナー:キャラクター、シーンクラス]全10回30時間
11月
20(金)19:00-22:00、 21(土)15:00-18:00、19:00-22:00、22(日)19:00-22:00、23(月祝)19:00-22:00、 24(火)19:00-22:00、26(木)19:00-22:00、27(金)19:00-22:00、28(土)15:00-18:00、 19:00-22:00、
*予備日29(日)15:00-18:00、19:00-22:00

定員 12名、先着順にて〆切
参加費 35,000円
備考 全日程にご参加下さい

[マイズナー:リピテションクラス]
11月
15(日)15:00-18:00、19:00-22:00
29(日)15:00-18:00、19:00-22:00

定員12名、先着順にて〆切
参加費 2,500円
備考 マイズナー:エクササイズクラス修了者のみ受講可

[ムーブメント:初級クラス]全10回30時間
A
11月 > 9(月)、12(木)、16(月)、19(木)、26(木)、30(月)
12月 > 4(金)、7(月)、10(木)、14(月)
時間:全日10:00-13:00

B
11月 > 9(月)、12(木)、16(月)、19(木)、26(木)、30(月)
12月 > 4(金)、7(月)、10(木)、14(月)
時間:全日15:00-18:00

定員 12名、先着順にて〆切
参加費 30,000円
備考 全日程にご参加下さい / A,Bは同内容です

[ムーブメント:オープンクラス]
12月
18(金)10:00-13:00、15:00-18:00
21(月)10:00-13:00、15:00-18:00

定員12名、先着順にて〆切
参加費 3,000円/1回
備考 一回からご参加いただけます。

【共通事項】
●参加資格
・職業俳優としての意識のある方
・年齢・性別・国籍不問ただし日本語での会話に不自由のない方

●会場
王子スタジオ1
東京都北区王子2-30-5 平野ビル1F
03-3911-8259

●応募方法
下記をご記入の上、[郵送]または[E-mail]にてお申し込み下さい
【1】参加希望クラス
【2】お名前(ふりがな) *芸名で活動されている方は、本名と併せてお送りください。
【3】年齢
【4】性別
【5】電話番号
【6】メールアドレス
【7】住所
【8】参加同機
【9】俳優としての長所/短所
【10】備考 *所属劇団、事務所等、最近の舞台出演等、があればお書きください

[郵送先] 114-0002 東京都北区王子1-14-4 BF1 王子小劇場 俳優のためのレッスンスタジオ申込係
[E-mail] info-ohsho@proof.ocn.ne.jp 題名を「俳優のためのレッスンスタジオ申込」として

●プログラムコーディネーター 黒澤世莉
●共催 アクターズワークス / アクターズラボ / 時間堂
●主催 / 連絡先
王子小劇場 スタジオ事業部
03-3911-8259 担当 くろさわ

↑このページのトップヘ